« 2006年01月 | メイン | 2006年03月 »

2006年02月28日

病気?でも元気な次男

金曜日、もうそろそろ帰ろうかなという時間の4時半にスクールから電話があり、次男の調子がよくないようなので迎えに来てくださいということ。

午後の3時ぐらいから3度くらい戻しているということ。急いで迎えに行くと次男はお昼寝用マットの上に横たわっていました。でも私の顔を見たとたんむくっと起きあがって、別に普段と変わらぬ様子。

帰りの車の中で戻す。。(涙)(幸いカーシートを少し汚した程度で済んだ)。家に帰ってからはお水のみをあげていたのだけれど、しばらくするとそのお水もすごい勢いで戻した。その後何か食べたそうにするのでお味噌汁にご飯を少しだけ入れて煮込んだものをあげてみたけれど、食べている途中でそれも戻した。。

幸いすべて床の上だったので助かった~。カーペットだったら掃除が大変だっただろうから。

疲れているようなので早めにベッドへ。念のために防水シートとその上にバスタオルを引いて寝かしたのだけれど、何事もなく朝が着たのでホッ。翌日は少しおなかがゆるい感じだった以外はケロ~っとしていました。長引かなくてよかった。

いつも健康なのでたまーに病気になるとびっくりしてしまいます。

でも、、義母が手伝ってくれたのが本当に助かりました。私があわてて次男の服を着替えさている間に義母が床を掃除してくれたり。。家族が一緒にいるってありがたいことだなぁ、とつくづく思います。食事の支度や後片付けだって人数が多いと早い早い!昔、家族がみんな同居していた時の生活ってこんな感じだったのだろうなぁってよく思うのです。嫁姑の関係の難しさ等の問題はあったでしょうが、今よくあるような育児ノイローゼ的なものは少なかったのではないかなぁ。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:02 | コメント (6) | トラックバック

2006年02月25日

義母のジャマイカ料理

もう火曜日の話ですが、、
この日は義母がジャマイカ料理を作ってくれるというので朝からそわそわ。仕事をしていても夜になるのが待ちきれませんでした。(笑)

義母は写真に撮ることを想定した盛り付けはしていないし、かといって盛り付けをしなおすのも失礼なのであまり見栄えのする写真が撮れないのが残念ですが。。(苦笑)

この日のメニューはStewed Peas(豆、ポーク、ダンプリングの入ったもの)、ジャークチキン、Rice and Peas(豆とご飯をココナツミルクで炊いてある。普通はお肉は入らないようですが義母はソルトポークを使います。)、フライドプランテーン、それからアキとソルトフィッシュの炒め物。

写真はRice and Peas、後ろに写っているのがアキとソルトフィッシュの炒め物です。

うれしくてまた食べ過ぎました。彼らが帰ったらダイエットの覚悟です。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 02:01 | コメント (5) | トラックバック

2006年02月24日

細々としたものの収納に!目からうろこの収納グッズ

これです、これ!これがほんっとに便利なのです。

ドアにかけるタイプの靴用の収納ポケットなのですが、、これを用途のとおり靴の収納に使うのではありません(もちろん使ってもいいですが、、)。これ、クローゼットやパントリーで細々としたものを整理するのにとっても便利なのです。

前に何かの雑誌で見て(確かReal Simpleだったと思うのですが、、Martha Stewart Magazineだったかも、、)なるほどぉ~、と試してみたのですがこれがほんとに具合がいい。

私はウォークインクローゼットの内側のドアにかけて、そこに靴下やストッキング、下着などを入れています(ポケットは半透明または透明のものが中が見えて使いやすいと思います)。

下着なんかは底の深い引き出しに入れるとごちゃごちゃになりますよね。でも底の浅い引き出しってなかなか売られていなかったりするし。このポケットならどこに何が入っているか一目瞭然だし、片手でさっと一瞬のうちに欲しいものが取り出せるのです。

見た目はあまりよくないので人目につくところにはお勧めしませんが、クローゼットやパントリーのドアの内側にとってもお勧めです。パントリーではスパイスやカレーのルー、小さめのキッチンツールなどなどをしまえるし、結構大き目のポケットなので缶の食べ物なんかでも入れられると思います。ちょっとドアが重くなるかも知れませんが、、

取り付けも道具要らずで簡単だし、ほんとにおすすめ。ちなみに私は(またまた)ターゲットで買いました。でもたいていのお店で似たようなものを買うことが出来ますよ。ウォルマートやホームディポ等にも売っています。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:00 | コメント (8) | トラックバック

Okinawan Pork?

義理の両親は去年沖縄旅行に行きました。その時にたべた豚肉料理がおいしかったのでレシピを探してハワイのレシピ本から見つけたという"Okinawan Pork"。わざわざLAから運んできてくれたお肉で作ってくれました。

うーん、これはまさに「味が濃い目の豚の角煮」!アメリカでこんな料理を義理両親にし作ってもらえるなんてなんて幸せ者の私。(笑)とってもおいしかったです。ご飯が進みすぎて怖いですが、、シンも気に入ったようでした。

義理両親はこのお肉の他にも、ジャマイカ料理用の「アキ」(アメリカでは超がつくほど貴重!)や、ソルトフィッシュ、Rice and Peas用の豆などなどたーくさんの食材を抱えてきてくれました。

彼らには毎月来て欲しい。(笑)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 00:43 | コメント (4) | トラックバック

2006年02月22日

methodからaircareシリーズが出るようです

以前にも紹介しましたが(過去の記事はこちら)、私はmethodシリーズの大ファンで、今では家で使う洗剤はほとんどがmethodのものです。環境にやさしい、そしてもちろん体にも優しい、そしてパッケージがかわいくて香りもよい、その上(他のナチュラルプロダクトに比べて)値段も手頃、と必要だと思える条件をすべて満たしているのですからうれしくて仕方がありません♪

私が今使っているものは食器洗い用洗剤お風呂用洗剤衣類洗い用洗剤ハンドソープそれから拭いてトイレに流せるタイプのシートキッチン用洗剤All-Purpose(万能)、などなど、、

そのmethodからaircareシリーズというのが出るそうで、3月からターゲットまたはオンラインのサイトで買えるとのことです。

これがまたパッケージもかわいいし魅力的~。とっても楽しみです。

エアフレッシュナー(部屋用芳香剤)ってたいていのものには有害物質が含まれているのだそうですが、もちろんこのmethodシリーズにはそういう物質は入っていません。ナチュラルなエアフレッシュナーはホールフーズマーケット等でも買えるのですが1缶が一本7~8ドル程度ととっても高価だしバラエティも少ない。このmethodのスプレーは一本4ドルだそうです。香りも全部試してみたくなるようなものばかりでうれしくなってしまいます。

method製品はターゲットで買えますが、Bed Bath&Beyondでも見かけました。methodのオンラインサイトからも買うことが出来ます。Starter Kitなんていうものもあるようですよ。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 23:26 | コメント (7) | トラックバック

グランマと寝る!

義理の両親がやってきた日。シンは「今日はグランパとグランマと一緒に寝るの!」と。でも結局実際に寝る時間が近づいてくると「やっぱりママと、、」。(笑)

そして二日目。「今日はグランマたちと寝る!」と言って彼らの部屋に入っていったシン。でも結局夜の10時ごろになって少しバツの悪そうな顔で私たちの部屋にやってきた。彼にはよその家でのステイオーバーなんて等分無理そうだなぁ。

次の日義母に聞いてみると、一度は寝ようとしたのだけれど、その後むくっと起き出してこっそり這って部屋から出て行こうとしたそう。(笑)「やっぱりパパとママのところに行く」とは言いにくくて本人なりに気を使ったのだろうか。。

さて、今夜はどうかな。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 05:12 | コメント (2) | トラックバック

2006年02月21日

義理の両親とプロジェクト

夫の両親が日曜日の午後にやってきました。一週間ちょっとの滞在予定です。彼らと会うのは去年の7月のジャマイカ旅行以来半年振り!

私は彼らが来てくれるとほんっとにうれしい。義父はもとエンジニアで電気関係や設計等にとても強く、電化製品を修理してくれたりします。そして家の中の必要なところに棚を作ってくれたり、庭に花壇を作ってくれたりも。仕事がとっても細かくて何をお願いしてもまるでプロの仕上がり!

義母は料理が上手。しかもとても気が利きよく動いてくれるので私は甘えっぱなし。彼らがいるときには食事の支度は全部おまかせだし、片づけまで「やるからいいよ」と引き受けてくれます(申し訳ないので私も手伝いますが、、)。

長男もすっかりなついて気を許しているので一緒に遊んでくれるし私はほんとに楽ちん~。(次男はやっぱりまだ私にべったり気味ですが)

今回彼らにお願いしているプロジェクトは、ユーティリティールームにたっぷり収納できる棚を設置すること、キッチンのキャビネットに取っ手を取り付けてもらうこと、それから庭に花壇を作って果物の木を植えてもらうこと、などなど。。

今はホームベーカリー、キッチンエイドのミキサー、そしてフードプロセッサなどが行き場なくキッチンのカウンターの上に乗っているのですが、それをすべて片付けておける棚がユーティリティールームに欲しいのです。今のままではカウンターの上が一杯で料理するスペースも少なくて。

それから果物の木は冬に植えるものらしくて、今の時期を逃すとまた来年まで待つことになりそうなのでぜひ早く植えてしまいたいのです。考えているのはテキサスでとても育ちやすいらしいブラックベリー、桃、それから小さめのイチジク。ブラックベリーは一年ほどで収穫できるそうですが、桃なんかは数年は待たなくてはならないだろうからぜひ今年のうちに植えたい!

そんな話を会社で何人かの人にすると、みんなに口を揃えて「鳥に全部食べられるよぉ~」と脅されました。(涙)食べに来るのはからすに似た黒くて大きい鳥が多いそうですが、とにかく怖いもの知らずでどんなことを試しても(かかしを置くとか偽のふくろうやへびを置くとか)食べられてしまうのだって。前の家でトマトを育てた時にも全部食べられたので予想はしていましたが。。

その上今度の家にはりすも出るし、その他もろもろの動物(アライグマ、アルマジロ、うさぎ、いたちなどなど、、)も徘徊していそうです。前庭では鹿のふんも見つけたので、鹿は明らかに家の周りをうろうろしているみたい。りす以外の動物は全部夜行性なのでまだ姿は見かけたことはないのですが。

野菜やハーブも育てたいのだけれど、動物から守るのはかなり大変そうです~。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 23:47 | コメント (9) | トラックバック

タオルへのこだわり

土曜日の夜の9時。いつものように子供たちを寝室へ。ほぼ毎日次男はここで抵抗するのですがこの日はなぜかすごかった。

部屋から出ようとして泣きながらドアをどんどん。そして寝たフリをしている私のところへ来て手を引っ張ります。無視するとさらに大きな声で泣き叫ぶ。。これを一時間(その間にもう長男は眠りの中です。(笑))!

ほんとに次男はしぶとい~。将来このあきらめないしぶとさが強みになってくれればいいのだけど。(笑)

子供ってほんとに全体力を振り絞る勢いで泣きますよね。これだけ泣けばさぞ疲れるだろうに。。本人なりによっぽど悲しいに違いない、、なんてだんだんかわいそうになってきます。

ついに根負けして次男を連れて部屋を出ました。そして部屋から出たらホッとしたのかすこし落ち着き、そのまま私のひざの上で眠ってしまった。。。その寝顔のかわいいこと!寝ているときの子供はほんとに天使ですね。(笑)

あとでふと気がついたのだけれど、あれだけ泣いたのはもしかしたら与えたタオル(寝るときには兄弟揃っていつもタオルを握っているのです)が気に入らなかったのかも。。

最近気がついたのですが、次男はタオルを持つとタグを探してその部分を握りながら指を吸うのです。でもその夜与えたタオルにはタグがついていなかったの。部屋から出た時には別のタオルを渡したので、そのおかげで落ち着いたのかも知れません。この「タグ」マジックに気がついたのは大きな収穫です。(笑)知らないとそれで泣いていたとしても何が気に入らないのかわからないですからねぇ。

タオルで思い出しましたが、長男も次男も新しい学校に移ってからは学校につくとタオルはロッカーに仕舞い、帰る時までそこにおいたままで一日を過ごしているようです。前の学校の時には夕方外で遊んでいる時にも握っていて毎日どろどろになっていたの。長男はもうすぐキンダーに行く年。キンダーにタオルは持っていけないでしょう、、とそろそろタオルから卒業してくれるのを期待していたので親はこの変化に喜んでいます。
タオルから卒業するように仕向けてくれた学校と先生に感謝!長男はタオルを握らなければ指も吸わないようで、自分でも「もう学校では指は吸わないの」なんて言っている。これは大きな成長です~。

うれしい成長ではありますが、、、、でも指吸いから完全に卒業した彼を見るのはきっとさびしかったりするのだろうなぁ~。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 07:16 | コメント (2) | トラックバック

2006年02月18日

料理本・Singaporean, Malaysian & Indonesian Cuisine

バレンタインに夫がくれた本がこれでした。


Singaporean, Malaysian & Indonesian Cuisine

アマゾンのレビューを見てみるととっても評価がよくて5ツ星(評価を見るには上の写真をクリックしてみてください♪)。ネイティブの人に言わせてもとっても本場の味のレシピ集だということです。アメリカで買える本には珍しくすべて写真付きなのもうれしい~。中国系の出版会社が出しているもので、レシピは中国語と英語両方の表記になっています。

なんと!最初のページにあるレシピが海南鶏飯なのです(関連記事はこちら)。近いうちにぜひぜひ試してみるつたいと思っています。

さて、話は変わりますが、日曜日に夫両親がやってくることになりました。一週間ちょっとの滞在になる予定です。彼らが来てくれるのはとってもとってもうれしい!毎日おいしいものを作ってくれるし、今回もいつものように家のことを色々と手伝ってくれる予定です♪

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 16:12 | コメント (4) | トラックバック

2006年02月17日

ホームセキュリティシステム

ホームセキュリティシステムとは空き巣や強盗、火災などから家を守ってくれるものです。外出時や就寝時にシステムをセットしておくと、ドアや窓が開けられたり火災が発生したりすると警報がなり、自動的に警察や消防署に連絡が行くようになっています。

たいていの(このあたりの)新しい家は"Pre-wired"されていて(すでにセキュリティシステム用に電気の配線がされている)、取り付けは比較的簡単に出来るようになっています。

前の家でも最初は取り付けたのですが、だんだん面倒くさくなり外出時にもセットしなくなってしまいました。なので今回も考えていなかったのですが、、

守らなくてはならない家族が増えたし、家の価値も(前の家に比べると)上がり何かあったときのダメージが大きい、それに裏は林になっていて誰かが裏から進入しても人目につきにくい、、などの理由でやっぱり取り付けることに。

詳しくは長くなるのでこの先は興味のある方のみどうぞ♪

今の家を建てたビルダーが電気の配線に使った会社を使えば、家の事がよくわかっているので便利だよ、と聞かされていたので連絡を取ってみると、なんと取り付け費用が500ドル以上とのこと!しかも火災報知のシステムはなし(または別料金)。

そこでたまたまうちに訪ねてきた、隣の家にも取り付けをしたという個人で契約を取っているらしいセールスマンに聞いてみると、彼は全部無料で取り付けてくれるとのこと。しかもキーパッドは玄関とベッドルームの二つ、火災報知システムも取り付けてくれてしかもリモコンまで付けてくれるらしい。。ということで迷わず彼にお願いすることに決めました。

ちなみに3年契約で月々の料金は27ドルです(一年契約だと35ドルだそう)。

彼は約束をした日にきっちり契約に来てくれて、その後取り付けの人も予定通り来てくれました。当たり前のことだけれどアメリカでこれを望むのはとっても難しいのでとっても感動。個人でやっている分一生懸命なのでしょうが、こういうビジネスはぜひぜひ応援したいなぁ、と思います。

キーパッドなどの設備費だってかかるし、取り付けも簡単だとは言えども2~3時間くらいかかる作業なので、その費用を全部持ってもらえるのはとってもありがたいことです。

出かけるときには暗証番号を押してセットするとその後60秒の間ビープするのでその間に家を出ます。帰ってくる時には30秒以内にまた暗証番号を押して解除。それが出来ないとアラームがなり、まずはその警備会社から電話がかかってきて、合言葉を聞かれます。それに答えることができない、または電話に応答しないと警察への通報、となります。

そして「偽の暗証番号」というのもあります。(笑)もしも強盗が入ってきて「セキュリティシステムを解除しろ」と脅された場合にその番号を押すと、解除されたように見えるけれど実は警察に通報される、というシステムです。よく考えられていますよね~。

やっぱり取り付けるととっても安心できます。保険料ですね。

とってもとってもお勧めのサービス会社なので、もしもオースティンエリアでセキュリティシステムの導入を考えていらっしゃる方で興味のある方はぜひご連絡下さい♪(私に紹介料が入ってくるわけではけしてありません。)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:37 | コメント (2) | トラックバック

2006年02月16日

ミニバナナマフィン♪

週末、家の片付けにいそしんでいたら、買ってスーパーの袋に入れたまま忘れていたバナナを発見。。もうかなり黒くなってしまっていてそのまま食べるのはちょっと、、、という感じ。

そうだ!バナナマフィンを焼こう!と思い立って作りました。

ミニマフィン型を使って。。小さいと早く焼けるし、子供に食べさせるにもちょうどいいサイズなので最近お気に入りです。

でも、、砂糖を控えめにしたら子供たちはあまり食べてくれない。。(涙)市販の甘いものに慣れてしまっているのですよねぇ。。しまった。。手抜きをしてきたしわ寄せが。。私にはこれがちょうどいい甘さなのだけれどなぁ。

ところでこういう焼き菓子って、出来立てよりも次の日のほうが断然おいしいですね。翌日のほうが生地もしっとりと落ち着いて甘みも強く感じられます。

ちなみにほんのちょっとですが、、、この写真が我が家のキッチンの初登場になりました♪

やっとインターネットもつながり、少し落ち着いてきたのでこれからはどんどん写真を撮りたいと思います~。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 13:14 | コメント (8) | トラックバック

今年のバレンタイン

前日に「長男のクラスはそれぞれがカードを30枚持っていくことになっている」というのを知り、あわてて買いに走る。。そして夜に長男と二人でカード作り(シールを貼ったりサインをしたり)。

次男のクラスがバレンタインポットラックを企画しているということも前日の夕方に知りました。クラスルームの外に持ってくるもののサインアップシートがあったのを見つけて気がついたのですがその時にはもちろんすべて名前がうまっていたので、たまたま近くにいた担任の先生に「何か持ってくるものはないですか?」と聞くと「紙皿があれば助かります」ということ。紙皿なら家にあまっているのがたまたまあったのでそれを持っていくことに。

、、という感じでほんとにもうバタバタでした。。仕事をしているから、、という言い訳はしたくないけれどやっぱり「働いていなければもっと落ち着いて色々と考えられるのに」、、と思ってしまう。

ディナーは夫がコスコでTri-Tipローストを買ってきてくれていて、それでローストビーフを作ってくれました。私はアスパラガスのサイドディッシュ(オリーブオイルとガーリックでグリルしてバルサミコ酢で味付けしたもの)を作り、ボスにもらったホームメイドサワドーブレッドも添えてディナーは出来上がり。Tri-Tipローストはすごーく簡単なのにとってもおいしいのです。

私から夫へはパジャマを、彼と息子たちからはカード(ハローキティのカードでした)と料理本(シンガポール、マレーシア、インドネシアクッキングの本)をもらいました。カードにはシンの手書きでHappy Valentine's Dayと書かれてあった。うれしかった♪

子供たちにも何かしてあげたい、、なんて思いながら結局なーんにもしてあげられないで終わってしまいました。。ごめんね~。ほんとはせめて一緒にハート型のクッキーでも焼きたかったのだけど。

こういうときにはふと、「こ~んな生活でいいのか、、」って思ってしまう。ほんとは子供と一緒にクッキーを作って、家にバレンタインの飾り付けをして、ちょっといつもより豪華なディナーとハート型のケーキを準備して、、という一日を過ごしたかった。。考えてみると節分にだって巻き寿司を作って丸かじり!、なんていうことがしたかったけれど気がついたら終わってしまっていたし。はぁ~。。

もうちょっときっちりとイベントをこなせるようになるのが今の大きな課題!!!

(夫が「よいバレンタインだった」と言ってくれているのはせめてもの救いでした。。)


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 06:20 | コメント (4)

2006年02月14日

お兄ちゃんはかっこいい!

次男はお兄ちゃんの持っているものをなーんでも欲しがります。これってどの兄弟でもほぼ例外はないですよね?(笑)そんな次男の得意な言葉は、"MINE!!!"。

お兄ちゃんが私のひざに座っていると、お兄ちゃんを押しのけにやってきて"Mine!!"。お兄ちゃんの遊んでいるおもちゃも"Mine!!!"。お兄ちゃんの食べているものも"Mine!!!!"。

もちろんお兄ちゃんは自分の持っているものを守ろうとします。するとおにいちゃんをバシバシ叩く。。優しいお兄ちゃんなので少し叩かれたくらいでは無視していますが、あまりひどいと泣き出します。泣くのはお兄ちゃん、ですよ。(笑)次男はですね、、いくらお兄ちゃんにきつく"NOOOOO!!!!!"と怒鳴られてもしらーん顔をしているまったく図太いヤツです。

こういう時の対応。。とりあえずは「ねぇ、シン君、マーはすぐにあきるんだからちょっとだけ貸してあげたら?」と提案してみます。実際に自分の手に入ったとたん興味を失ってほおり投げることがほとんどなので。とりあえず渡してあげて、他のもので遊んでいるフリをすると、今手に入れたもののことなんてすっかり忘れてこっちにやってきます。というわけで平和的に簡単に取り戻せるのです。(笑)

お兄ちゃんはそれをある程度わかっているので、「OK。。」と貸してくれる時もあります。でも彼が貸すのは嫌だといえば無理強いはせず、次男にあきらめさせるようにします。親やお兄ちゃんに怒られても絶対に泣かない次男ですが、欲しいものが手に入らないとぎゃーぎゃーと泣きますよ。でもこういう時はとりあえずしばらく無視!

今のところ長男には、「マーはお兄ちゃんの持っているものは何でも欲しいんだよね。だってお兄ちゃんのことをかっこいいと思ってるんだもんね。」と話しています。次男が何かお兄ちゃんの持っているものを欲しがると、「お兄ちゃんの持っているの欲しいねぇ。だっておにいちゃんかっこいいもんねぇ。」という具合に。そうすると長男はまんざらでもなさそうなんです。(笑)

でも、、物の取り合い等で本格的なけんかになるのはまだまだこれからなのでしょうねぇ~。これから次男が話せるようになって生意気になるときっと今のような生易しいものではなくなるのだろうなぁ。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 05:54 | コメント (2)

怪我した次男、優しい長男

日曜日の午後私が食事の支度で忙しくしている時に、夫が次男と長男を連れて裏庭へ。でも夫は5分とたたないうちにおお泣きしている次男を抱いて家に入ってきました。見ると左目の脇のあたりから血が滲んでいます。

夫いわく、「こけてコンクリートでゴツーンと打った!」とのこと。え~っ?!コンクリートで顔を打ったなんて!!とかなりびっくりしてしまいました。新しい家の庭のパティオには段差があるのですが、そこでいきなり転んで段差で顔を打ったそうで、、

顔の半分が腫れあがってしまうのではないかと心配してアイスパックで冷やそうとしましたが次男は(泣きながら)嫌がって振り払います。。幸い思ったよりひどく打たなかったようで、目の横の部分はかるい擦り傷程度、青あざらしきものも、目の下にほんとにうっすらと見えるかな、というくらいでで済んでホッとしましたが。。

子供には怪我は付き物!だとわかっていてもやっぱりこういうことがあるとあせってしまいます。いつも思うのですが、子供が大怪我なんてした場合に落ち着いて適切な行動が取れるかどうかと考えると、自分自身か~な~り~不安なのです。なので緊急処置のクラスを取りたいなぁ、取らなくてはなぁ、と思いながら伸ばし伸ばしになっていたりします。。

さて、血を滲ませておお泣きしている次男を長男はとっても心配そうに見ていました。そして自分が手に持っていたシールを次男が奪い取ろうとしたときには、次男の泣き顔を見ながらきょとんとした顔で素直に譲ってあげていました(今は次男に逆らわない方がいい、、と感じているようでした)。

そしてまたしばらくすると最近自分が手に入れた大のお気に入りの電池で動く電車(日本から送ってもらったプラレールです)を次男の前で走らせて、「マー、Look!」と。。そして次には組み立ててある線路のところに行って、「マー、Come here,Come here! Look! Let's play!」と言って次男と遊んであげようとします。あきらかに、泣いている次男の機嫌をなんとかして直そうとしてくれている。。

次男はすぐに線路を壊してばらばらにしちゃうし、長男が遊んでいる電車を奪い取って走って逃げたりするので(苦笑)普段長男は次男と一緒に遊びたがらないのです。だから自分からマーに一緒に遊ぼうなんて言ったことがない長男(次男はまだ邪魔をするだけで一緒に遊べるレベルではないので、、)。そんな彼のこの行動。見ていて「あ~、人の気持ちがわかる子供に育ってくれているのだなぁ。」とうれしくなりました。

長男のおかげで次男の機嫌もすっかり直りました♪優しいお兄ちゃんを持ってほんとに次男はラッキーだなぁ、と思います。

「シンが長男でよかったよねぇ」と夫とよく話します。これが反対だったら、、と思うと。。。(苦笑)


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 04:45 | コメント (2) | トラックバック

2006年02月11日

アメリカのサービスには期待しないっ

家ではインターネットがまだつながっていません。。

アメリカのサービスのいい加減さにはもう慣れっこで腹も立たなくなりましたが、今回もそれを代表するような事件が。

この間まで住んでいたアパートにはケーブルが通っていなくて、インターネットの接続にはDSLを使わなくてはなりませんでした。DSLを使うには電話線も必要、、ということで電話も引く羽目に(今までは携帯電話のみで済ませていたので一般の電話会社は使っていなかったのです)。そしてYahooDSLと契約をしたのですが、それが2年契約。2年以内に解約すると罰金を支払わなくてはならないというシステムです。

今回引っ越したのでまず電話会社に電話したところ、最初は「あなたたちの住むエリアではDSLは使えない」とのこと。それなら2年契約は無効になって罰金は払わなくて済むのですよね?!としつこく交渉した後、電話を転送され、次に出てきた相手は「いや、あなたたちの地域でDSLはちゃんと使えますよ」と。。一体どっちっ?!!
とにかく使えるというのでつなげてもらうことになり、今週の水曜日には準備完了のはずでした。工事の人が来る時にも家にいる必要がないということだったので、水曜日は普通に仕事に出かけ家に帰ってからチェックしてみると、、、やっぱりつながっていない。

やっぱりねぇ~。来ると言った日にちゃんと来る訳ないのよね。。ともう私たちはあきらめ気分というか「あはは。。」と力なく笑いました。

そして再び電話してみると、、、「あなたたちの地域では使えません。」と。

だーかーら~!!!!どっちっ??!!(苦笑)

結局使えないそうです。

というわけで今度はケーブル会社に電話を。そして日曜日にはつながる予定です。。。最初からケーブル会社に電話をしていれば今頃とっくにつながっていたのに。まったく。。

ここでのサービスは終始こういう感じです。いちいち腹を立てていると体が持たないので最初からかなりあきらめておくことがコツです。(苦笑)


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 02:33 | コメント (4) | トラックバック

2006年02月10日

泣いてもいいよ

子供たちは今週から新しい家の近くの学校へ転校しました。前に行っていた学校の姉妹校で、建物の作り等がほぼまったく同じ。もちろん同じモンテソーリなのでそれほど違和感もないだろうとは思っています。

それでも、、やっぱり新しい友達、新しい先生、、というのは子供にとってはきっと大きなストレスでしょう。。長男は初日と二日目は平気なようでしたが、3日目に「学校に行きたくない」と言い始め、夫が朝ドロップオフしたときに夫にしがみつこうとして泣いたそうです。

そういえば前回学校を移した時にも同じことがありました。最初の数日は全然平気なようだったのにその後学校に行きたくないといって泣いたり、おなかが痛い、、なんて言ったことがあったのでした。でもほんとに一時的なものでしたが。

ある育児論によると泣いたり駄々をこねたり、、というのはよいことなのだそうです。それによって気持ちを発散させることが出来て、その後は落ち着くことが出来ると、、感情を表さずに我慢してしまう子供は、それが大きなストレスになって徐々に大きな問題になることがあるので一番心配なのだそう。

育児論には色々な説があるので何を信じるかは人それぞれですが、私はこの説に関しては「なるほどなぁ」と共感しているのでなるべく心に留めておくようにしています。子供には親に対して自分の感情を表して欲しいと思うし。でないと何を考えているのかわからなくて、大切な事を見過ごしてしまうかもしれないから。。

だから長男には「今日は泣いちゃったんだね。どうして泣いちゃったの?ちょっと寂しかった?」「そうか~。明日も泣いちゃうかな?でも泣いてもいいからね。」とだけ言っておきました。

「お兄ちゃんなんだからしっかりしなさい。泣くのはやめなさい。」なんて言うのはあまりに酷な気がしてしまうのです。まだまだたったの4歳なのですから。

そうして4日目。朝は意外に平気だったようです。やっぱり、「泣いてもいいよ!」といわれると返って安心するのではないかなぁ、と私は思うのですが、、どうなのかな。

ちなみに今朝は今まで平気だった次男が泣いたようです。(笑)

二人とも早く慣れてくれますように。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:21 | コメント (8) | トラックバック

2006年02月08日

三菱の空気清浄機さまさま、、

オースティンはアレルギーが本当にひどくて、少なくとも二人に一人は何かしらのアレルギーに苦しんでいるという感じです。今までアレルギーとは無縁で過ごしてきたような人でも、ここに住み始めて数年するとアレルギーの症状がでてくる、、ということが多いようで、私もその一人。
住み始めて2年目くらいには春先に短期間アレルギーらしい症状が出るようになり、それからどんどん期間が長くなり、今ではほぼ年中?というくらいになってきてしまいました。特に今年に入ってからのオースティンはものすごい量の花粉が飛ぶようになり、私のアレルギーの症状も今までにないほどひどいものに。
鼻がむずむずする、鼻水が出る、目が痒くて仕方がない、という症状の上に、喉の痛みがもう耐え難くて。特に夜寝ているときがひどくて、アレルギーの薬を飲んで寝ても夜中に喉が痛くて目が覚め、その後は痛み止めの薬を飲まないと寝付けないほどでした。

そんな時ふと見つけたのがアメリカで売られているシャープの空気清浄機。レビューを見るとなにやらとてもよいらしい、、そしてさらに色々見ていて見つけたのが三菱のもの

三菱のものは新しいのかまだあまりレビューがついていなくてちょっと不安だったのですが、割引率がとっても大きかったのと、あと5年間保障、有効範囲が600スクエアフィート+と大きいこと、フィルターの交換がほとんど必要なくてメンテナンスにかかる金額がとても安いこと、、などがとっても魅力だったので思い切ってこれにきめました。もうアレルギーがほんとに苦しくてわらにもすがる思いだった、、(苦笑)

そして、、ですね!これがすばらしい!なんとあれだけ苦しかった喉の痛みがすっきりさっぱりなくなりました。夜もぐっすりと眠れるように。あ~、もううれしくてうれしくて。

最初の夜は「今までに比べると少し喉の痛みが楽かな?」という程度に感じたのみでしたが、二日目の夜、三日目の夜、、とどんどん楽になっていき、四日目にはもうまったくのどの痛みを感じないように。たまに夜咳をしていた次男でしたが、それもおさまったようです。

寝室で使っていますが、朝寝室から出るととたんに鼻がむずむず、そして喉が少し痛くなります。寝室にいると「あ~、空気がきれい~」と感じられる気がするほど。(笑)マイナスイオンも出してくれるのでそのせいもあるのでしょうか。

あの苦しかった日々がうそのよう。ほんとにうれしいです。(涙)もっと早く知っていたらなぁ~。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 22:59 | コメント (12) | トラックバック

2006年02月07日

引越しが無事終わりました

ようやく、、、ここまでこぎつけました。(涙)
引越しが完了!
、、とはいっても片付けはまだまだこれからなのですけれど。

週末に一生懸命片付けたけれど、箱を開けてもあけても減らない~。一体どれだけ物があるのでしょうか。この際なのでもう置き場所も決められないようなものはどんどん処分してす~っっきりしようと思っています。

なんとかかんとかキッチンだけは片付けて使えるようになりました。それから歯ブラシやシャンプー等の身の回りのものを見つけ出し、自分たちが寝るベッドのみは整えました。これで何とか暮らしていけるようになったので、あとはもうのんびり片付けるしかないかな、と思っています。。何しろちびが二人いるので片付けも休み休みになってしまうのですよね。早くすっきりと片付けたいけれどなかなか難しいのです~。

引越しが終わって数日がたちましたが、まだブレックファーストエリアやフロントポーチの照明器具がついていなかったり、キッチンのキャビネットのドアが一つ取り付けられていなかったりします。こちらも早く終わらせて欲しい。。。

それから、、、久々にガレージから出してきた冷凍庫が、、壊れていました。(涙)動いているような音はするのですが冷たくならないのです。まだ買って数年にもならないほどの新しいものだったのですが、半年も温度管理のされていないガレージに入れっぱなしだったからなぁ、、でも冷蔵庫はちゃんと動いたのでホッとしました。

子供たちは新しい家で元気に走り回っています。今日から新しい学校に通い始めました。早くなれてくれるといいけれど。

クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 06:46 | コメント (6) | トラックバック

2006年02月01日

ようやく家が。。。?

まずい、このままではトップページに何も表示されなくなってしまいます!トップページには過去7日分のみしか表示されない設定になっているので、、(苦笑)

昨日ようやく家のクロージングを済ませました。家の鍵ももらい、これで晴れてホームオーナー。。。。。。。のはずなのですが。。

実は家、、まだ出来ていません。。家は昨日付けで私たちのものになりましたが、未だに業者の人たちがひっきりなしに出入りしています。そしてもちろん私たちはまだ私物を運び入れることは出来ません。

ビルダー側にはどうしてもどうしても今月中に家を売りたい理由があったようで、私たちはそれを了承して昨日クロージングを済ませました。今日明日中には引越しできる状態になる予定ですが、それまでは毎日仮の住居費として保証金を払ってくれることになっています。幸いアパートの契約を数日延長することができたので本当に助かりましたぁ~。

こんな状況ですがとにかく木曜日には引っ越しの予定です。

家はとってもよい感じに仕上がってとても満足しています。ここまで長かったなぁ~。。なんてまだ引越しという大仕事が待っているのでホッとしている場合ではないのだけど。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 05:51 | コメント (5) | トラックバック