2007年06月23日

Saltlick BBQ + カリフォルニア旅行

Saltlick BBQ

またずいぶん前のことになってしまいますが、、
先日友人が来てくれたときに一緒に行ったオースティンの名所とも言われるBBQハウスのお話を。。

ここはもう実際はオースティンではなく、郊外のドリッピングスプリングスという街にあります。途中の道は本当に細い田舎道、、周りはファームでヤギや牛や鶏がのんびりと草などを食べているのを見ながらのドライブです。初めて行く人はみんな不安になると思います。「ほんとに、、この道でいいの??」って。(笑)

そういう田舎道をしばらくいくとある小屋が見えてきます。そしてそこにはものすごい数の車が。。みんなこんな長い道のりをここのBBQを食べるためだけにやってくるのですよね~。すごいことだなぁ、と思います。

↑こんな感じの小屋がレストラン、、右側に見えるようにアウトドアのベンチがたくさんあり、外でも食べられるようになってます。

こことは別にもう一連小屋(?)があり、その中にはこんなスモーカーが↓。ここでお肉はスモークされています。

小屋の中の様子↓。

やっぱりここのBBQ、、おいしいです♪
お肉もおいしいのだけど、サイドがまたちょっと他とは違います。
コールスローはさっぱりでキャベツがしゃきしゃき、そしてポテトサラダもよくあるマヨネーズべっとり、、ではなくふかし芋?みたいな感じでそれがおいしい!

実はここのオーナーは日本人の奥さんとそのご主人(と言ってもその奥さんはもう80代くらいだそうで今はもうリタイアメントホームにお住まいなのだそうですが)。このさっぱりさは日本人のテイストからきているのかなぁ?なんて思ったりします。

---------------------------------------------------------

さて、、バケーションの日が近づいてきました。ワクワクです♪
(来週から2週間の予定です)
今回は夫の実家、LAに行くのですが、そこから車で少し旅行をしたいね、ということになり、ラスベガスか北カリフォルニアか迷った末に結局今回は北カリフォルニアに行くことに決定。

昔からナパやソノマのワイナリーに行くのが夢だったのだけど、子供が出来てからは遠ざかってしまっていました。でも今回来たカリフォルニア在住の友達が、「子連れでワイナリーに来ている人もたくさんいるよ!」と教えてくれて、、それで思い切ってトライしてみることにしたのです♪

小さい子供がいるとどうしても子供中心の旅行を考えないといけないですよね、、ワイナリーなんて子供には退屈極まりないだろうしどうだろう、、と思うから躊躇していたのだけど、「何もかもを子供中心に考える必要もないかな?」なんてふと思って。

もちろん途中には子供が喜びそうなスポットも入れているし、LA滞在中にはディズニーランドなどにも行く予定だし、、だからこの数日くらい大人が行きたいところに行かせてもらってもいいですよね~。

それに、、、子供ってそれなりにどこへいっても何か楽しみを見つけたりするものだろうと思うから、、意外に楽しんでくれるかもわからないなぁ、って思ったりもしているんです。どうでしょう??

とにかくトライしてきます!子連れのワイナリーツアー、、どんな感じだったかまた報告しますね♪

あ、、、LAで遊んで下さる方!募集中です。(笑)ここで親しくさせていただいている方にお会いできたらうれしいなぁ~。。遊んでやってもいいよ!という方、、メールお待ちしています♪

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 07:39 | コメント (7)

2007年06月15日

サンアントニオで観光気分

前回の日記にも書きましたが、月曜日に友人を送ってサンアントニオまでドライブしてきました♪

せっかくだから少し観光を、、とまずはマーケットスクエアへ。 ここではお店(売られているのはメキシコのものばかり)を少し覗いてからメキシカンレストランでランチを食べました。

せっかくだから普段友人の住む場所ではなかなか食べられないものを、、と思ったのだけど一体何が珍しくて何がそうでないのかもよくわからず、、悩みながらメニューを見ていると私の大好きなトルティーヤスープを見つけたので「食べたことある?」と聞いてみると「ない!」とのこと。
そこで二人でトルティーヤスープをオーダーしました。

巨大サイズのボールで出てきてびっくり!(笑)普通はもう少し小さめのボールに入っていて具沢山に見えることが多いのですが、これは具がほとんど見えませんね~。

ご存じない方のために、、、トルティーヤスープは、基本的にはメキシカンスタイルのチキンスープという感じのものです。特徴は揚げたトルティーヤストリップ、とろりと溶けたチーズ、それからアボカドがのって出てくること。これがたまらないおいしさ!家で上手に作れるようになりたいとずーっと思い続けているこのスープ、、いつかおいしいレシピを開拓したいです。
友達にも気にいってもらえたようでよかった♪

この後は観光名所としては一番有名なアラモへ。それからリバーウォークへ移動してボートに乗り、早めの夕食を食べました。

平日だというのに観光客であふれているサンアントニオ、、やっぱり観光の街なんですね~。リバーウォークのレストランはどこも大盛況でした。

でも、、観光地だからか、リバーウォークにあるレストランは見かけは洒落ていますが料理はイマイチなところが多いようです。本当はイタリア料理が食べたかったのだけど、何軒かあったイタリアンレストランの外に出されているメニューを見るとオーセンティックからは程遠いようなもの(アメリカンイタリアンという感じ、、)だったので食欲をそそられず断念。 
最終的に私たちが選んだレストラン(Boudro's) はあたりでは一番凝った料理を出しているようでした。それほどおなかもすいていなかったので前菜のみをいくつか頼んで分けて食べましたが、どれもなかなかおいしかったです♪
驚いたのは値段が安いこと。このロケーションでこの雰囲気のお店でこの値段、、、オースティンのレストランに比べたら3~4割りは安いのでは?と感じました。観光地でこれだから、オースティンに比べるとかなり物価が安いのだなぁ、と実感。(というかオースティンが高いのかな?)

サンアントニオはシーワールドや動物園にはたまに行くのですが、ダウンタウンエリアに行ったのは本当に何年ぶりかな、、という感じ。久々に観光気分を味わえて楽しかった~。リバーウォークは雰囲気があってとってもお勧めです。

おしゃべりに夢中で写真をほとんど撮らなかったのが悔やまれます!考えてみたら友人と一緒の写真だってほとんど撮らなかった~。何で撮らなかったんだろう。今度いつあえるかわからないのに、、、あー、後悔!でもまぁ、、これが最後じゃないからね。。またぜひ機会を作ろうね~。

さて、、友人と一緒に食べ過ぎたのでしばらくはダイエットモードです!


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング


投稿者 popo : 01:08 | コメント (7)

2007年05月11日

ここでは貴重!なイタリアンレストラン

もう先週の話になりますが、、、
ちょっとだけ足を伸ばしてランチを食べに行ったイタリアンレストランが
すごーーーくおいしくて感激しました♪

ASTI というお店。 
姉妹店にFINOというスパニッシュタパスのお店があり、ウェブサイトは
両方兼用のものになってますが、ASTIのお店情報はサイトの左側です。

私の住む街でこんなにおいしいイタリアンレストランを見つけるのは
至難の業。大抵はイタリアンと言ってもアメリカンイタリアンで、
茹ですぎのパスタにこってりアルフレドソースかマリナーラソースしか
チョイスがないことが多いのです。

でもこのお店はパスタの湯で具合もよかったし、お店の雰囲気も
サービスも言うことなし。
しばし幸せ~な気分でランチを楽しむことが出来ました。

アメリカでは一皿を何人かで分ける、、という習慣があまりなく、
そういう食べ方をしている人は少ないのですが、私はどうせなら
色々なものを少しずつ楽しみたい、、と思うし、たいてい友人たちも
同じ考えなので、よく食べに行くと「二人でシェアしますので
取り皿を持って来てください」とお願いします。

今回も、注文の時に「シェアします」と言って置いたのですが、
そうしたら最初からきちんと半分ずつを別々のお皿に盛り付けてきてくれたので
感激してしまいました。だってそういうサービスってここではなかなか
受けられないでしょう~??
もうこれだけで満足度100%アップという感じです。(笑)

さてさて、私たちが食べたものは、

↑(左)洋ナシとゴルゴンゾーラのサラダ
↑(右)シーフードのトマト風味リゾット

サラダはとってもフレッシュ。洋ナシとサラダってなんでこんなにあうのだろう??家でももっと気軽に試してみたいです。そしてこのシーフードのリゾットが絶品!!
外食して、またどうしても同じものを頼みたいって思うことってこちらのレストランではとっても少ないのだけれど、これはもうぜひまたすぐ食べたいです。(笑)

↑(左)ゴルゴンゾーラソースのペンネ(with チキン)
↑(右)リゾットとパスタの二品をこんな風に楕円形のお皿に一人分ずつ盛り付けてくれてサーブしてくれました♪

ゴルゴンゾーラソースというとこってりクリーミー、、、と想像していたのですが、これはかなりさっぱりでほんとに軽くクリームを絡めたのみ、、という感じ。ゴルゴンゾーラの味もきつくなくて言われないとわからないかな?程度。こういうのもいいですね~。ちょっと研究して近いものを作ってみたい♪

↑デザートのマスカルポーネクリームのタルト、ピスタチオアイス添え。

デザートもおいしい!ピスタチオアイスクリームがこれまた本当においしくて、、、アイスクリームって材料が限られているのに、なんでここまで味に違いがでるの?と不思議に思ってしまいます。
イタリアンレストランはコーヒーがおいしいのも嬉しいですよね。

今度はぜひ夜に行ってワインでも飲みながらゆっくり食事してみたいなぁ、と思えるお店でした♪
おいしいものに出会って幸せ。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 23:33 | コメント (6)

2007年04月18日

2007年春 Round Top Antique Show

忙しくてアンティークショーに行ったときの話もまだアップできていませんでした。
そう、今回もしっかり行ってきましたよ~。

(ご存じない方のために、、全米でも有数の大規模なアンティークショーが私の住む街から車で約一時間ほどの田舎町、Round Top で年に2度行われます。見渡す限りのフィールドに数え切れないほどのアンティークディーラーが所狭しと出店し、それは壮観。私は年に二度は休みを取り、このイベントに行くのを楽しみにしています♪)

実はこのイベント、、今年はちょっと変なスケジュールでした。毎年四月の1週目と決まっているのですが、今年はイースターが早くてその時期と重なってしまったために、3月の終わりに変更したディーラーもいて、、ウェブサイトで情報を調べようとしても、実際どんなお店がいつ来るのか、、なんていうことはわからず。しかもちょうど雨続きの毎日で天候も心配でした。
その上に、、、仕事がほんとに忙しく、休みを取るのが大変だったたこともあり直前までかなりあせりました。

でもなんとか無事一日休みを取ることが出来、出陣してきました~。(笑)

今にも雨が降りそうな曇り空でしたが、例年はもうこの時期すでに暑くて歩き回るとへろへろになるのでこれでちょうど良かったくらい。少し肌寒いくらいの気候でした。

古い家をこのときだけ借りているのだろうと思われるお店↓

このお店にはかわいらしいものがたくさんでした。私は小さいテーブルなどを購入。戦利品はまた近々公開しますね♪

それから、、、この日はずーっと前から行ってみたかったカフェ、Royers Round Top Cafe でランチを食べました。ここはフードネットワークなどでも紹介されたことがある、有名な場所なのです。なぜにこの田舎町にあるカフェが??と思うのだけど、、ここのパイはメールオーダーも受け付けているほど人気があるのだそうです。

写真上左:お店の営業時間がかかれたサイン。常にオープンしているのかは、、、不明。
写真上右:ハラペーニョコーンチャウダー。こういうスパイシーなチャウダー、好きです♪

写真上左:シュリンプサンド。BBQ味でした。
写真上右:有名だというパイ。

パイは色々な種類がありますが、私たちが頼んだのはバターミルクパイ。メニューには、「アイスクリームを乗せない場合は50c頂きます。なぜならそれは「絶対に間違っているから!」」って書いてありました。(笑)こういう楽しいところが人気の秘訣なんだろうな。メニューの名前も面白いのです。

私たちはもちろんアイスクリームを乗せて、、とお願いしたのですが、なぜか運ばれてきたパイにはアイスクリームが乗っておらず、、、頼んだのに乗っていなくて、それで50c取られたら大変だ!とあわててウエイターを呼んであらためてアイスクリームを乗せたパイを持ってきてもらいました。(笑)

このお店、、味は、、、うーん、、普通かな?(笑)でも雰囲気が楽しいです。壁や天井いたるところにいろーんなものが貼られていたり、そしてここはファミリーで経営されているお店のようで、各テーブルにファミリーニュースの書かれた紙がおいてあったり。ファミリーニュースには「だれだれがどこどこの大学に進んだ」とか「だれだれはどこで働き始めた」とかとってもパーソナルなことが書かれています。

憧れていたお店についにいけて、それだけで満足でした。(笑)
ウェブサイトで詳しいお店の情報やメニューを見ることが出来ます♪

この日どうしても見つけたかったのはブレックファーストエリア(キッチン横のエリア)に置くダイニングセット。今あるものは雰囲気にあわなかったし大きすぎたので、もう少し小さくてカジュアルなものが欲しかったのです。

そして、、歩き回ってちゃんと気に入ったものを手頃な値段で見つけてきましたよ~。これも近いうちに(ちょっと回りを片付けてから、、)写真を撮りますね。

ここでの買い物は値引きしてもらって当たり前のところがあり、まったくひかないというお店のほうが珍しいです(中には絶対拒否のお店もあるけど)。値段もやっぱり安く、ここで買い物をすると街中のアンティークショップでは買う気になれなくなってしまいます!

また秋の出陣に向けてお金を貯めておかなくちゃ~。(笑)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 07:41 | コメント (8)

2007年03月27日

オースティンの最新スポットでランチ♪

つい最近、オースティンにThe Domainという高級ショッピングモールがオープンしました♪我が家からもそれほど遠くない距離だし、職場からは10分もかからないくらいの場所にあるのでちょっとうれしい♪ティファニーやヴィトンで買い物することはきっとないだろうけれど、気分を味わいにぶらぶらしに行くだけでも楽しいような場所です。

このモールの面白いところは、このエリア全体が街のようになっているところです。エリア内にはアパートもあり、モールの中(といってもすべて屋外です)は車で移動できるようになっていて、本当に小さな街そのもの!一度は行ってみる価値ありですよ~。

私はまだぶらぶらとウインドーショッピングをしに行く時間はないままですが、仕事の合間に2度ほどランチを食べに行きました。

最初に行ったのはCalifornia Pizza Kitchen。チェーン店なので行かれたことのある方も多いと思いますが、、

私たちが食べたのはチャイニーズチキンサラダ(下の写真左)、そしてほうれん草のフェトチーニのハラペーニョシラントロクリームソースあえ(写真右)。

そしてサンタフェピザ(チキンピザの上にサワークリーム、アボカドトマトが乗っている)と、揚げ春巻き。

全部おいしくて大満足でした~♪パスタはクリームソースなんだけど、ライムとシラントロの爽やかな風味とハラペーニョのちょっとぴり辛がマッチしてなんだか新しい味。そしてこの揚げ春巻きがまた気に入ってしまいました。中身はチキン、アボカド(ワカモーレだったのかも)、トマト、そしてチーズ。おいしかったのでこれはぜひ近いうちに自分で再現してみたいなぁ。

このレストラン、オースティンには2件目なのですが、もう一軒は南のエリアにあり遠かったのでなかなかいく機会がありませんでした。新しい店舗のほうは比較的近いので今度は家族でもぜひ行きたいなぁ、と思います♪キッズメニューも豊富なようです。

さて、もう一軒、ランチで行ってみたお店はKona Grill。ここはとにかく雰囲気がいいです!オープンで広々としていて、、、寿司バーもあって、カウンターの向こうには熱帯魚が泳ぐ水槽が。。ほんとに名前どおりハワイに来ているような雰囲気が味わえてわくわくしてしまいました。お洒落で、、、なんだか東京のバーを思い出しました♪

アペタイザーをいくつか頼んで同僚と分けて食べたのですが、、、味のほうはまずまず、、(笑)でもここは一つ一つの料理のプレゼンテーションがすごいのです。盛り付けも凝っていて、、それだけで楽しめますよ~。このレストランもとってもお薦め!

このモール内にはこの他にもちょっとお洒落なイタリアンレストランが2件ほどできる様だし(もうできているのかな??)ほんとに楽しみです。比較的近くにこんな洒落たレストランが何件も一度にできるなんて。。うれしいなぁ~。楽しみが増えました♪

このモールにはSur La Tableもできたし、ニーマンマーカスも入っています。なるべく早く時間を作ってぶらぶらショッピングに出かけてみたいです~。

話はちょっと変わりますが、、最近コスコに行ったときに、安価でフードスライサーを見つけてつい買ってしまったのです。

つい、、というのはちょっと適切でないかも、、本当はずいぶん前から欲しかったものだから。

アメリカでは薄切りのお肉というのがなかなか手に入りません。アジア系のマーケットでは冷凍のものや、あとベトナムヌードル用のスライス肉がおいてあることがありますが、、、あまりおいしくなかったり固かったりすることがほとんどなのです。

ミートスライサーがあれば自分で選んだお肉を買ってきて薄切りにすることができる、、、ということなのだけど、聞く人によっては「あんまりうまく切れないよ」とか「掃除がね、、大変なんだよ。。」とか。

だからまず、「本当に役に立つのか」というのが疑問でした。

いざ買おうとすると機種が本当にピンからキリまででどれを選んだらいいのかさっぱりわかりません。あまり安物を買って結局切れが悪くて使えないなんて事になったら困るし。。

なんて思いながら今までなかなか買えないでいたのでした。

コスコで見たときには、何度もその前を往復して悩み、、、(笑)結局最終的にはかごの中に入れて家へ戻った私、、

それを見て夫が「ちょっと、、、一体それ、、、いくらしたの??」と。

きっと私が何百ドルも使ったのだろうと思ってあせったのでしょう。(笑)値段を言うとものすごーくホッとしてました。(笑)ちなみに、、、確か69ドルほどでした♪

薄く切るには冷凍したものを半解凍した状態で切らなくちゃ無理だということは聞いていたのでそのとおりに、、コスコで買ったリブアイステーキをスライスしてみたら、、なかなか上手に薄く切れました!

そしてそれをしゃぶしゃぶに、、、いや~、おいしい!!感動!アジア系マーケットで買うスライス肉とは比べ物にならないくらい柔らかくておいしいです~。買ってよかった、ミートスライサー!(笑)

今度写真とともに改めて紹介しますね。ちなみにメーカーはWaring 社のものでした。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 12:28 | コメント (5)

2007年03月09日

フレンチレストランのハッピーアワー

7時までに行けばハッピーアワーで前菜+メイン+デザートのコースが20ドルで食べられるらしいという、ダウンタウンのフレンチレストランに友達と出かけてきました。

前菜で選べるのはサラダかオニオングラタンスープでした。私はオニオングラタンスープを。そして追加でエスカルゴの前菜も頼んでみることに。

オニオングラタンスープはおいしかったけど、エスカルゴは、、、、なんか味がない?
塩をかけたらましになったけど、、、今まで食べたことのあるエスカルゴとはなんかちょっと違うねぇ(あまりおいしくない、、)と友達と意見が一致。

メインは友達がスチームしたサーモン、私はステーキを。

ボリューム満点。。味もまずくはないのだけど、、、、特別じゃない。(苦笑)特にフレンチと呼べるようなものではなくてサーモンはただスチームしただけ、ステーキは焼いただけ、、という感じ。うーん。。。

デザートはオレンジの香りのするクリームが入ったクレープ、そしてピスタチオアイスクリームが入ったシュークリーム。

聞こえはいいのだけど、、、これもまた今ひとつ。これもまずくはないのだけど、、、
シュークリームのパフが岩のように固かくて。アメリカでシュークリームを食べるとパフがカチカチのことが多いです。。

というわけで料理はどれも特にフレンチと呼べるようなものではなかったのだけど、20ドルで食べられるものとしてはかなり安いし値打ちがあるとは思いました。

料理はそれほど特別ではないけれど、雰囲気のいいレストランでそこそこの料理を安価で楽しむ、、、と割り切ればいいお店かも?

いやー、しかしまた食べ過ぎました。。。やせたい、やせたいと思いながらこれだけ食べてちゃもうだめですねぇ。

振り返ってみると体重が増え始めたのは去年の今頃から、、、でした。イースターに義母が遊びに来てくれて、そのときに彼女の料理をたらふく食べてしまったのがはじまり。そしてその後日本に2週間ほど帰ったときにまた食べまくり。。それから気が緩んでそのまま今まで来てしまったという感じ。ベストだと思っていた体重から3キロ近く増えてしまいました。。

ここら辺で本当に気合を入れないと、、ということで、、、
友達と一緒に1ヶ月間集中ダイエットをすることに決定!目標はお互い3キロです。

ここで宣言して少しは自分にプレッシャーをかけようと。。(笑)

一ヶ月間がんばります~。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 12:18 | コメント (5)

2007年02月03日

おいしいイタリアンレストラン♪

友達とダウンタウンまでランチに出かけてきました。我が家や勤務先からはダウンタウンまで少し距離があるので、かなり珍しいことなのですが、、おいしいイタリアンレストランがあると聞いて足を伸ばしたのでした。洒落たお店ってやっぱりダウンタウン近辺に集中しているのですよね。。というかダウンタウンあたりにしかないとも言う。。(苦笑)

お店に入った瞬間、、いい感じ~♪好きなタイプのお店だと直感。

最初にサービスで出てくるフォッカチャが、、おいしい~!うすーくて少しもっちりしていて、、こんなフォッカチャは初めてです。

ディッピング用にオリーブオイルにバルサミコビネガーが混ざったものが出てきたのですが、これもおいしくて。。オリーブオイルはどのイタリアンレストランでも出てきますが、バルサミコビネガーが混ざったものが出てきた経験なんて初めて。これは家で簡単にまねできることなので試してみよう~♪

3人で4品を取ってシェア。

左上から時計回りに、
フェトチーネwithシーフード・トマトクリームソース
サンドライトマト・スモークチキン・モッツァレラのピザ
パルメザンチーズとトリュフオイルのリゾット
チーズの入ったラビオリ(みたいなパスタ)と洋ナシのゴルゴンゾーラクリームソース

どれもおいしかった~!こんな洗練されたイタリア料理を食べたのはどれくらいぶりだろう。(ちなみに量もお上品です(笑))デザートもアメリカにしては驚くほど甘さ控えめでGoodでした。

お店のウェブサイトはこちら。→ Taverna

今度はぜひダンナを連れて行ってあげたいな。

イタリアンと言えば、、今月の料理クラブでは手打ちパスタを作ることになっていてとっても楽しみにしています~。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 04:13 | コメント (2)

2007年01月28日

久しぶりの家族での外食

ほんとに久々~に家族で外食してきました。私がアレルギーであまり具合が良くなく、午後数時間お昼寝。そしてその後昨夜遅くまでゲームをしすぎて疲れていた夫が昼寝をはじめ、、彼が起きたのが夕方5時ごろ。食料品の買出しにもいけなかったし、、今日は久々に外食でもするか!ということになり。。
最近メキシカンフードが食べたいな~ってずっと思っていたので、近所のメキシカン料理屋さんへ言ってみることにしたのでした。

私がオーダーしたチリレリーノ。ポブラノチリペッパーに詰め物をして揚げたものです。

ソースがかかっていて何がなんだかよくわかりませんが、、(笑)
それからこれは大好きなトルティーヤスープ。

このスープはぜひ作れるようになりたいなぁ、と思っているもののひとつなのです。一度作ったことがあるのだけど、満足いく仕上がりじゃなかったのだなぁ。。スープ自体はそれほど特別なものではないのですが、揚げたトルティーヤが入っていて、上にたっぷりのチーズを乗せてあり、アボカドとスパニッシュライスを混ぜていただくのが特徴です。これ、おいしいですよね~。一品で大満足だし。

ところで、、我が家は外食はめったにしません。
理由は、、、まず食べに行きたいと思えるレストランがほとんどないこと。そしてもうひとつの大きな理由は、、「大変だから!!」。
落ち着きのない2歳児を連れての外食はほんとに大変なのです~。食べている間はとりあえずはおとなしいけれど、食事が出てくるのが遅かったりしたらもう大変。食べ終えるともちろんまた騒ぎ始めるので、私たちもとにかくさっさと食べなくちゃなりません。。というわけで食べた気がしない!
なので夕食を作るのがどうしても面倒な時などは、外食するよりも子供たちには冷凍もの(フィッシュスティックやチキンナゲットなど)、親は本当に簡単なパスタや、サンドイッチなど、にすることがほとんどです。子連れで出かけるよりはそのほうが遥かに楽ですから。。

私が食べに行きたいなぁ、と思うレストランは子供向けでないところがほとんどなので、そういうお店には同僚や友達とランチタイムに行きます。ランチには週1~2回は出かけるかな。アジア系(べトナム料理、中華料理、日本食、韓国料理、、など)レストランがほとんどです。アメリカ生活9年目になっても、やっぱりアジア料理が一番しっくりくる。。アメリカンな料理もたまーにはいいけど、好んで食べるようになることは一生ないような気がします。育った環境ってやっぱり大きいですよねぇ。

ちなみに我が家はとりあえず国際結婚ですが、夫がアジア系(お母さんがチャイニーズ系ジャマイカ人、お父さんがハワイ出身の日系3世)だということもあり、食べ物の好みが合わなくて困ったことって一度もないのです。日本人同士よりも食べ物の好みが似通っているくらいで。。これはほんとにありがたいことだなぁって思います。私は食いしん坊でいつも食べることばかり考えているような人なので(笑)、自分がおいしいというものを一緒においしいと楽しんでくれる、、ということがとてもうれしい。あ、でもひとつだけ、、夫はねばねば系だけは苦手みたい。やまいも、とろろ昆布、めかぶ、オクラ、納豆など。。私も納豆は食べられないのだけど、その他は大好きなんだけどな。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 22:33 | コメント (7)

2006年05月16日

日本記4・ラーメン屋さん

おいしい~ラーメンもぜひぜひ食べたかったもののひとつ。
でも結局このあるチェーン店で食べる機会があったのみでした。

セットについてきた春巻きには海老と紫蘇が包んであったのですが、これがあっさりしてなかなかおいしかった。家でもまねできそう。なかなか育ってくれない我が家の紫蘇、がんばって育ってください~。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 23:38 | コメント (0) | トラックバック

日本記3・焼肉やさんにて

日本に帰ったら行きたかったところのひとつは焼肉やさん。
これは牛刺しの盛り合わせ。お~い~し~。(涙)

シンはタンとソーセージがお気に入りでした。日本のあら引きソーセージ、おいしいのですよねぇ。なぜかアメリカでは食べられない味なのです。

焼肉をたらふく食べて最後は石焼ビビンバを。

あ~、満足。。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪


投稿者 popo : 05:02 | コメント (4) | トラックバック

2006年05月14日

日本記1・おいしい~(涙)とんかつ

日本に帰ってはじめに食べたもののひとつ。
豚晴というお店のとんかつです。

おいしいです。涙がでるほど。(笑)
おにくはほーんとにやわらかくて。そしてソースがまたおいしい!
ゴマの入った小さいすり鉢とすりこ木が出てくるので、それでゴマをすり、
ソースを入れて混ぜます。

ここはえびフライや魚のフライなど(そしてついてくるタルタルソースも)とってもおいしいです。
こんなお店が一軒でもこのあたりにあればなぁ~。。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 06:07 | コメント (0) | トラックバック

2006年03月25日

映画を観るつもりが、、

友達と映画を見に行く約束をしていました。子供が寝てしまう時間なら気兼ねなく出かけられるし、と9時40分のショーを観るつもりでした。

観るつもりだった映画は「ブロークバックマウンテン」。ゲイのカウボーイのお話でアメリカではかなり論議を巻き起こしている映画です。みんなとってもよかったというし、もともと私はゲイがテーマの映画がなぜか好きなので(笑)とても楽しみにしていました。すごく悲しい映画だということで泣く準備も万端。(笑)

夕方になってふと「せっかく出かけるのに映画だけなんてなんかさびしいなぁ。。お茶でもどうかな?」なんてふと考え始め、最終的には「やっぱりディナーでも、、」なんて考えが全然違う方に向かい、気がついたら友達に電話をかけていました。

結局「映画の前にご飯を食べよう!」ということに。

そしてMelting Potへ。前回行った時に食べ損ねたチョコレートフォンデュがずっと心残りで。。思い切ってチーズフォンデュからチョコレートフォンデュまでのフルコースを頼み、ワインまで飲み始めるとすっかりいい気分。気がついたらもう映画の始まる時間が過ぎていましたとさ。(笑)

映画はあきらめることになりましたがフォンデュはおいしかったぁ~~。ほーんとおいしい。チョコレートフォンデュはダークチョコレートとホワイトチョコレートのミックスを選び、ラム酒も入れてもらいました。これにマシュマロ、ブラウニー、チーズケーキ、イチゴにパイナップル等がついてきます。幸せ~♪

そして、、おなかがはちきれそうになるまで食べました。。

久々に子供抜きでのんびり食事が出来てほんとに楽しかったです。ブロークバックマウンテンが見られなかったのはちょっと残念なのだけど、来月にはもうDVDが発売されるということなのでそれを待つことにします。

ちなみに、、Melting Potはもうすぐダウンタウンオースティンにもオープンの予定だそうです♪

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 07:14 | コメント (9) | トラックバック

2005年12月03日

チーズフォンデュを食べに、、

半年ほど前からずーっとずーっと行きたくてたまらなかったレストラン、Melting Potにようやく行ってきました。
もう週末の話になりますが、サンクスギビングホリデーで4連休、特にこれといった予定もなし、、とのんびりした週末だったので、今こそ突撃!!と夫のお尻を叩いて出かけてきたのでした。

カジュアルなモールの一角にあるお店だし、気軽なお店なんだろう、、と思って行ってみると、、、なにやらとってもフォーマルな雰囲気。。ウエイトレスは白いシャツに黒いパンツという正装だし店内は薄暗く、テーブルにはキャンドルが、、小さい子供を二人連れて、しかも私はTシャツにジーンズという格好。場違いな感じで小さくなってしまいました。

人気があるらしく、予約が沢山入っているようでした。私たちは5時過ぎと早い時間に出かけたのでなんとかスムーズに席につかせてもらうことができましたが、そうでなければ予約を取ってから行ったほうがよさそうです。

さて、、子連れの外食はほんとに疲れます。。子供用に蓋つきの発泡スチロールのコップに入ったお水を持ってきてくれたのですが、次男はそれをかじり、そこから水がどーっとこぼれてシャツとパンツがかなりぬれてしまった。。着替えなんて持ってきてないからそのまま我慢させるしかない!風邪をひかないか心配になりました。。 でも幸いそれ以降は思ったより子供たちは大人しくしていてくれました。ホッ。

子連れで来るお店ではないようで、子供用のメニューもなし。チーズフォンデュはワインがたっぷり入っていて子供には。。。というものなので、子供たちはフォンデュについてきたパンとりんごをひたすらかじっていました。この時点で長男には「あとでハッピーミール買ってあげるね、、」と約束することに。(苦笑)

私たちはチーズフォンデュから始まってサラダ、それからブロス(スープ)のフォンデュが出てくる、というセットを頼みました。チーズフォンデュにはパン、りんご、生野菜、それからブロスのほうにはステーキ肉やチキン、そしてなぜか餃子が一緒に出てきました。それからソースが5~6種類ほど出てきます。

チーズフォンデュはとってもおいしかった!でも、、つい「これなら家で簡単に出来る、、」と思ってしまうのだけど。(笑)ブロスのほうは、、、お肉はとっても柔らかくておいしかったし、一口目、二口目は「おいしい~!」と感動したのだけれど、それ以降はなんだか全部同じような味に感じられてきました。きっと量が多すぎたのだと思います。ブロスフォンデュの方は一人分だけ頼んで二人でわけるくらいがちょうどいいなぁ、と思いました。

絶対に食後はチョコレートフォンデュを、、と思っていたのにあまりにおなかが一杯でとてじゃないけれどもう入りませんでした。。心残り~。(涙)チョコレートフォンデュにはフルーツのほかにチーズケーキやブラウニーなんかもついてくるそうです。食べてみたかったなぁ~。

このお店はどうやら子連れで行くお店ではなさそうなので、次回は子供を預けて夫婦で(または女友達と!)ぜひゆっくり行きたいです。その時は食事は控えめにして絶対にチョコレートフォンデュを食べるんだ~!

(フォーマルな雰囲気で写真を撮りにくかったので残念ながら写真はなしです。。)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 04:16 | コメント (4) | トラックバック

2005年11月23日

サンクスギビングランチ♪

夫の友人が毎年サンクスギビングの週の月曜日にMarie Callender'sにランチを食べに行くのを恒例にしているそう。今年は夫も参加ということなので私もついでにおじゃましてきました。

Marie Callender'sでご飯を食べたことなんて、、アメリカに来てから多分一度だけ!それもずいぶん前のことです。なんどかパイを買いに行ったことはありますが、、(このお店はパイで有名なのです)

夫と友達たちはターキーランチ、私は海老とマッシュルームのクリームパスタにしてみました。


向こう側に見えるのは友人2名です。。

これが、、具がたっぷり、ボリュームたっぷり。味のほうもなかなかでした。特にいいイメージがあったわけではないレストランでしたが夫と二人で「なかなかよかったね?また行こうか?」なんて後で話したほど。

写真の真ん中あたりの残骸は(笑)ここの名物のコーンブレッドです。妙においしいのですが、コーンブレッドというよりはもうケーキというくらい甘くてふわふわです。

しかし、、、最近ほんとによく夫とランチに行っている気がするなぁ。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 03:21 | コメント (3) | トラックバック

2005年11月09日

夫とランチ?

先日友達と行ったカリビアンレストラン
夫もきっと好きだろうと思ったので先週彼をランチに誘い、また行ってきました。

今回は私はソルトフィッシュ(塩漬けにした魚。カリブではよく食べられるようです)を使った料理(写真)、夫は薄切りのステーキをオーダーしました。

ここではサイドディッシュを三つ選べるのですが、そのうちのひとつに私は揚げたキャッサバを頼んでみました。写真左手に写っている黄色いポテトのようなものがそれなのですがこれが思ったよりずっとおいしい!上に載っているガーリックがまたなんともいえません~。

上の方の黒っぽいものは黒豆とっしょに焚いてあるご飯。これもおいしいです。

ちなみにここでのお料理は、ガーリックがかなりきいています。ガーリックの嫌いな人には拷問かもしれないですね。(笑)でも案の定、夫はこのお店をとっても気に入ったようでした。

実はアメリカに来てもう7年以上、、夫と二人でランチを食べたことなんてほんとに数えるほどしかないのです。ほんとに7年間の間でこれが5回目くらいではないかなぁ。私の周りを見てみるとよく夫婦で待ち合わせてご飯を食べたりしているみたいですが、、

今回夫を誘ったのは、、ほっとできる人と一緒にランチを食べて気持ちを落ち着かせたかったから。最近色々あってちょっと気持ちが沈みがちだったので。。

一番ほっとできる、信頼できる人とおいしいランチをゆっくり食べて、心がほんの少し充電された気がします。こういう人がそばにいてくれるのはほんとにありがたいことだなぁ。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:01 | コメント (6) | トラックバック

2005年11月05日

寿司タルト?

最近できたらしい日本食レストランで「寿司タルト」というのをお願いしてみました。うーん、ただ寿司飯の上に角切りされたマグロやはまち、それからアボカド等が飾ってあるだけなのですが。(笑)

味は悪くなかったですが量がとーっても少ないので、これだけではおなか一杯になりません~。

でも見た目が洒落ているので家でのおもてなしの時なんかには使えるかも。小さいスコーン型か何かでご飯を形作って、その上に具を飾ればいいだけ。あとはこの写真のようにわさびマヨネーズなどのソースをちょこっと飾ればとっても見栄えがいい♪

このお店はランチタイムにはお寿司半額、というのをやっていて、通常の値段で倍の数(通常は二つだけれど四つ)を出してくれるようです。(でもうにやトロなどは対象外ですが、、)味も悪くないしサービスもとてもよかったです。日本人のシェフも、ウェイトレスもいました。やっぱり日本人がいると安心できますね~。

お店はVeluga Japanese Restaurantでした♪

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 00:15 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月29日

The Original Pancake House

もう先週末の話になってしまうのですが、、
家族で朝ごはんを食べにThe Original Pancake Houseというお店に行って来ました。子供がいなかったときは週末にはよくこうやってブランチに出かけたものですが、、子供が出来てからはほとんど行かなくなりました。二人目が出来てからは特に。。なのでとても珍しいことです。

このお店、いつも混雑していて人が外まであふれているのです。なので何でそんなに人気なのかとっても気になっていて。。どうしても行ってみたくなったのでした。

朝早目の時間ならならばなくてもすむだろうと、がんばって9時ごろに行ったのですが甘かった。。その時点でもう人はあふれかえっていて、20分待ちだということ。子供を二人も連れているしどうしようかと一瞬悩みましたがやっぱり待つことに。だって何でこれほど人気なのかがいよいよ気になる!(笑)

このお店は朝食のみを出すお店で、午後2時には閉まってしまうのだそうです。もともとはオレゴンが発祥で今は全米各地にあるということ。

さて、私がオーダーしたのは下の写真のもの。

エッグスベネディクトをちょっとアレンジしたような料理で、カナディアンベーコンの変わりにソーセージが乗っています。それからソースにはマッシュルームが。
メニューの名前を忘れてしまったのですが、確か人の名前がついていました。ウェブサイトのメニューには乗っていないみたいなのでオースティンのスペシャリティなのかも?

混んでいるのにサービスがとっても良くて気持ちが良かったです。クレープなんかもあったので今度ぜひ試してみたいな~。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 17:02 | コメント (4) | トラックバック

2005年10月27日

ビビンバ


コリアンマーケットで買ったビビンバが
昨日のお昼ご飯でした。

昨日は家で仕事をしていたのですが、
お昼休みに買い物がてらコリアンマーケットに行き、
ついでにランチをTOGO。

レタスやその他の野菜がたーっぷり乗っていて
まるでサラダみたい。
ちょっと辛くしすぎちゃったのだけど、、
おいしかった!

キムチとカクテキがたーっぷりついてきて5ドルです♪

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 10:02 | コメント (1) | トラックバック

2005年10月21日

カリビアンレストラン

カリビアンスタイルのレストラン、Mangu Cafeというお店が最近オープンしました(ローカルな話題ですが興味のある方のために、、PflugervilleのI-35沿いHEB斜め向かいにあります。まだ新しくてシティーサーチ等にも載っていないようです。。)。

オープン準備途中にいつも横目で見ながら気にしていたのです。古めの家を改装したようなレストラン。黄色のペイントが塗られ、かわいらしいサインがあげられ、そして植木(ランドスケープ)がまたとても素敵なのです。なんだかとてもオリジナルな雰囲気で、どんなお店になるのかと楽しみにしていました。

そのお店がオープンし、ランチも始めたというサインがあがるようになったので早速行って見ました。

ちょっと古ぼけた感じの内装が本当にカリブにいるような気分にさせてくれるとても雰囲気のよいお店でした。ランチもとってもおいしかった。きっと夫が好きな味なので近いうちに一緒に行きたいな。


私が食べたランチ。スロークックされたポーク
それから黒豆が混ざったライス


デザートのフラン。メキシカンレストラン等でもおなじみですね。

カリビアン、、といってもここは「ドミニカ共和国」の料理なのだそうです。ジャマイカやキューバを想像して行ったのですがちょっと違っていました。共通する部分は沢山ありますけれどね。

脂っこくなくあっさりしていて、豆や野菜が沢山出てくるのでとてもヘルシーでうれしくなりました。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 00:55 | コメント (2) | トラックバック

2005年10月14日

ワインティスティングイベントへ

友達が「セントラルマーケットでワインティスティングのイベントがあって子連れもOKだそうだよ!」と教えてくれました。

ワインティスティングなんてそういえば行ったことがないなぁ、、。ずーっと行って見たいとは思っていながら子連れでは無理だろうなんて思い込んでいた気がします。

10ドルで8種類のワインが飲めてアペタイザー(前菜)も振舞われるとか、、こんなチャンスはきっとなかなかないぞ!と家族そろって出かけてきました♪

これが予想していたよりもずっとよかった!お店で売られているワインを振舞ってくれるのかな、、とおもいきや、、ローカル(Hill Countryの)ワイナリーの人たちがそれぞれブースを開いていて、ゲストは好きなところに行き、ワインを選んで飲ませてもらう、というスタイルになっていました。オーナーたちがじきじきに色々な説明をしてくれるのです。中には「チケットはいらないよ!よかったら全部試していってください。」なんていうブースもあって、、どのブースの人たちもみーんな感じがよくて、なんだかほんとにうきうきした気分になれました。

試飲なんいていうとほんとはグラスにちょこっと、、という感じのはずですが、どのブースでもたっぷり(ワイングラスに半分くらい)注いでくれるので3~4杯でもう酔っ払い気分、、(笑)それ以上飲むことが出来ませんでした。

レストランのブースもいくつかあって、おいしいデザートや前菜、フルーツや野菜などが食べ放題。なんだかとっても得した気分になりました。あ~、幸せ♪

教えてくれた友達に感謝です。ありがとう♪

1日1度クリックしていただけるととっても励みになります♪

投稿者 popo : 02:03 | コメント (2) | トラックバック

2005年09月30日

ベトナミーズヌードル

ベトナムのヌードルスープ、フォー。(ベトナム人が発音すると「ファー」と聞こえます)

おいしいですよね~。ベトナム料理はアメリカではほんとに気軽に食べられます。早い、うまい、安い!まるで(一昔前の)日本の牛丼のキャッチコピー?(笑)

近所にもおいしいお店があるので、週に一度とは言わないまでも月に度くらいは食べに行ったりテイクアウトをしたりします。

我が家の夫は昔はヌードルにぜーんぜん興味がなくて、食べに行こうというと「えー、ヌードル~?」とてもがっかりした顔をしていたのですが、今ではパッと顔を輝かせます。(笑)ある時点を境に急に大好物になったようで、、変な人だ~。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになります♪

投稿者 popo : 05:29 | コメント (4) | トラックバック

2005年09月27日

コーパスクリスティでの食事

今月はじめに遊びに行ったコーパスクリスティ旅行についてはまだ全然書いていませんでした。。今日はとりあえず食べたものについて。

私たちはダウンタウンエリアに泊まりました。ついた当日はホテルの裏にあった"Aka Sushi"というお寿司屋さんに行って見る事に。たまたまインターネットで見たレビューが結構よかったので、、

担当してくれたウエイターの人が(英語で)どこから来たのかと聞くので、「オースティンだけどもともとは私は日本です。」(これも英語で)と言うと、「え、日本人??日本語話せますか?」(今度は日本語で)というので「はい」と私。。

すると彼は興奮状態になり(笑)、「わー、日本人!うれしい!僕ここで働き始めて4ヶ月になるんだけど、日本人にあったのは初めてですっ!!」。

日本食屋さんなのに日本人はまったく来ないのか、、びっくりです。多分コーパスクリスティには日本人はとても少ないのでしょう。お寿司はかなりおいしかったし、値段も大都会に比べると手頃だったのでコーパスクリスティに行かれることがあればぜひ行ってあげて下さい。お店全体で「日本人だ、日本人だ!」と喜んでもらると思います。(笑)

ちなみに彼はアメリカ人の奥さんと結婚し、こちらに移って来たそう、、珍しいですよね。英語もとても上手だし日本ではきっと商社か何かに勤められていたのではないかなぁ、と思いました。(ビジネスマンだったと言っていたので、、)

二日目の夜はその隣にある"Water Street Seafood Restaurant"へ。ホテルの人がシーフードを食べるのならここが絶対におすすめと教えてくれたので。

まずはアペタイザーとしてoysters on the shells(生牡蠣ですね、、)をオーダー。私、日本では生牡蠣なんて絶対に食べられなかったのにアメリカに来てから好きになりました。アメリカの牡蠣のほうが塩臭くなくて食べやすい気がするのです。ついてくるカクテルソースも食べやすくしている理由かもしれません。

3人で1dozen〔12個)をシェアしたのですが値段の安さにびーっくり!これで確か8ドルくらいでした~。大粒だしほんとにフレッシュ。安すぎる~。お店だってとても感じのいい洒落たところなんですよ。

ちなみに旅行の後に行ったオースティンダウンタウンのあるレストランで食べた生牡蠣はほんとに小さなものがちょこんと4つのって12ドルくらいでした。。

最終日の朝に行ったコーヒーハウス(上記レストランのこれもすぐ隣。名前を忘れてしまいました。。)がとってもおすすめです。ブーゲンビリアが咲き乱れるとても雰囲気のよいコートヤードに面していて、子供を走らせておきながらゆっくりコーヒーが飲めるのです。また行きたいなぁ。

今回のハリケーンでの被害はどんなものだったのだろう、、とても気になります。どうか被害がなく、あの時のままの街でありますように。。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになります♪

投稿者 popo : 00:45 | コメント (9)

2005年09月24日

散らし寿司~♪

友達とランチに出かけて食べた散らし寿司です♪
場所はと「東京ステーキハウス」というレストラン。
今は日本人のシェフがいるようです。
やっぱり日本人のシェフがいるかいないかというのは大きな違いです~。

おいしいなぁ、と思っていたレストランでも、シェフが辞めてしまうとすっかり変わってしまったりするので要注意なのですよね。

1日1度クリックしていただけるととっ~ても励みになります♪

投稿者 popo : 23:51 | コメント (0) | トラックバック

2005年09月23日

マッシュルームバーガー♪

マッシュルームバーガーと言ってもマッシュルームで出来たバーガー、、だというわけではなく、普通のバーガーにマッシュルームが入っただけ、、でもここのハンバーガー、とーってもおいしいのです。このバーガーが食べられるのはオースティンに数件あるCheddar'sというお店。火曜日にテコンドーのクラスの見学に行き、超おなかがすいていた私たちはここでご飯を食べたのでした。。

ちなみに、、夫は最近チーズケーキファクトリーで食べたハンバーガーにかなり感動していました。「ベストバーガー」なんだそうな、、ふーん。。(笑)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになります♪

投稿者 popo : 01:19 | コメント (2) | トラックバック

2005年09月16日

イタリアンレストランでランチ

ちょーっと奮発して友達と二人でSIENAというイタリアンレストランでランチを食べました♪

前菜として頼んでみたのが(巨大)ポートベロマッシュルームのグリル。ゴルゴンゾーラ、グリルしたオニオン、それからプロシュートが乗っています。友達とシェアして食べました。

これがおいしかったぁ~。ソースにはオリーブオイルとバルサミコビネガーが使われていたみたい。レシピさえわかれば簡単に作れそうなのだけどなぁ~。こういう料理が出来るようになりたい!

メインにはお肉をオーダーしてみました。スモークの香りがする、とってもやわらかいおいしいお肉でした。グリルしたお野菜もおいしい~。

デザートにはティラミスをシェア、それからカプチーノでしめくくり。満腹~。ティラミスはちょっと不思議な味でした。酸味があるの。他のチーズが混ざっているのか、またはオレンジか何かが入っているのか、、ティラミスは酸味がないほうがいいよね、と友達と意見が一致。

友達が頼んでいたパスタもクリーム系なのになぜかさわやかでとってもおいしかったです(ちょっと分けてもらった)。雰囲気もとてもよく、席もゆったりとってあります。またぜひ行きたいなぁ、と思うお店でした。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになります♪

投稿者 popo : 23:57 | コメント (5) | トラックバック

2005年09月08日

ママ友達とちょっとおしゃれなディナーに

ほんとにほんとに久々に女同士、子供抜きでちょっと洒落たレストランに食事に出かけてきました。前にこういう機会があったのは、、友達のベイビーシャワーの時だったので、、もうかれこれ一年ほど前だ!

日本人のママ友達たちはちょくちょくこういう機会を持っているようなのですが、私はなかなか参加できずにいるのです。みんなはステイホームママたちなのでたまには子供たちから離れて、、という気持ちはよーくわかります。でも私の場合仕事をしているために子供たちとの時間がとっても貴重なので、、例えば平日の夜に出かけるとなるとその日私が子供たちと過ごせる時間はほんの1時間程度になってしまったりします。これって、、母として失格?!なんて思ってしまうのです。1日1時間しか子供と時間を過ごさないママなんて、、しかも自分の楽しみのために。。(苦笑)それに高級なお店で食事をすると結構な金額になるのでひとりでそんな豪華ディナーを楽しむのもちょっと気が引けたり。

今回は仲良くしてくれていた友達ファミリーがあと数週間で日本に帰ってしまう、、という状況でその前に一度一緒に食事に行きたくて思い切って参加したのでした。

本当はダウンタウンにあるフレンチレストランに行く予定だったのですが今日はお休みだということがわかり、急遽Sullivan'sというステーキレストランに変更。今日集まった5人のうち、私を除く4人は前にも来たことがありおすすめということ。

雰囲気、サービスともに二重丸。とても楽しい時を過ごしてきました。シーフードの前菜とステーキのメインも堪能。友達のおすすめのステーキはブラウンシュガーベースの甘めのソースとたっぷりの炒めたたまねぎがのったもの、、とうことで私もそれをトライ。ソースはとてもおいしくてなんだかご飯に合いそう!ご飯が欲しい!という感じでした。(笑)でもお肉自体は、、やっぱり固くて繊維が歯にひっかかるようなアメリカ、、という感じのお肉。。あぁ~、神戸牛が恋しい~。大阪に住んでいたときにたまーに行ったステーキレストラン、エルトロ神戸というお店のステーキは本当に最高でした。今度日本に帰ったら絶対にあのお店に行くんだぁ!

、、と話はちょっと飛びましたが、たまには女同士(アメリカで暮らすママ友達ばかり)でのんびりおいしいものを食べる、、ってよいものですねぇ。リフレッシュ出来るだけでなく、育児その他にに関する情報交換もできてとてもよい刺激になりました。子供にはちょっと申し訳ないけれどたまにはこういう機会を持つものだなぁ。

楽しい時間はあっという間に過ぎ、7時半過ぎに集合したのに11時近くまで居座ってしまいました。。デザートのスフレもおいしかったぁ~。

シンには夕方に「今日はママはちょっとお出かけしてくるからね。パパといい子にしててね。」というと何の抵抗もなく頷いていたのですが、、やっぱり夜になると「ママァ~」とぐずぐず。そして寝るときには「ママが帰ってきたら絶対に起こしてね。。」といって眠ったそう。かわいいなぁ、ほんとに。(笑)次男のマーは私がいると私にべったりですが、いなければいないで結構大丈夫なよう、、かな?あまり機嫌はよくなかったそうですが。

これから数日は子供たちとの時間を大切にしよう!

1日1度クリックしていただけるととっても励みになります♪

投稿者 popo : 06:36 | コメント (4) | トラックバック

2005年08月25日

寿司ストーリー

会社から寿司レストランのギフト券をいただきました。
ちょっとしたことをボランティアしただけなのですがそれが表彰(というとほんとは大げさなのですが。。。)されてしまったのでした。こんな形でお礼をしてもらえるとは思っても見なかったので驚き+うれしかった!

さて、このギフト券、、家族で外食をするために使いたかったけれど次男を連れて外食をしても彼がじっとしていてくれないのでまったく楽しめない!なので「じゃあテイクアウトにしよう!」と日曜日に長男と二人でレストランまで出向きました。それなのに、、、「テイクアウトは承っておりません」。
がーん!せっかく20分も車を走らせたのに。。なんでテイクアウトしないのぉ~?日本のお寿司屋さんだってどこでもたいてい出前を取りますよね~。
仕方がないのでそのレストランの二階にある中華レストラン(ここにはなぜかお寿司が置いてあります。サインにもSushiと書いてあるのですが、、)に行ってみたところ、「日曜日は寿司は出していません。」
もぉ~っ!!!!
今日はお寿司に縁がないのか、、とがっかり。もうあきらめようかとも思ったのですが思い直してもう一件トライしてみることに。。恐る恐る「お寿司のテイクアウトは出来ますか?」と聞いたところ今回はようやくOKが出ました。ほっ。。あとはおいしいことを祈るのみ。

ずいぶん待たされてようやくお寿司を手に入れ家に戻りました。かなりの金額を払った(アメリカではお寿司は本当に高価!)のですが味はまぁそこそこ。オースティンで食べるお寿司としては悪くはなかったかな。ネタは大きくて食べ応えがありました。しかし、、、ギフト券があるからそれで食べよう、ということだったのに結局自分たちで支払うことになり大出費!(苦笑)

お寿司を持って家に帰ったときには幸い次男はお昼寝中。。長男シンはおなかがすいていたようでかなりの量(彼にしては)を食べました。彼の好物はサーモン、いくら、はまち(今日はお店になかった、、)など。今日はイカも食べてみると言うのであげたらおいしいと食べていました。たこまで食べたのでちょっとびっくり!普段は食べたことのないものにあまり手を出したがらないし、たこのような食感のものは好まないのに。それからかにかまにも手を伸ばし食べ始め、これもおいしいと食べてしまいました。今まではポテトサラダやカリフォルニアロールに入っているかにかまをいやだと言って食べなかったのだけどなぁ。

子供ってホントにある日突然今まで拒否していたものを食べ始めるものですね。専門家は口を揃えて「もし子供が食べなくても、20回、30回と出し続けるのが大事」と言いますがそれは本当だなぁ、とつくづく思います。食べないのに出し続けるってとても根気がいることですが(食べないとムッとしちゃったり)大切なんですね。「これは食べないだろう」っていう思い込みもダメですよね~。

シンがお寿司を食べ始めたのはまだ彼が2歳になっていない頃だったのではなかったかな。ある日和食のバッフェレストランで外食をしたのです。シンはまだ生の魚を食べるには早すぎる年だったし、バッフェレストランのお寿司なんて鮮度が心配だし、それにまさか食べないだろう、、と思っていたので与えるつもりはありませんでした。それが、、ですね。目の前にあったサーモンをさっと手に取り食べちゃったのです!(笑)ほんとに迷わず口に入れた、という感じ。子供って食べたことのないものは警戒するものなのにびっくり!それ以来彼はお寿司好きになったのでした~。

お寿司を一緒に楽しめるのはうれしいのだけれど、サーモンやはまち、いくらが好きなので高くついて仕方がありません。(笑)今は食べる量が少ないのでまだよいですがティーンエイジャーになったらとてもじゃないけれどお寿司は食べさせられないなぁ~。4人で食べに行けばかるーく200ドルはかかることでしょう。恐ろしい!その時はもう食べ放題の寿司レストラン限定!ですね。(笑)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになります♪

投稿者 popo : 01:37 | コメント (5) | トラックバック

2005年05月10日

オフィスのカフェテリアに寿司登場!

会社のカフェテリアが寿司を扱い始めました。
少し前からお知らせが貼ってあったので
「カフェテリアで作るのだろうか、それともどこからか運ばれてくるのだろうか」とかみんなで色々うわさしていました。
カフェテリアで働いている人たちはほぼ全員がブラックかメキシカンの人たち。いくらなんでも寿司を彼らが握ると、、多分あまり買う人がいませんよねぇ?やっぱり寿司はアジア人というイメージが。。
アメリカ人たちも「やっぱり寿司は○○のスーパーマーケットみたいに日本人が握ってくれないと、、」なんて言っていたし。(しかしそのスーパーで寿司を握っているのはどう考えても中国人か韓国人で、日本人ではないのですが。(笑))

今日からということで興味津々の私はさっそくチェックして来ました。
そうすると、、韓国人っぽい男の人が雇われていた。(笑)
彼が目の前で寿司を作っていました。
カリフォルニアロールやスパイシーロールくらいしか置いていないのだろうと思っていたらちゃんとした握り寿司もあり。ちょっと感動しました。
値段も少しは良心的。私はサーモン、アボカド、クリームチーズが巻かれたロールを買ってみましたが、悪くなかったです。
お昼はなるべく家から持ってきて節約しようと思っているのにこんなに気軽に寿司が帰るとつい足が向いてしまいそうでちょっと怖いなぁ~。危険、危険!

1日1度クリックしていただけるととっても励みになります♪

投稿者 popo : 23:48 | コメント (4) | トラックバック

ハッピーミール-The Dog and The Cat!

少し前に家のすぐ近くにマクドナルドが出来ました。
なので長男は、、とても気になるよう。

なので土曜日の朝のお楽しみにパパと二人でハッピーミールを買いに行かせました。
今のハッピーミールはThe Dog andThe Cat
もともと日本で始まったこのワイドレンズで撮った猫や犬シリーズはアメリカでも今大人気なのです。

しかしこの箱、かわいい~!子供心どころか大人心もつかんでしまいます。
これはまずいです。(笑)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになります♪

投稿者 popo : 00:59 | コメント (4) | トラックバック

2005年04月12日

ストロベリーフェスティバルへ

土曜日に義理両親も一緒にストロベリーフェスティバルに行ってきました。
ここから車で二時間ほどのPoteetという小さな町で毎年行われるものです。
3年前に一度行って、その後また行きたい、行きたいと思っていたのですが
なかなか実現せずに今になってしまった。。
去年はちょうど次男の出産予定びほぼ重なってしまいあきらめたし。
というわけで今年こそは絶対に絶対に行くぞ!と心に決めていたのでした。

このPoteetという町はかなりの田舎なのですがこのフェスティバルはなかなか盛大なのです。
お店もカーニバルのアトラクションも沢山!

今回ここで初めて"Gorditas"というものを食べました。
Gorditasとう名前を聞いたのも私は初めてでした。

味は、、タコスのサンドイッチバージョン!という感じ。
でもちょっと違うのは、、上はパリパリのまさにタコスの皮ですが下はちょっと厚めの皮なのです。
チキンかビーフを選ぶことが出来たのですが私はチキンを。
かなりピリ辛でとてもおいしかったです。

↑これがお店。一番長い列が出来ていてかなり待たされましたが
珍しいものにありつけて満足でした♪

それからお祭りにかかせないのがファンネルケーキ♪
いつも写真を撮ろうと思いながら忘れてしまっていましたが
今回ようやく撮りました。(笑)

このファンネルケーキが私は大好きなのですが
ここのものは今まで食べた中でも一番おいしくなかった。。(苦笑)
もっとふわふわしているはずなのになんだかゴムみたい!
残念。

しかしPoteetは暑かった!3年前に来たときにも4月のはじめだというのに気温はなんと
100度を超えていました。
オースティンはこの日涼しかったので「今日はよい気候だ~」と思っていたら。。
フェスティバルはやっぱり暑い!
どうやらこの町はオースティンよりずっと気温が高いようです。

最後に、、このお祭りに行きたかった大きな理由のひとつが
ここに出店されるオールドスタイルのフォトスタジオなんです。
カウボーイや保安官の衣装を着せてモノクロの古いイメージの写真を撮ってくれます。
3年間にシンの写真をここで撮ったのですがそれがかわいくてとてもよい記念になっているので
今回はぜひ兄弟一緒に写真を撮りたかったのでした。

次男はあまり機嫌がよくなくて泣き顔の写真に。(苦笑)
でもこれはこれできっとよい思い出になるでしょう。
見るたびに笑ってしまう写真になりました。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになります♪

投稿者 popo : 23:22 | コメント (0) | トラックバック

2005年04月05日

セビチェトスタダス

土曜日に行った眺めのよいレストランで
私がオーダーしたものです。

セビチェは中南米の料理で魚介類のマリネ。
これをメキシカン風にアレンジしてトルティーヤの上にキャベツ等と一緒に
乗せてありました。

これはアペタイザー(前菜)メニューだったのですが私はメインとしてオーダー。
おいしかったのだけど、、やっぱりメインには何か暖かいものが食べたかったなぁ、と
思ってしまった。
風が強くて肌寒かったのでそう思ったのかも知れません。
前菜として何人かで分けて食べるにはとてもよい料理ですね。

これを食べて思い出したのが
ハワイの「魚拓」というレストランで食べた「ポキチョス」という料理。
「ポキ」と「ナチョス」をかけた名前ですね。(笑)
トルティーヤチップスの上にポキやアボカド、それからたまねぎのみじん切り
なんかが乗っていて、確かポン酢っぽいソースがかかっていたような、、
これもなかなかおいしくっていつか家でも試してみよう!なんて思ったのに
もうあれから数年が、、(笑)

トルティーヤはアイデア次第で色々な創作料理に使えそうですね♪

1日1度クリックしていただけるとと~ってもとっても励みになります♪

投稿者 popo : 03:27 | コメント (3) | トラックバック

2005年03月26日

ベトナム料理ランチ♪

家族でベトナム料理レストランへランチ。


揚げ春巻き


ベトナムチャーハン

この他にヌードルもオーダーしてみんなで分けて食べました。
最近炭水化物を控えているのでベトナム料理レストランに行くのはとっても久々です。

途中で、今日はまだお昼寝をしていない次男がぐずりだし落ち着いて食べられなかったけど。
これだから外食する気にならないのよねぇ~。
当分は仕方ないか、という感じです。

1日1度クリックしていただけるととっ~ても励みになります♪

投稿者 popo : 21:40 | コメント (3) | トラックバック