2007年02月01日

鶏肉のトマト煮込み

ルクルーゼで作った鶏肉のトマト風味の煮込み。
エッグヌードルと一緒にいただきました。

味は、、うーん、、、いや、悪くはないのだけど、特別ではない、、普通。(笑)出されたらそこそこおいしくはいただくけれど、またぜひ作りたーい!とは残念ながら思えなかったかな。スロークッカーレシピ、修行中。。(笑)

実はスロークッカーが気に入ったので、もう一つ小さめのものを、と(安い)中古の3,5クオートを先週オーダーしてあるのです。壊れてしまった6クオートのものは代替品が届くのに多分1ヶ月くらいかかるでしょうが、これは今週中にでも届くでしょうから引き続きスロークッカーレシピ、研究します♪新しく買ったものは多分結構古いもの(7~8年以上)で、とってもシンプル。これはきっとなかなか壊れないだろうことを期待して。。

考えてみたら、私はアメリカで買った電化製品が壊れた経験ってあまりないのです。1度や2度はあるだろう、、と思い出そうとしても思い出せない。。これはきっと恵まれていますよね?
でもねぇ。。。洗濯機や乾燥機はもう7年くらい使っているけど壊れない、、壊れたら思い切って新しいタイプのが買えるのに。。(笑)新しいハイエフィシエンシーの大型のものが欲しいのだけど今あるものがまだ使えるからなぁ。壊れるまではやっぱり踏ん切りがつかないかも。壊れないのは有難いのだけど、、うーん。。。(笑)

昔からあるタイプの洗濯機は真ん中に芯がありますよね?最近のドラム式はそれがないし、容量が大きいのですよね。我が家の洗濯機ではうちで使っている厚手の毛布はとてもとても洗えないのです。だから、、、私は最新式の洗濯機を持っている友達の家に遊びに行くとき、毛布を持っていくことがあります。「洗濯させて~?!」って。(笑)ぺちゃくちゃおしゃべりしている間に洗濯+乾燥が終わってしまいますから!最近のは水もエネルギーも節減できるように出来ているしそれほどあつかましいお願いでも、、ないですよね??(笑)

壊れないと言えばもう一つ、、これは日本製ですが、炊飯器。結婚してすぐに買ったものだからもう10年選手、、まったく壊れる気配がありません~。電圧変換機だって使わず普通にアメリカで使い続けて7年以上になります。最近の炊飯器で炊くとご飯がおいしい~!と聞くのでいいなぁ~、欲しいなぁ~、と思い始めて数年が経ち。。。(笑)これも壊れるまで買い換えられないかなぁ。。でもある日突然壊れたら困るなぁ。買う時はぜひ日本から取り寄せたいと思っているから時間がかかるし。壊れる前に買い換えたほうが無難かなぁ。うーん、、なんていいながらやっぱり踏ん切りのつかない私でした。(苦笑)

長男の学校に今月中に白いTシャツを持っていかなくてはならないのを忘れていたことに昨日気づき。。家に帰って食事を食べさせてから近所のマイケルズへ(クラフトストアには自分で絵づけするための無地のTシャツがおいてあるのです)。Tシャツが目的のはずがお店を見ていたら楽しくて、、(苦笑)そこでかなりの時間を費やした上に隣にあるターゲットに寄ってさらに時間を費やし、家に帰ってきたらもう9時近くでした。。長男はもうすやすや夢の中(次男はまだベッドでごろごろしていましたが、、)。

今日は裁縫の初心者クラスを取ることになっていてまた帰りは9時ごろになるはず。今日はほとんど子供たちの顔を見ることが出来ずに終わることになります。うーん、、、罪悪感。。昨日もまともに話していないのに今日もだもんなぁ。こういうとき、「私は親の務めを果せているのかな??」と自問自答してしまうことがあります。もちろん裁縫クラスにサインアップしたのは自分自身なのだけど。。自分のやりたいことと、子供たちと過ごす時間、このバランスの取り方は難しくていつも葛藤の連続です。

「今は自分のやりたことなんてほぉっておいて子供をとにかく優先するべき??」とか、「いやいや、自分の時間だって大切だし、それにあまり子供だけに全てを捧げていると、子供たちが巣立った時に腑抜けになっちゃわない??」、「あー、でもこんなことを考えるなんて私は母親にあまりむいていないのかも??」とか、、、いろんな考えが頭の中をくるくる。。

もちろん考えても答えはなかな出ません。

とりあえず、、、今日のところは夫に任せて私は週末に埋め合わせをすることを考えるとします。(笑)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 04:18 | コメント (9)

2005年11月09日

アルフレドソースでドリア♪

チキンライスを作り、その上にベシャメルソースの変わりに市販のアルフレッドソース(パスタ用のクリームソース)をかけ、チーズを散らして焼いてみました。

簡単でなかなかおいしかったけど、、やっぱり手作りのベシャメルソースの勝利かな。夫は気に入って(というかすごくおなかがすいていたからかもしれないけど)パクパク食べていました。

長男は軽くお茶碗に一杯程度(あまり好きではなかったらしい)、そしてなんと次男には食べるのを拒否されてしまった!でも、、次の日のランチに持たせたら綺麗に平らげていた。。子供ってわから~ん!(苦笑)

しかしこのル・クルーゼのキャセロールは重宝しています。見た目がかわいいのも魅力なのですが、サイズ、形ともにとっても使いやすくて活用度大!です。

日本ではこういうお店で買えるようです。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 23:44 | コメント (0) | トラックバック

2005年10月28日

寒い季節に最高スンドゥブ

お豆腐のたくさん入ったスンドゥブ、、大好きでたまにお店に食べに行きます。久々に自分で作ってみました。

とっても簡単でとってもおいしく出来た!これならもうお店に食べに行かなくてもいいなぁ。でも作りすぎて二日間夫と二人で食べてもまだあまっています。(笑)

簡単な作り方を、、自己流で分量も全部適当なので申し訳ないのですが、、

キムチを小さく切り、ごま油で炒める。そこに昆布だしを注ぎ、味噌少々、コチジャン少々で味付け。韓国のやわらかいお豆腐(または絹ごし豆腐。やわらかければやわらかいほどよいです)を崩して入れ、ぐつぐつしたら冷凍の(じゃなくてもいいですが)シーフードミックスを入れる。最後に溶き卵を回しいれ、小口ねぎを上に散らしたら出来上がり!具は多目がいいです。

友達が、これを食べるときはまずスプーンでご飯をちょっとすくい、それを浸すようにスープをすくって食べるのが本場の食べ方だそうだよ(ほんとかな?)と教えてくれたので、ずっとその食べ方です。おいしいです♪

えごまの葉の唐辛子漬け、それからカクテキとともにいただいたのですが、ご飯が進みすぎて恐ろしかった~。(苦笑)

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 16:16 | コメント (9) | トラックバック

2005年10月27日

サーモンクリームシチュー

急に寒くなったので「あ~、何か温かいものが食べたいなぁ。」とシチューを作ってみました。クリームシチューなんて本当に久しぶり。

よく知られている技だと思いますが、、、私はルーを作るときはまずバターでみじん切りのたまねぎを炒め、そこに小麦粉を振り入れてさらに少し炒めます。これでルーは出来上がり。そこに好みの固さになるまで牛乳を徐々に足していく方法だとだまになりません。クリームコロッケなどなら固めに、シチューならゆるめに。

味付けは塩コショウのみでOK。またはコンソメスープの素などを入れるとしっかり味がつきます。

冷めると固くなるので、クリームコロッケなどには少しだけゆるめかな、と思うくらいがちょうどいいかもしれません。出来上がりがとろっとしていないとおいしさが半滅ですもんね。

クリームコロッケが食べた~い!でも面倒~っ。丸めてパン粉を付ける時に手がべたべたして大変なんですよね。。誰かに作って欲しい~。(笑)


ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 03:21 | コメント (7) | トラックバック

2005年10月25日

豚キムチグラタンストーリー

豚キムチに卵をいくつか落とし、チーズを乗せて焼いたもの。
すごーーーくおいしいです♪

実はこのレシピには物語があります。。(笑)

3年ほど前、友達のポットラックベイビーシャワーがありました。
そのときにある方(Aさんとします)が持ってきていたのがこの豚キムチグラタン。
とてもおいしくて作り方に興味津々だったのですが、
その時は彼女とお話できる機会があまりないままにシャワーは終わってしまったのでした。

その後数年間、、、あの豚キムチグラタンのことがずーっと気になり続けていました。(笑)どうしても頭から離れなくて。。。

そして、、2ヶ月ほど前(また別の)お友達のポットラック送別会があったときにそのAさんが参加される予定だということを知り、ひそかに期待していたところ、、またあのキムチグラタンを持参予定だということ!!もう今度こそは絶対に絶対にレシピを聞くぞ~!と鼻息荒く意気込んでパーティに出かけたのでした。(笑)

もちろんその時にはしっかりレシピを伺いましたよ♪

、、とういうわけで、数年待ってや~っと手に入れたレシピです♪このように苦労して手に入れたレシピですが、特に難しいものではなくて、日記の一番最初に紹介したとおりとっても簡単。

豚キムチの作り方は色々あるとは思いますが、私の場合はごま油を熱し、食べやすい大きさに切った豚ばら肉を炒め、同じく食べやすい大きさに切ったキムチを足してさらに炒め、みりん、しょうゆ、砂糖それぞれ少々で味付けして終わり!です。

ご飯がすすんで困ります~。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 22:11 | コメント (12) | トラックバック

2005年09月18日

豚の角煮(もどき?)

9月16日(金)のご飯でした。

豚の角煮って普通脂が層になった豚ばら肉の塊で作りますよね。それがここではほんとに手に入らないのです。言ってみればただのベーコンなのに(同じ部位)スモークしていないものは売られていない。。一度ホールフーズで聞いてみましたがやっぱりないし入荷できないと言われてしまいました。

唯一中国系のマーケットで手に入るのですがここのお肉は獣くさくてどうしても食べられないのでパス!ということで周りの日本人のお友達に色々聞きまわった結果「カントリーリブ」または「ショルダーバット」といわれている部分が脂が乗っていてよい、ということを知り、今回それでトライ。

結果は、、一般の角煮ほど脂がのっていませんがこれくらいのほうがあっさりしていて私と夫の好みかも!という感じです。「とろとろ~」という感じにはならず「ほろほろ~」という仕上がり。(わかるかな?)おいしかったです♪

青梗菜はさっとゆでてから一緒にお皿に盛り、たれを絡めながらいただきます~。


1日1度クリックしていただけるととっ~ても励みになります♪

投稿者 popo : 23:39 | コメント (2) | トラックバック

2005年05月01日

とってもスペシャルなカレー

どうしてスペシャルかといいますと、、
日本からわざわざ送ってもらったルーで作ったからです♪
アメリカでもカレーのルーは気軽に手に入れることができますが
ほんとに決まった種類だけ。
日本では常に色々な新しいカレーが発売されていますよね。
ここで手に入るもの以外が試してみたくて
実家にお願いしてわざわざ送ってもらったのでした。

家族が送ってくれたのは
「こくまろスペシャル」(じっくりソテーしたオニオンとガーリックのコクと香り)
それから「ZEPPIN」(2層ルゥで香り絶品、コク絶品!)
という2種類♪
これを半分ずつ混ぜて使ってみましたがおいしかったぁ~。

上に乗っている黄色いのはチーズ。
前にテレビでチーズ入りカレーというのを見ていた夫は一言、
「えー、気持ち悪い!」。
そのときには「おいしいんだよ~」、と言っておいたのですが、、
のちにハワイのCoco壱番でチーズ入りカレーを試した夫はとりこに。(笑)
それ以来カレーのときは絶対にチーズをかかさないようになったのでした。

最近いつもカレーを作るときには子供のことを考えて甘口のみでしたが
今日は子供用を別鍋で甘口に作り、大人用は超辛口に。
子供用にはキャベツのみじん切り等も入れ、少しでも野菜の舌触りがあると
食べない長男のために、ルーを入れる前にミキサーにかけピューレ状に。

長男はとりあえず(少し)食べていましたが驚きなのは次男の食欲!
パクパクと大人のお茶碗1杯くらいのご飯は平らげたのではないかな。
ほんとに次男の食べっぷりにはうれしくなります。
長男が好き嫌い多し、小食、、なのでなおさらです。

投稿者 popo : 23:42 | コメント (7) | トラックバック

2005年04月25日

ル・クルーゼの15cmカラヒ

わーい、手に入れました♪

ル・クルーゼの「カラヒ」と呼ばれるものです。
取っ手が大きな耳のようでとってもかわいい~。
私が買ったのは15cmのとても小さめの一人用サイズです。

「これで石焼ビビンバやチゲスープを作ったら絶対においしそう!!」と
どうしても欲しくなり。。。
でもアメリカで手に入るのは黄色、オレンジ、それから青のみで
黒はどうしても見つかりません。
(どうしても黒がよかった!)
そんな時日本のサイトで手ごろな値段で売られているのを発見し
迷わずオーダーしたのでした♪

実家に配送してもらい、そこからこちらに送ってもらったので
しばらく時間がかかりましたがようやく到着♪
やっぱりかわいい~。
マット仕上げでいかにも「鉄」という感じ。
これで作れば絶対においしい石焼ビビンバができるはず。

ほんとはアジアのカレー(インドのカレーなど)を入れるためのものだそうです。
もちろんそういう使い方も考慮中!です♪

1日1度クリックしていただけるととっ~ても励みになります♪


投稿者 popo : 00:42 | コメント (4) | トラックバック

2005年04月16日

2つのル・クルーゼ鍋で実験!煮豚

少し前に日記で紹介したル・クルーゼのデュッフェ。
(詳しくはここです)
その後別のお友達が購入し、とてもよいよ~、とのこと。
そして彼女はなんとそのお鍋を私に貸してくれました♪

蓋の上に氷を置くことでお肉などがとてもやわらかくおいしく出来る、、
というこのお鍋。でも、、、
「ほんとにほんとにほんと~?」とココット・ロンド等とどう違うのか
少し懐疑的だった私。
そこで二つのお鍋で同時に同じ料理を作って実験してみました。
(どうしてもやってみたかったのです~))

作ったのは簡単な煮豚。こういうシンプルな料理のほうがきっと
違いがわかりやすいだろうと思って。。。

デュッフェとココット・ロンド、二つのお鍋を並べてことこと。。
30分立って蓋を開けてみるとデュッフェのほうはまだ全然火が通っていません!
氷で温度が下がるので、同じ火加減ではダメだったみたい。

そこで火を少し強めてさらに20分。
ココット・ロンドのほうは先に火が通ったようなので少し早めに
おろしました。

結果、、、

明らかに違う~!!

デュッフェで作ったほうのお肉のほうがどう見てもふっくらしているのです。
もう一方は水分が抜けて縮んだ感じ。見るからに固そう。

もしかしたらココットで作ったほうは単に火を通しすぎただけなのかも
しれませんが、、
でも今回の実験では出来上がりの差は明らかでした。

次回はまた違った料理で実験してみたいと思います♪
ますます欲しくなるなぁ、デュッフェ。。

ランキングにどうぞ応援のクリックを♪

投稿者 popo : 06:27 | コメント (4) | トラックバック

2005年04月02日

ビーンズ入りポークチョップ

骨付きポークの薄切りを使ったポークチョップ。
レッドビーンズも一緒に煮てみました。

ル・クルーゼのバッフェキャセロールは焼き付けてから煮るような
こういうお料理にぴったりです~♪
とてもおいしそうな焦げ目がつくし。
子供たちが育って沢山食べるようになったら
もう一回り大きいものも買い足したいな。

シンは豆が気に入ったようで豆だけ食べていました。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになります♪

投稿者 popo : 01:48 | コメント (3) | トラックバック

2005年03月29日

オレンジハニーバターチキン

今日の料理はまたまた夫の担当。
「オレンジハニーバターチキン」
これもダンナママレシピです。

下ごしらえだけは私が済ませました。オーブンに入れてソースを作って、、は夫が。
これを食べたのは久々でしたがいやぁ~、おいしかった!(笑)
長男シンはおいしすぎてテーブルで踊っておりました。ほんとに!

レシピはここにアップしています。

うちでは骨付きのもも肉を使いますが骨なしのお肉を使う場合は焼き時間を短めに調節してくださいね。
アメリカでは骨付きでないと皮のついたものが買えない。。
なぜか骨なし皮付きって絶対に売っていないのです。

これはぜったいに皮付きのチキンでないとおいしさが半滅します~。
ぜひぜひ皮付きを使ってくださいね♪

そうそう、写真は我が家の新顔、ル・クルーゼのバッフェキャセロールです!
アウトレットで格安で買ってしまいました~。(喜)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになります♪

投稿者 popo : 11:02 | コメント (7) | トラックバック

2005年03月22日

チャイニーズポットロースト

今日は夫が料理してくれました。これも夫ママから引き継いだレシピです。

大きな塊肉を弱火でことことと3時間以上煮込みます。その後野菜も加えてさらに煮込み、野菜が柔らかくなれば出来上がり。

味付けはとてもシンプルなのですがこれがとてもおいしいのです~。レシピをアップしよう、アップしよう、と思い続けてもう何年でしょうか。。(苦笑)もともと英語のレシピを訳そうと思うとなかなか重い腰が上がらないのです。いっそのこと英語のままのせてしまおうか?!

いつも応援ありがとうございます。とっても励みになっています!!今日もぜひクリックしていただけるとうれしいです♪

投稿者 popo : 00:37 | コメント (13) | トラックバック

2005年03月10日

かわいすぎる!ル・クルーゼ ミニココット

ホールフーズマーケットにはなぜかル・クルーゼが売られているのですが、新しいお店でこれを発見!
ミニココットです。超かわいいです!ココット・ダムールと比べると大きさがわかるかな?

もともとココットロンドのミニ(お鍋と同じキャストアイロン製)は見たことがあったのですがこの陶器のものを見たのは初めてでした。キャストアイロンのものは確かウイリアムズソノマで49ドルくらいで売られていたのですが高すぎる~っ、と見送り。でもこの陶器製はひとつ15ドル弱♪料理用のお砂糖を入れてキッチンカウンターに置いておきたくて買ってしまいました~。

今回は白をひとつのみ買いましたが他の色もそろえたいなぁ、と思っています。茶碗蒸しなんかをこれで作ったらかわいすぎると思いませんか~?(笑)オーブンにも入れられるので他にも色々な料理に使えそうです。

-------------------------------------------------------------------------------

★日本で買えるお店

★ミニココット(ストーンウェア)

★ココットロンド 10cm (ココット・ロンドそのままのミニ版)


★アメリカではPetit Casseroleと呼ばれ、ホールフーズマーケットや、あとこういうサイトでも売っているようです。

投稿者 popo : 00:35 | コメント (6) | トラックバック

2005年03月01日

ル・クルーゼ デュッフオーバル

長男を連れて、同じく3歳と0歳の子供がいる友達の家に遊びに行きました♪
夕食を用意してくれていたのですが、、彼女のキッチンですぐに私の目を引いたのがこれ!
01_01.jpg

ル・クルーゼの「デュッフオーバル」と呼ばれるお鍋だそうです。写真では見たことがありますが実物を見たのは初めて。

この写真にあるように蓋の部分に氷や冷水を入れて料理をすると食材から出た水分が対流して素材のうまみを逃さない、それから蓋の裏側にたまる水滴が少しずつポトポトと落ち、それが素材にゆっくりとしみこんでいく、、という構造なのですって!へぇ~知らなかったぁ~!!

私がしきりに感心していると「popoちゃんでも知らないことあるんだ??」なんて言われてしまいましたが。。当たり前です。知らないことなんて山ほどありますよ。(笑)

煮豚を作ってくれていたのですが、味もよく染みていたし柔らかくてと~ってもおいしかったです♪ココットオーバルをいつかひとつ欲しいと思っていましたが、買うのならこれにしようかなぁ、なんて思ってしまいました。

アメリカでもあまり出回っていないようだし、日本でも正規では輸入されていないのできっと使っている人は少ないのではないでしょうか。

アメリカではWilliams SonomaSur La Tableで売っているようです。日本でもこういうお店で買えるようです。

ちなみに友達はアウトレットで格安のものを買ったと言う事でした。


投稿者 popo : 22:38 | コメント (8) | トラックバック

2005年02月26日

大豆とひじきの煮物

この間買ったル・クルーゼのココット・ダムールを初めて使ってみました♪小さい~と思っていたけれどこうやって煮物を作ってみると意外と入るものですね~。結構使えそうだな、と思ってうれしくなりました。

具は大豆、昆布、油揚げ、ひじき、にんじん、それからこんにゃく。レシピは飛田和緒さんのものを参考にしました。面白いのは出汁の代わりにウェイパーを使うのです。でも作ってみると全然中華っぽい味はしなくて和風の煮物そのものでした。不思議。

たーくさん出来てしまったので半分は友達に持って帰ってもらいました。「こういう煮物って普段自分で作らないから、、」と喜んでもらえたのでよかった♪

投稿者 popo : 23:50 | コメント (5) | トラックバック

「ル・クルーゼでお料理」にトラックバック!

トラックバックピープルに「ル・クルーゼでお料理」のテーマを作ってみました♪まだ作ったばかりで自分の記事(とあと一人、、)しかトラックバックされていないので、皆さん、ル・クルーゼでお料理された時にはぜひぜひどんどんトラックバックを送ってくださるとうれしいです~。

トラックバックアドレスはここです。
http://member.blogpeople.net/tback/01929

皆さんがル・クルーゼでどんなお料理をしているのかとても気になるので、同じように感じている方々が情報交換できる場所になればよいなぁ、と思っています♪

投稿者 popo : 22:56

2005年02月23日

自家製ミートソーススパゲティ

うちに帰ると夫が "I'm sooo hungry!!"とうるさい。ダイエットはもう終わりのようで。。(笑)

というわけで昨日作ったミートソース(全部冷凍しておくつもりだった)を引っ張り出してきてパスタを作りました。もともとあまりパスタ派ではない彼ですが、私の作るクリームソース系のパスタ、それからミートソース系は好きみたいです。

夫が食べてくれるとやっぱりうれしい。彼が食べないとなると料理する張り合いがないもん。さて、またこれからがんばって料理するかな。

ミートソースはまだ半分残っていたのでそれは冷凍に。これを使って近いうちになすとほうれん草のパスタを作るんだ♪

<使ったお鍋:ル・クルーゼ 片手鍋 24cm>

投稿者 popo : 23:38 | コメント (4) | トラックバック

2005年02月22日

3時間じ~っくり煮込んだミートソース


次男を見ながら家から仕事をしていて、どうしてもまた煮込み料理が作りたくて作りたくて仕方がなくなりました。せーっかく家にいるのだからゆっくりぐつぐつと何かを煮込みた~い!(笑)

というわけでごそごそとパントリーを探すと、あった、トマトの缶詰!たまたま冷凍してあったひき肉、それからセロリに玉ねぎ等もそろっていたのでミートソースを作ることに。

レシピは有名イタリアンシェフの片岡護さんのものを参考にしました(レシピ本「アルポルト」片岡護のパスタ・スペシャリテ60」は超おすすめです!)。レシピでは野菜をゆっくり一時間かけて炒める、、とありますが子供を見ながらではそんなのは無理なので20分ほどに省略。2時間ちょっと煮込んだあとで何か物足りないので砂糖、ケチャップ等の隠し味を少々いれる、、などかなり邪道なことをしましたが(笑)結果とってもおいしいミートソースが出来ました。

私がずーっと目標にしているのは、レストラン「カプリチョーザ」のミートソース。あのお店のほうれん草となすのミートソースパスタが大々好物だったのです。。今回のものはかなり近づけたような。。揚げたなすとほうれん草をあえてパスタを作ってみるつもりです。それらしくなるといいな~。

<使ったお鍋:ル・クルーゼ 片手鍋 24cm>

投稿者 popo : 23:06 | コメント (8) | トラックバック

2005年02月13日

バレンタインブランチ

バレンタインは明日ですが、月曜日の夜なんてとてもじゃないけれどゆっくり出来ないので、私たちは今日お祝いすることにしました。ダイエット中の私は夜はほとんど食べないようにしているので、ディナーではなくてブランチに。

メニューは簡単にポットロースト、サラダ(ブルーチーズとピーカンを散らして)、それからハワイアンブレッド。全然手はかけていませんが、いつも忙しくてバタバタしているからポットローストのようにスロークッキングフードを食べるととても贅沢な気分になれます。ポットロースとはオーブンで3時間半焼きました。写真ではあまりおいしそうに見えないのがちょっと残念ですが(苦笑)ほろほろと崩れるくらいまでやわらかくなったお肉は絶品でした♪

サラダにはブルーチーズとピーカンナッツを散らし、ウイリアムズソノマのブルーチーズとオニオンのディッピングオイルをまわしかけ、塩胡椒。このオイルがほんとにおいしいの~。ちょっと高価ですが。。細長いビンであっという間に減ってしまうので、減ったらまたエクストラバージンオイルを足してさらに楽しみます。貧乏くさい?(笑)でも元を取らないとね。
このオイルと塩コショウをかけるだけのサラダが、どんなドレッシングよりもおいしいと思ってしまうほどです。

ハワイアンブレッド、、これは市販のものですが、手で半分に割り(ナイフではなくて手で割るのがポイント!)、そこにバターを塗ってトースターでこんがり焼くとほんとにおいしい!もともと甘めのパンなのでカロリーを考えるとちょっと怖いけれど。

今日はいつものブレックファーストテーブルではなく、フォーマルダイニングテーブルに座って食べたのですが、こうやって変化があると子供は楽しいらしいですね。シンはとてもうれしそうにしていました。パンとほんの少しのお肉しか食べていなかったけれど。

今日はこのほかにもカレーを煮込み、それは夫とシンのディナー。私は明日のランチの楽しみに。。いつもは自分の机でお昼ご飯を食べますが、カレーはきっとすごい匂いがするだろうから家に帰って食べる予定。(笑)まわりに変わった匂いが漂うと恥ずかしいですからねぇ。。それでなくても日本人の食べるものはアメリカ人にはものめずらしいはずで、いつも「この子はいつも変なものを食べている、、」と思われているだろうから。

<使ったのはル・クルーゼ 蓋付きハート型キャセロール>

先日買ったばかりのル・クルーゼのハートのキャセロール。。写真ではわかりにくいけれど焦げ付いて中とふたが真っ黒に!買ったばかりなのに焦しちゃったかなぁ(涙)、、とショックでしたが洗ってみると簡単に落ちました♪Stain Proofとうたっているのはホントなんですね~。汚れがとても落ちやすいです。

投稿者 popo : 22:02 | コメント (8) | トラックバック

2005年02月11日

ル・クルーゼのココットダムール&ハートのキャセロール

買ってしまいました~。ル・クルーゼのココットダムールとハート型のキャセロールディッシュのセット。なんとこの二つで$99.99だったのです!安い、安い、安すぎる~っ。(笑)
憧れのよっちゃんが「こんなChef's Catalogっていうサイト知ってる?」と教えてくれたのでふらっと立ち寄ってみて見つけてしまったのです。ほんとは私の誕生日とバレンタインをかねておいしいものでも食べに行こう、、という予定だったのですがそれをあきらめる代わりにこれを買ってもいい~??と夫にお願いして買ってもらいました。

3つ以上の品物をオーダーすると送料無料、、というキャンペーンをやっていたので、他に安いものを二つ足してオーダー。もちろんスタンダードシッピングだったので届くのは10日後くらいだろう、、と思っていたらなんと2日で届いたので驚いてしまいました。バレンタインに間に合うなんて嬉しい~♪

このChef's Catalog、私は印刷されたカタログは見たことがあったのですが、オンラインストアを覗いたのは初めてのことでした。このル・クルーゼとは運命の出会いだったと言っておきましょう。(笑)

外食はその時楽しんだら終わりだけど(どうせ子供づれだからゆっくりなんて食べられなかったし)ル・クルーゼは生涯楽しめます。それを考えると大満足♪

ココット・ダムールはかなり小さめのサイズですが、キャセロールのほうは深さも大きさもあり、大人数のポットラックにも持っていけそうなくらい。ふたつきなのでオーブンでポットローストなんかを作るのにも使えそうです。

日本ではココット・ダムールだけの値段が大体2万円ちょっとみたいですね。ここのサイトは私が見た中では一番安く、今なら15,400円だそうです。白もかわいいですね~。チョイスがあったら私も白を選んでいたかも知れないな~。

投稿者 popo : 15:27 | コメント (12) | トラックバック

2005年02月10日

ル・クルーゼのグリッタースパチュラ

ル・クルーゼのグリッター入りスパチュラ "ル・クルーゼのグリッターシリコンスパチュラ"

これ、、かわいすぎる~♪ルクルーゼのシリコンスパチュラ。クリアでグリッター(ラメ)入り。Sur la tableで見つけました。バレンタインのスペシャル仕様でしょうか(違うかな?)。
自分の分と妹の分、赤とピンクの2セットを買ってしまいました。色を1本交換する予定です。他でも検索してみましがなぜかこのスパチュラが売られているお店は他には見つかりません。アメリカではまだ貴重なモデルかも♪

(、、、と思ったら日本でも売っているお店を一件発見!ここです。品切れになっている色もあるようですが。。このサイトの写真ではよくわからないのがとても残念ですが、これ、ほんとにかわいいですよ~。)

ところで、、実はCrate&Barrelでもバレンタイン仕様のすごくかわいいスパチュラが売られていたのです。私が前にプレゼントした雪の結晶入りのスパチュラのバレンタインバージョン。真ん中に赤いハートが入っていたのです。でもしばらくしてオンラインのサイトで見てみるともう出てこない、、どうやら人気があってバレンタインはまだ数週間も先だと言う時期だったのにもう売り切れになってしまったようです。(涙)お店で聞いてみるとやっぱりもう全部売れてしまったそう。。また来年似たものが発売されるかもしれないので来年に期待しましょう。。

ところでシリコン製のスパチュラは他にもウイリアムズソノマのものをすでに持っていますが、よく使うキッチンツールの一押しです。今は毎日豆乳バナナジュースをミキサーからグラスに移すときに使っています(濃いジュースでまわりにへばりつくので、、)。その他ケーキの材料を混ぜたりするときにも絶対にシリコンスパチュラ!今ではシリコンでないスパチュラは考えられないほど。耐熱なので炒め物等にも問題なく使えるしほんとに便利です~。それにとにかくかわいいのがうれしい!

投稿者 popo : 11:53 | コメント (4) | トラックバック

2005年02月07日

ルクルーゼの泡だて器

今日は私の誕生日です。義理の両親にプレゼントは何がいいか、、と聞かれて私がリクエストしたものがこれ。
ルクルーゼのシリコン製泡だて器です。Crate&Barrelで見つけました。

シリコン製なのでルクルーゼのお鍋でかしゃかしゃしても傷つきません。そして写真でわかるようにグリップが微妙にカーブしたアーゴノミックなデザインになっていて、握ると驚くほど手に馴染むのです。握った瞬間にとりこになってしまいました。(笑)もちろん色もかわいいし。。

またキッチンにお気に入りが増えてうれしい♪
この年になってもやっぱり誕生日っていいものです。お祝いしてくれる家族がいるって幸せなコトです。

この泡だて器、日本ではココで買えるようです♪



投稿者 popo : 09:08 | コメント (9) | トラックバック

2005年02月05日

テキサスチリ

明日はスーパーボールサンデーなので、、と夫がチリを作りました。彼が作るチリははっきりいってほんとにおいしいです。これ、ぜひレシピを載せなくちゃ。。。

もともとはChili Lovers' Cook Bookという本に載っていたレシピですがそれを改良して我が家の味になりました。砂糖を少し足すのと豆(キドニービーンズ)を入れる、、というのは私のアイデアで夫に採用されたのです。(笑)

たくさん作ったので明日で食べきれない分は冷凍庫行きです~。

<使ったお鍋:ココット ロンド 26cm>

投稿者 popo : 22:46 | コメント (2) | トラックバック