« 2006年02月 | メイン | 2006年04月 »

2006年03月31日

芽がでたよ~♪

昨日家に帰ってチェックしてみると。。

わー、芽が沢山出てる!!


スナップエンドウ


小松菜

長男と一緒に「トトロがきた~っ!」と大喜びしました。

この他にタイバジルとねぎの芽も顔を出し始めていました。ごぼうと紫蘇はまだみたい。紫蘇は前に一度種をまいたときにも発芽までにかなり時間がかかった覚えがあります。。ちゃんと芽が出るといいなぁ~。

このコンテナはそのまま土に埋められるもの(のちにすべて自然に分解される)なので早く庭のガーデンベッドを準備して、ある程度大きくなったらそちらに移す予定です。

収穫できる日が待ち遠しい!でもガーデニング初心者なのでちゃんとそこまで育てられるかどうか。。肥料や水やり等についてちょっとこれから勉強しようと思います。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:51 | コメント (3) | トラックバック

2006年03月30日

ちょっと邪道なカルボナーラ

パンチェッタの代わりにベーコン、生クリームの変わりにミルクを使った似非カルボナーラ。

うーん、やっぱりベーコンではスモークの香りが強すぎ。それにミルクではコクが足りない気がします。もともとこってり好きなので。。

でもパスタって本当に恐ろしいほどするするとおなかに入っていきます。食べ過ぎて後が苦しかった~。

前に片岡シェフの本のレシピで作ったらものすごーくおいしいカルボナーラが出来ました。黄身だけを沢山使うとっても贅沢レシピだけれど、、、でもやっぱり次回はまた彼のレシピをお借りしようと思います。カロリーも気になるけれどやっぱりおいしいのが一番♪


「アルポルト」片岡護のパスタ・スペシャリテ60

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:59 | コメント (3) | トラックバック

2006年03月29日

最近の次男(1歳11ヶ月)

もうすぐ2歳になる次男はまだまだ言葉をはっきり話しません。でも最近自分が何かこぼしたりすると「おぅ、のぉう!!」と言います。(笑)自分の失敗なのにまるで他人事のように言うので笑えます。そして私たちが笑うと自分もうれしそうに笑います。彼は人に笑ってもらうのがうれしくてたまらないタイプのよう。この先どんなおかしなことを言って笑わせてくれるのかと思うと楽しみです。
それに彼は人が笑うと自分はまったくわけがわかっていなくても一緒に笑います。例えばテレビのコメディなどで観客がどっと笑うと自分も「でへへ。。」、というように。

夕方スクールに迎えに行くと、私の姿を見つけて一瞬とってもうれしそうな顔をしますがその後すぐに周りをキョロキョロしてお兄ちゃんの姿を探します。そして"Where's シン?" 「どこ??」(これは結構はっきりしゃべる)。帰る時は先生に「じゃあねぇ。ばいばい!」。

子供の口から日本語が出るととってもうれしくなります♪

たまに"Two, Three, Four, Seven!"なんて言っています。学校で教わっているのでしょう。アルファベットを読んでいる(ふり?)をするときも。なぜか彼の名前を紙につづってあげると"Wow!!"と妙に喜んで何度も書くようにせがまれます。何が面白いのだろ?

何か気に入らないことがあると、あっちの方角にわーっと走っていってばたっと倒れこみ、全身で喪失感を表現します。(笑)本人はシリアスなのだろうけどおかしくて。。

相変わらず気に入らないと物を投げたり、お兄ちゃんと物を取り合いするときにはお兄ちゃんの腕に噛み付こうとしたり。根気よく教えていくしかないのですよねぇ。。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 05:39 | コメント (7) | トラックバック

2006年03月27日

家庭菜園プロジェクト

先週末に友達に手伝ってもらい作った菜園用の枠を庭に取り付けました~(夫が)♪

わーい、いい感じ、いい感じ。

ガレージにおいてあった時はものすごーく大きく感じたけれど、庭においてみると意外に小さく感じます。
将来あと2つくらい作りたいなぁ。

木は少し値がはりますがシダーを使いました。Composit Wood(複合建材)だと土が汚染されてしまうと聞いたので。。

あとは土をどうしようか。
トラックで大量に運んできてもらうこともできるしそうしようと思っていたのですが、これくらいの大きさならホームセンターでバックに入った土を自分たちで買ってきてもいいなぁ、なんて考え中。

土曜日にはZilker Botanical Garden(植物園です)のフェスティバルに行き、さらにピーマンの苗、タイム、バジル等を買ってきました。

それから、、、あればいいなぁ、と思っていたこぶみかんの苗も見つけて大感激!こぶみかんは英語ではKaffer Lime。葉っぱをタイ料理に使うのですが、普段お店でなかなか買えないし(たまにホールフーズマーケットで見つけますが数枚入っているパックが結構な値段なのです)、苗も探すのが本当に大変なのです。

何年も前に一度アジアンフェスティバルで苗を見つけて買ったのですが、あっという間に葉っぱが全部落ちてしまいまった。。だから今回は念のために二つ購入。でも両方ともほんとに小さくてまだ”小枝1本”という感じ。葉っぱを摘んで食べられるようになるまでにはずいぶん時間がかかりそうです。

ちなみにオースティンでは外に地植えはしないようにとのこと。熱帯性のものなのでここの冬は越えられないそう。(同僚で外に植えていて大丈夫だという人がいるので、もしかするとOKなのかもしれませんが、、)植木鉢に植えて寒くなったら家の中に入れられるようにするつもりです。

育ちますように~。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 23:14 | コメント (5) | トラックバック

2006年03月25日

映画を観るつもりが、、

友達と映画を見に行く約束をしていました。子供が寝てしまう時間なら気兼ねなく出かけられるし、と9時40分のショーを観るつもりでした。

観るつもりだった映画は「ブロークバックマウンテン」。ゲイのカウボーイのお話でアメリカではかなり論議を巻き起こしている映画です。みんなとってもよかったというし、もともと私はゲイがテーマの映画がなぜか好きなので(笑)とても楽しみにしていました。すごく悲しい映画だということで泣く準備も万端。(笑)

夕方になってふと「せっかく出かけるのに映画だけなんてなんかさびしいなぁ。。お茶でもどうかな?」なんてふと考え始め、最終的には「やっぱりディナーでも、、」なんて考えが全然違う方に向かい、気がついたら友達に電話をかけていました。

結局「映画の前にご飯を食べよう!」ということに。

そしてMelting Potへ。前回行った時に食べ損ねたチョコレートフォンデュがずっと心残りで。。思い切ってチーズフォンデュからチョコレートフォンデュまでのフルコースを頼み、ワインまで飲み始めるとすっかりいい気分。気がついたらもう映画の始まる時間が過ぎていましたとさ。(笑)

映画はあきらめることになりましたがフォンデュはおいしかったぁ~~。ほーんとおいしい。チョコレートフォンデュはダークチョコレートとホワイトチョコレートのミックスを選び、ラム酒も入れてもらいました。これにマシュマロ、ブラウニー、チーズケーキ、イチゴにパイナップル等がついてきます。幸せ~♪

そして、、おなかがはちきれそうになるまで食べました。。

久々に子供抜きでのんびり食事が出来てほんとに楽しかったです。ブロークバックマウンテンが見られなかったのはちょっと残念なのだけど、来月にはもうDVDが発売されるということなのでそれを待つことにします。

ちなみに、、Melting Potはもうすぐダウンタウンオースティンにもオープンの予定だそうです♪

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 07:14 | コメント (9) | トラックバック

2006年03月24日

ブラックベリーといちぢくの木

フルーツの木は2月頃が植え時で、この時期を逃すとなかなか買うことが出来ません。植えてから収穫まで数年かかるだろうからどうしても早く植えたいと思っていました。

そこで、、先月義理両親が来た時に一緒にナーサリーに行き、ブラックベリーといちぢくの木を買い、それをあとで夫が植えてくれました。

 
いちぢく

 
ブラックベリー

買ったときは裸だったのにもうぐんぐん葉が出てきています。これからの成長が楽しみで仕方がありません♪

前の家にも桃の木を植えたのですが、、実はそれは実がならない観賞用の木だったのでした。(涙)全然知らずにてっきり数年後には実を結ぶものと思って楽しみにしていたのに、観賞用だと知ったときにはショックだったなぁ~。

いちぢくは特に好きなフルーツでもないしお店で買ったこともないのだけれど、ちょっとした前菜などに出てきたことがあってそれがおいしくて感動したので、、我が家でも自分で育てたいちぢくで前菜なんて作れたらいいなぁ~、と憧れて。

ブラックベリーはテキサスのガーデニングの本に「テキサスのどの家にもブラックべりーがあるべきだというほど育てやすい」と書いてあったので。(笑)ほぉっておいてもぐんぐん育つのだろうなぁ、と思ったのでした。この木はとげがないタイプなので子供にも安心なのです。

収穫できる日が楽しみです。

一日一度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 05:46 | コメント (5) | トラックバック

2006年03月23日

早く芽よ出ろ♪

家でぜひ育てたいのが紫蘇とタイバジルでした。でもこのあたりではなかなか手に入らないので種をインターネットでオーダーすることに。(オーガニックの種を扱っているSeeds of Changeというサイトから買いました。)

見ていると日本のごぼうらしい「たきのぼう牛蒡」なんていうのを見つけてついそれもオーダー。育てられるんだろうか。。(苦笑)

それからSugar Snap Peas(きぬさや?)とねぎもオーガニックの種をホームディポで見つけたので買って、あと友達からもらった小松菜も、、、ぜーんぶ蒔きました。

日当たりのいいフロントポーチに置きました。。ちゃんと芽が出るかなぁ~。ドキドキ!

この他トマト、パセリ、ハラペーニョの苗も待機中です♪

せっかく家で手をかけて育てるのだから、、、とオーガニックにこだわりました。種もオーガニック、土もオーガニック、肥料もオーガニックのものを用意してあります。

いっぱい育ててご近所の皆さんにおすそ分けできるようにがんばります!あまり期待せずまっていてくださ~い。(笑)

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 00:09 | コメント (11) | トラックバック

2006年03月22日

引越し後の我が家

一機に家の中を片付けてしまおうと、今週の水曜日までお休みをとっています。

片付けのほうはとりあえず一階がすっきりしたので(夫担当のオフィス以外)なんだか気が抜けてしまい、二階の子供部屋等はまだ散らかったままです。。まだ使っていない部屋たちなので気合が入らないというのもあります。ま、いっか、ゆっくりで。。

それより先にすっきりさせたいのがガレージ!普段は使わないけれど捨てられないようなものがあちらこちらに散乱しています。だけどガレージにまだ棚等がないので行き場所がない。。早く棚を取り付けないとなぁ。

日曜日には夫が友人の手を借りて、家庭菜園用の木枠を二つ組み立てました。あいにく雨だったのでまだガレージに置いたままなのですが出来れば今週末には庭に持っていってもらいたいと思っています。これから野菜やハーブをたくさん作りたい!

それから、、、キッチンに取り付ける予定のアイランド、そしてオフィスに取り付ける予定のキャビネットとデスクについてようやくデザイナーと話し合いを始めました(完成までには数ヶ月はかかる予定)。キッチンには自分のニーズにあわせたセミカスタムのアイランドをつけたかったのでビルダーにはお願いせず、電気配線用の穴のみを開けてもらいました。なので今はキッチンの真ん中にぽっかりと穴が開いた状態です。(苦笑)

こうやって色々と自分たちで作り上げていくのがとっても楽しくて、今は家にいるのが楽しくて仕方がありません(仕事やめた~い!!)。掃除が大っ嫌いだったのに、それすらも楽しく感じているほど。

子供を学校に送り届けた後行ったことのない近所の住宅街をふらっとドライブしてみたり、昼は友達とランチに出かけたり、子供抜きでのんびりとスーパーに買い物に行ったり、(子供に邪魔されず)食事の支度をしたり、お気に入りの音楽を聴きながら家の中を片付けたり掃除したり、、家にいられるってなんて楽しい~っ。もう満喫中です。(笑)

その休みも今日が最後!有意義に使わないと~。(涙)

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 23:44 | コメント (2) | トラックバック

2006年03月19日

シーワールドへ

金曜日にお友達家族と一緒にシーワールドに行ってきました。春休みだし何かひとつくらいイベントを企画して子供たちを楽しませてあげないとね。

写真はイルカのいるプール。いるかに魚をあげたりすることも出来ます。間近でイルカが見られてとっても楽しい!次男は夢中で見ていましたが最後はイルカに思いっきり顔に塩を吹きかけられ退散。(笑)そろそろ帰る時間なのに帰りたがらなかったので助かりました。あはは。

しかしすごい人でした!みんな考えることは同じですね。ここは年間パスが安いので(年間パスと一日料金があまり変わらないのです)何度も繰り返し来る人が多く、それが混んでいる原因だと思います。夕方からさらに人がどんどん増えてきていました。

そうそう、長男がついにオルカのジェットコースター(The Shamu Express)に乗ることが出来ました!いつも乗りたがっていたのですが身長が足りずあきらめてきたのです。身長を測るところまで行ってはがっかりして帰ってくる彼をみて切なかったのですが、ようやくその身長に届きました。成長を実感できてなんだかジーン。(笑)

あの極端な怖がりだった長男ですが、最近それを克服しつつあります。このコースターもぜんぜん怖がらず、「楽しかった!」と言っているし、大きな滑り台だって躊躇なく滑れるようになって。。子供ってあるときを境にものすごい速さで変わるものですね。これからの彼を見守るのがとっても楽しみです♪

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 21:11 | コメント (8) | トラックバック

2006年03月17日

ラザニア風ペンネ

ホールフーズのキッズ用オーガニックトマトソースをペンネと絡め、自家製ホワイトソースとチーズを乗せて焼いてみました。おいしくできたぁ~と思ったのに子供たちはなぜか口をつけてくれず。ムカッ!(笑)

子供たちの学校が今日と明日お休みなので私と夫もあわせて休みを取っています。今日は本当はシーワールドに行く予定だったのに、サンアントニオの天気予報が「午後から激しいストーム」!悩んだ末に明日に延期しよう、、ということになったのですがここオースティンは午後から結構いいお天気に。。。うーん、、サンアントニオはどうだったのだろう。。予報では明日の天気もあまり優れない様子なのでちょっと心配。晴れますように~。

時間が空いたのでほんとにほんとに久々にコスコに行ってきました。(壊れていた冷凍庫が直ったのです!)コスコで必要なものがあるときにはいつも夫に仕事帰りに寄ってもらっていたので私が行くのは本当に久しぶり。アパートに住んでいた間は一度も行かなかったのじゃないかと思うので、、、かれこれ8~9ヶ月ぶりかもしれません。

久々に行ってうろうろしてみてオーガニック製品がものすごく充実していることに驚き!そして感動!数年前にはオーガニックのものなんてほとんど見かけなかったと思うのだけど。きっと最近オーガニックを選ぶ人が増えているのだろうなぁ~。

つい興奮して次々いろんなものをカートに入れてしまいました。(笑)


ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 13:50 | コメント (5) | トラックバック

2006年03月15日

チキンとタイバジルの炒め物

ピリッとしたものが食べたくて作りました♪
こういう炒め物ってほんとに簡単で早いのでもっとレパートリーを増やしたいなぁ、と思います。

タイバジルは中国系マーケットで1束68セント。安くてうれしい~。

この料理のために買ったチリペッパー(小さくて細長いタイチリ)、パックに約50本ほども入っています。料理に使ったのは3本のみ。これいつもあまらせてだめにしちゃうんですよね。。チリって冷凍保存できるのかな。みじん切りにして冷凍してみようか。。


ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 20:15 | コメント (7) | トラックバック

おすすめ絵本2冊


もっちゃうもっちゃうもうもっちゃう


よりみちエレベーター


同じ作家の本2冊。
とにかく面白くて、いつも長男とくすくす笑いながら読んでいます。

「もっちゃうもっちゃう」のほうは男の子がトイレに行きたくてトイレを探し回るのですが見つかるのはへんてこなトイレばかり、、というもの。最後のおちは笑ってしまいます。実は私にも同じ経験が、、(笑)

「よりみちエレベーター」はエレベーターに乗るのだけれど目的の階になかなか辿り着けず、エレベーターにいろーんな場所に連れて行かれてしまうお話。

両方とも発想がとっても面白くて一般の絵本とはちょっと違う!という感じ。同じような本ばかりではつまらないからこういう一風違ったものがあるととっても楽しいのではないでしょうか♪

おすすめ絵本としてあちらこちらで紹介されている本たちです。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 06:40 | コメント (2) | トラックバック

2006年03月14日

怖い!でも楽しい!

週末に長男のお友達の誕生日パーティが、空気で膨らませるタイプの遊具(滑り台やトランポリンなど)が沢山あるインドアプレイグラウンドでありました。

怖がりの長男は、ほんの少し前まではトランポリンで軽くジャンプするぐらいしか出来ず、小さめの滑り台も怖がって滑ろうとしませんでした。(子供によっては1歳の子でもものすごく高いところに一人でさっさと上って滑り降りています)

それが、、、今回びっくり!一人でさっさと遊具の壁を登っていき、滑り降りているではないですか。今まではパパと一緒でないと絶対に遊ばなかったのに。

彼なりに成長しているのだなぁ、と思ってうれしくなりました。少し前に他人と話が出来るようになってから、色んな面で自分に自信がついてきたように感じます。

でも、、、あとで思い切り笑ってしまったのが滑っている時の彼の顔!

夫が連写で写真を撮ったのですが、それを見てみると滑っている最中の彼の顔はまるでホラー映画の中の主人公のよう。(笑)それが滑り降りたとたん大きなスマイルに変わります。

今からかうと本気で怒るのでやめておきますが、きっと大きくなった時にみんなでこの写真を見て笑う日が来るのでしょう。そう考えるとなんか楽しい。(笑)


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 07:20 | コメント (3) | トラックバック

2006年03月11日

ママはアイドル?

この年になるともう誰もちやほやしてくれません。(笑)

でもね、、息子たちは違います。

特にもうすぐ2歳になる次男!例えば家の中でしばらく私が姿を消しているとします(シャワーを浴びていたり他の部屋で用事を片付けていたり)。私の姿が見えない間は夫と楽しくやっていますが、私が姿を現したとたん顔をぱっと輝かせ、手をぶんぶん振りおもいっきりうれしそうに「は~い!!!」と挨拶。私が二階にいたりするとテレビを見ていてもスナックを食べていてもそれをそっちのけにして二階に上がって来てくれます。

この年でこんなにアイドル扱いしてもらえるのは子供を持った特権ですね。(笑)

でもこの私の姿を見たときの喜びようには本当に感激してしまうほど。(笑)全身で喜びを表してくれるから。「こんなにちやほやしてもらえる経験はこれが一生で最後かも、、」と思うとほんとに今を大切にしないとなぁ、と思います。こんな時期は長くは続きません。あと数年もすれば私の姿を見ても「ふん!」という感じになり、10年もすればきっとうっとおしがられるのです(そういう風になりたくないなぁ、と思うけどきっと思春期ってそんなもんですよねぇ。。)。(苦笑)

まだ言葉もはっきりとは話せないし、寝ている時には足がかえる状態に曲がっているし(これももうすぐまっすぐになってしまうのよね。。)、髪もまだふわふわで、、まだまだ赤ちゃんぽいところが残っているのがかわいい。こんな時期もあと半年ですねぇ。。半年もすればぺらぺらと話すようになっているのだろうから。さびしいなぁ。

ところで次男はまた体調を崩しています。昨日学校でピックアップしたらなんだか体が熱い!そして帰ってもとろ~んとしていてディナーは一口食べてまたべーっと戻してしまいました。仕事をどうしても休みにくい日だったのですが夫が家で仕事をしてくれるというのでほんとに助かった。。融通のきく仕事ってほんとに宝だなぁ、と思います。ありがたいことです。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:43 | コメント (4) | トラックバック

Nutella

うちの子供たちが大好きなNutella

次男にはピーナツアレルギーの疑いがあるので(一度ピーナツバターをあげたらすぐに全部戻してしまい、口のまわりが赤くなった)、ピーナツバターは与えられません。長男は全然平気で小さいとき(2歳になる前)からパクパクと食べていますが、、

ピーナツバター&ジェリーサンドイッチって一番手軽に作れるランチ。だから長男のランチは週に一度はこれですが次男には同じものは作れず、別のものを用意しなくちゃいけません。

次男はピーナッツはダメなようですがどうやらたいていのほかのナッツ類は平気なようです。このへーゼルナッツから出来ているNutellaは全然大丈夫(最初はやっぱり心配なので一口ずつ与えました。アレルギーかどうかを確認する時はほんの小さい一口ほどを食べさせて30分待ち、大丈夫なようならまたもう少し与え、、という方法がいいと聞いたので)。なのでPB&Jサンドイッチのかわりに次男にはNutellaサンドイッチを作っているのですが、次男はこれがお気に入りのようでいつもお弁当箱をからっぽにして帰ってきます。

(ちなみに我が家では白いパンはほとんど与えたことがなく、いつもウィートブレッドです。野菜を食べてくれないので少しでも栄養補給を、と思って。。)

Nutellaにはピーナッツオイルが含まれていますが、加工の過程でアレルギーの素になる成分は取り除かれているのだそうです。なのでたいていのピーナツアレルギーの子供でも大丈夫だということ(でもやはり最初に医師と相談するように、と書かれてあります)。

ところで、、ウェブサイトを見ていてこんなものを見つけました。かわいい~。欲しい!(笑)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 00:16 | コメント (15) | トラックバック

2006年03月10日

Paula Deenの雑誌

フードネットワークでおなじみのPaula Deenの雑誌を最近見かけるようになりました。隔月の発売のようです。

彼女の作る料理はいつもとてもおいしそうなので前回つい買ってしまったのだけど、、今月もまた買ってしまった。(笑)本屋で買うともったいないのでもう購読しようか、と思っているところです。

本屋でレジに持っていくと「これ、みんなが買っていくわ~」と言われました。このあたりではとっても人気のようです。

今月号にはバスタブにつかって泡をまとっている彼女の写真があったりしてちょっと、、、!?という感じですが(笑)、、やっぱり料理はおいしそうです。そして、、息子が二人、というところなんてちょっと自分と重ねてしまったり。(笑)

そういえば最近Rachael Rayも雑誌を出していますね。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 04:47 | コメント (5) | トラックバック

2006年03月09日

我が家のガスレンジ

私たち(というより「私」ですね)が選んだガスレンジ。

真ん中に楕円形のバーナーと、そこにすっぽりと収まる鉄板がついています。こんな鉄板使い道がないかなぁ、なんて思ったのですがこれが実は結構使える!週末にはパンケーキを焼いたり、先日は(写真のとおり)お好み焼きを焼きました。普段は鉄板を外して普通の枠(?両隣にあるのと同じようなもの)をセットして一般のコンロとして使えます。バーナーが楕円形なのでル・クルーゼのオーバルが欲しくなります。。きっとぴったのはず!

我が家のキッチンにはキャビネットに埋め込まれたタイプの電子レンジとオーブンをつけました。このオプションを選んだ場合、本当はガスコンロはクックトップタイプ(カウンタートップに埋め込むタイプのコンロで、下はオーブンでなくてキャビネット)になります。

私はダブルオーブン(オーブン二つ)が欲しかったのですが、その場合にはウォールキャビネットにオーブン二つを埋め込み、電子レンジはガスコンロの上に取り付ける形になるのでした。

でも電子レンジをコンロの上につけたくなくて(あとでもっとパワーの強い換気扇に変えたいのでコンロ上は空けておきたかった)、考えたのがコンロをクックトップではなくてオーブンつきのレンジに変えてもらうこと。これでオーブン二つを確保することが出来ました。

キッチンのアプライアンスはGEしか選べなかったのでこのレンジもGE製です。

実はキッチンにあるアプライアンスの色がちぐはぐだったりします。スタンダードの色は白でした。アップグレードでステンレス製にすることもできたのですが、機種が決まっていたし私はGE以外のものが本当は欲しかったので、欲しくないものにアップグレードの値段を払いたくなくてそのままに。

レンジはなぜかビルダーが「GE製品の中から好きなものを選んでください」と言うのでこれに決めました。

だから我が家のアプライアンスはレンジだけがステンレス、換気扇、電子レンジ、オーブン、そして食器洗い機はすべて白です。当分はこのまま使うつもり。そしていずれ買い換える時が来たらステンレスにしようと、、、

ちぐはぐでおかしいだろうなぁ~と心配していましたが、住んでみるとそれほど気にならないでいるので当分このままでいいや~、と思っています。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 04:44 | コメント (6) | トラックバック

2006年03月08日

カイトフェスティバル

日曜日、お友達家族と一緒にカイトフェスティバルに行って来ました。
毎年行われているもので今年はもう78回目だという歴史ある(?)イベントのようですが、私たちが行くのは今年が初めてでした。

ピクニック用のマットとお弁当を持ってお出かけ。メイン会場では見たこともないような大きなカイトがあがっていたり、ナショナルチャンピオンの演技などが見られます。

そして少し離れた場所ではみんなが好き好きに自分のカイトをあげていました。

会場ではさまざまなカイトも売られていて、我が家もひとつ買うことに。長男が選んだのがこれ。オースティンらしいこうもりです♪かわいくないですか?(笑)

このフェスティバル自体もとっても楽しかったけれど、みんなでわいわい出かけるとさらに楽しいです。誘ってくれたお友達達に感謝!ありがとう♪

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 05:36 | コメント (2) | トラックバック

2006年03月07日

Selective Mutism?

長男が家族以外の人と話さない、、このことに気がついたのはいつのことだったか実ははっきりとは覚えていないのですが。。プレイグループなどに行っても他の子供のママたちに一言もお話が出来ないという状態が長い間続いていました。何か聞かれてもかろうじて頷くか首を横に振るかどちらか。例えば喉が渇いたというので「じゃあ○○君のママに、「ジュースください」って言っておいで。」と促してももじもじするのみ。。

他の人に話せないだけではなく、他人がいる前では私たちにすら話さないのです。他の人に聞こえないように耳打ちするか、または無言で手を引っ張るか。。。正直言ってそんな長男にいらいらしたことが何度もありました。振り返ってみるとそういう状態が1年ほど続いていたように思います。

最初はただ「恥ずかしがりやだからなぁ。。」程度に思っていましたが、先日まで通っていた学校の担任の先生に、「シンは学校で一言も話さない」と聞かされた頃から少しずつ心配になってきました。クラスの女の子にも、「シンのママ?なんでシンはしゃべらないの?」なんて聞かれてしまって。。

なんとなく直感的に「あまりプレッシャーをかけるのはかえって良くないことだ」と感じていたので、あまり本人に強制的に話をさせようとはしないようにしていましたが、何か親が助けてあげられることはないかなぁ、とはいつも考えていました。

今年はいよいよキンダーに入学する年です。学校で一言も話せないようでは先生に妙な誤解を受けるかもしれないし(例えば英語が理解できないのでは?とか勉強についていけてないのでは?とか自閉症なのでは?など)、きっと本人は損をするだろうと思うのでキンダー入学までに何とか克服してくれるといいなぁ、と思っていたのです。

長くなるのでこの先は興味のある方のみどうぞ。

12月にお友達のちょこちゃんの家に行った時にも、もちろんシンはちょこちゃんにも、彼女の子供たちにも一言も口をききませんでした。一緒に楽しそうに遊ぶし、笑い声をあげることもありましたが、「おしゃべり」がどうしても出来ないのです。

そんなシンのことをちょこちゃんは気にかけてくれて、シャイな子供への対応についてインターネットで調べてくれたのだそうです。そしてたまたまこんな情報を見つけたのだけれど、、と教えてくれたのが"Selective Mutism"という症状のことでした。日本ではまだあまり知られていないようですが選択的無言症とか場面緘黙症と言われるものだそうです。

Selective Mutismは、家では普通に話が出来るのに学校やその他の場所に行くとまったく話せなくなってしまう。。という症状です。自閉症とはまったくの別物。子供に多い症状ですが、大人になるまで引きずる場合もあるそう。日本語のサイトにはこの症状は親の誤った教育の仕方が原因で起こるなんて書かれているサイトもありますが(びっくりしました!)、アメリカのサイトにはそれはまったくの間違いであることが書かれています。

症状について色々調べてみるとシンに当てはまるところがとても多いように感じました。でもちょっと違うな、希望が持てるな、と思ったのはシンは人と会うのを嫌がらないしむしろパーティなどには喜んで参加する子だと言う事。けして人と接するのが嫌いなわけではなく、むしろ好きなくらい。

きっと一つきっかけがあれば今までのことがうそだったように変わることが出来るのじゃないかな、と思ったし、そのきっかけを何とか作ってあげられないかなぁ、と色々考えました。

専門家のカウンセリングを受けることも考えましたが、小児精神科である義理兄に相談してみたところ今のところそこまでの必要性はないと思うと言われ、もう少し様子を見ることに。

私がとりあえず出来ることはシンの学校の先生に症状を理解してもらい正しい対応をしてもらえるようにお願いすることくらいかと思って、「教師のためのSelective Mutismの症状に関する情報」のようなもの(このサイトの"Helping our Teachers Understand Selective Mutism" というもの)をプリントアウトしてシンが今の学校に通い始める前(2月に新しい家に引っ越し、それに伴って子供の学校も変えた)に先生と話をする機会を持ちました。

そのガイドには、この症状の子供はけして先生のことを無視しようとか、反抗しようとかいうつもりはなく、「本当に話せない」のだからいらいらしたりしないように、ということが説明されています。また、けして話すように無理強いしないこと、そしてもしも子供が話しても「あら、この子しゃべったわ!」なんて指摘したり騒いだりせず何事もないように振舞う必要があること(でないとまた黙り込んでしまう可能性が大)などとても貴重なことが書かれていました。このガイドを前もって先生に読んでもらえたということだけで、かなり安心感を持つことができた気がします。

そして、、、転機がついにやってきました!

先日義理の両親が来た時に、シンは彼らと沢山話をし始めたのです(義理両輪にもシンの状況を説明して、さりげなく話を促すようにお願いしておきました)。私と夫以外の大人にこんなに普通に話すシンを見たのはほんとにどれくらいぶりだったでしょうか。「もしかしたらこれがブレイクスルーになるのでは、、」希望を抱いていたのですが、、

次の日、シンは学校で先生にささやいたそうです。そして約一週間後、、「もうシンはほんとに普通の子のように話していますよ。」と先生から聞かされました。

よかったぁ~!という気持ちです。何よりもシン本人がうれしそうというか自分に自信を持てるようになって生き生きしてきた感じがするのがうれしくて。きっと今までも人とコミュニケートしたい気持ちだけはたくさんあったのにそれが出来なくて自分でもストレスがたまっていたのではないかなぁという気がします。心なしか学校に行くのも今までより楽しそうに見えます。

こんな風に転機はいきなりやってくるのでは、、とは思っていましたが、こんなにスムーズに行ったのはほんとにちょこちゃんのおかげだと思って私は彼女とそれから彼女との出会いに心から感謝しているのです。人との出会いによってこうやって道が開けていくってほんとに不思議ですね。

Selective Mutismに関しては以下のようなサイトに詳しい説明があります。日本にはまだあまり詳しい情報が出回っていません。英語のサイトはとても詳しく書かれています。

日本語: http://2.csx.jp/~counselor/SelectiveMutism
英語: http://www.selectivemutism.org/

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:33 | コメント (12) | トラックバック

2006年03月05日

ひな祭りのごはん

バレンタインになーんにも出来ず反省だったのでおひな祭りにはぜひそれらしい食事を、、と精一杯努力した結果です。(笑)

アボカドと海老の散らし寿司、肉団子の甘酢餡かけ、お味噌汁。。手際がよければ楽勝なのでしょうけれど、私にとっては仕事が終わってから作る食事としてはこれが精一杯という感じ。(しかも散らし寿司は市販のミックスを使ったし、肉団子は前日に作って冷凍しておいたものだったり。。)

料理をしていると次男がぐずってぐずってもう大変。切れそうになってもう一緒に食卓に着くのはあきらめ、子供たちには先に食べさせることに。食事の準備が出来て夫が帰ってきた頃にはもう疲れ果ててくたくたでした。。

しかも子供たちは散らし寿司には口をつけてくれないし、長男は肉団子も食べないし。結局子供たちと一緒には食卓につけなかったし。。一生懸命イベントらしい料理を作ってもこれではちょっと悲しくなります。(涙)夫だけは喜んでくれたけど。

さて、次のイベントはセントパトリックデー。めげずになにかグリーンの食べ物でも作るかな。

考えてみるとここではアメリカのイベントもあるので大変です。セントパトリックの次はイースター、そして子供の日。。そして4月には次男の2歳の誕生日もあるんだった。。。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪


投稿者 popo : 03:38 | コメント (6) | トラックバック

2006年03月03日

アメリカ版100円ショップ・$1ストア

日本では100円ショップが大流行のようですが、アメリカにも$1ストアというものがあるのです。日本の100円ショップに比べればそれは目劣りますが、それでもなかなか使えるということに気づき、最近ちょくちょく通っています。

私がよく行くお店はDollar Treeというお店。州や店舗によって品揃えはかなり違っているようです。例えば夏にフロリダで立ち寄ったお店には海関係のものが沢山おいてありました。ビーチサンダルやエルモの絵のついた子供用の浮き輪なども全部1ドルでちょっと感動!

Dollar Treeではパーティフェィバーにもってこいの子供用のおもちゃやシーズン物グッズ(例えば今ならイースター、セントパトリックなど)がたくさん見つかります。私はクリスマスの時にはクッキーをプレゼントするための小さいプラスティックの袋(サンタの絵がついてかわいい!)などを買いました。普通のグロッサリーストアやパーティストアで買うと3ドルくらいするのに1ドルなんてうれしい~。

他に特だなぁ、と思って買っているのはクラフト用のスティックのり(4本入り!)やはさみやセロテープ(3個入り)、それからラッピングペーパーやギフト用の紙袋、細々としたものを整理するためのプラスティックのかごなどなど、、1ドルなら激安です。

もうすぐイースターですが、イースター用のバスケット(イースターの朝に子供の枕元に置いておくのです)に詰めるものもここで色々と調達しようと思っています。

近々我が家にある$1ストアグッズを写真で紹介しますね。今写真がないのが残念!


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:41 | コメント (3) | トラックバック