« 2006年03月 | メイン | 2006年05月 »

2006年04月25日

いちぢく・ブラックベリー・ハラペーニョ♪

日曜日には夫が二つ目の菜園用木枠の準備を完了させてくれました♪
一つ目の枠の空いていた部分にスイートバジルの苗をいくつか追加、それからサルサペッパー(サルサを作るのにちょうどいいペッパーだそう)の苗、それからタイチリペッパーの苗も植えました。そして新しい二つ目の枠にはミニトマト2種類を。

ハラペーニョの花が咲いています。辛い唐辛子が出来る植物の花。。なんでこんなに可憐なのでしょう。ほんとにかわいい~。花が終わった場所にはもう実が見えてきています♪

↓ブラックベリーの花も一つ咲きました。こちらもかわいい!

↓そして、、3月の末に植えたイチヂクの木はぐんぐん葉を出し現在こんなになっています!

今年実が見られるといいなぁ~。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 23:34 | コメント (2) | トラックバック

2006年04月24日

いちご狩り♪

またまた今年もイチゴ狩りに行ってきました。
でも今年はイチゴが不作なそうな。。
春先から変なお天気だったからなぁ。
不作だということで葉の中をかきわけて探さないと
なかなかきれいなイチゴは見つからず、
それにかなり小ぶりなものがほとんどでした。


イチゴを探す次男

それでも何とか3パウンドほどを摘み、
家に帰ってさっそくいくつかをチョコレートカバードストロベリーに。

この時大失敗をしてしまいました。
湯煎でチョコレートを溶かしていて、ほぼきれいに溶けたかなぁ、という時に
湯煎のお湯がチョコレートの中に入ってしまったのです!
するとあっという間にチョコレートは固まってもそもそに。。。
泣く泣くそれは処分し、新しく作り直しました。
最初のチョコレートのほうがイチゴ用に向いていたのに残念。

のこりのイチゴはプリザーブにしました。
ヨーグルトに混ぜたり、それからアメリカンスタイルの
ストロベリーショートケーキも作ってみたいなぁ、と思っています♪

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 07:28 | コメント (6) | トラックバック

2006年04月21日

子供の食生活と健康。。

昨日仕事中に学校から電話があり、次男が鼻血を出していてなかなか止まらないとのこと。前日の夜に少し鼻血を出した様子はあったのだけれど朝にはもう止まっていたし問題がないようだったのだけれど。

長男はたまーに鼻血を出しますが次男は今までになかったのでちょっと心配になり、夫が次男を迎えに行ってドクターのところに連れて行ってくれた。結果、鼻の奥のほうからではなく出口に近いところから出血しているのみなので「ただの鼻血」で問題ないということ。ホッとしました。

次男も長男と同じく生後数ヶ月の時からデイケアっ子ですが、ほとんど病気をしたことがなくて今までドクターのところに連れて行ったのは定期健診の時くらい。
今までにそれ以外でドクターに診てもらったこと、、、一度くらいあったっけ??覚えがないのです。(笑)それくらい健康で親は本当に大助かり。

うちに帰ると次男はいつもどおりぴんぴんしていました。

友達(ベトナム系)の子供(5歳)なんてしょっちゅう熱を出して、先月なんて半分しか学校に行けなかったといっている。

彼女はとても子供をかわいがっていて色々と習い事をさせたり、あちらこちらに連れて行ったり、、ととても育児に熱心なのだけれど、ま~ったく料理をしない人で子供は毎日ジャンクフードのみを食べています。そして一日にジュースを何本もがぶ飲み。それでおなかが膨れるのでご飯はほとんど食べない。なんだか見ていて痛々しくなります。食生活を少し改善しないと体も強くならないし、将来病気になったりするのではないかと思うと。。

でもどこまでアドバイスしていいのか友達でも難しいところだし(実際に今までそれとなく忠告してきましたが全然聞いていないようでした。。)、本人がかなり気合を入れてその気にならないときっと変わることは出来ないと思うのですよね。

我が家もけしてたいした食生活をしていないし理想とはかけ離れているけれど、それでも子供たちが健康なところを見るとなんとかかんとか必要な栄養は取れているのかな。。それとも生まれつき健康なのでしょうか。

食生活というと、、義理姉たちが来ていたときは、彼らの子供たちがたくさんキャンディー類を食べるのでちょっと困りました。他の子供が目の前でむしゃむしゃ食べているのに長男は食べちゃダメ、というのは酷なこと。それに義理姉の前で「それは虫歯になるからダメ!」なんてあまり厳しくすると彼女の育児を間接的に批判していることになってしまうようで、、結局彼らがいる間は大目に見るしかありませんでした。(ちなみにこの子供たちもしょっちゅう風邪をひいている。。)

それに、、私はイースターの卵にもなるべくキャンディー類は詰めずに小さいおもちゃ等を入れようと準備していたのですが、結局義母や義理姉が大量のチョコレートやキャンディーを詰めたので、次男はもうそれをむさぼり食べていたし。。(笑)

家に残ったものすごい量のキャンディー。こっそり会社に持ってきて机に置いてあります。こうするとあっという間に同僚たちが食べてくれますからね。(笑)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 04:38 | コメント (9) | トラックバック

妊婦の9割が葉酸不足?

朝日新聞のサイトでこんな記事を読みました。
「妊婦の9割が葉酸不足」なんて驚き!

葉酸についてはここで詳しく書かれています。

妊婦だけではなく、妊娠前から摂取することが望ましいようです。

このサイトによると

-だいたい受胎してから2~4週間ぐらいまでが細胞分裂の非常に活発な胎児期なのです。この細胞分裂が活発な胎児期に葉酸が不足すると、無脳症や神経管閉鎖障害による病気がおこるリスクが高くなるといわれています。しかし妊娠に気づくころはその時期をすぎていることが通常です。-

なのだそうです。

妊娠前から摂取することによってつわりも軽減されるなんていう記事も読んだことがあります。

葉酸は英語ではFolic Acid と呼ばれ、妊娠するとたいていドクターからこのFolic Acidを豊富に含むビタミン剤を飲むことを薦められます。でもなぜか日本ではまだまだ認知度が低いみたいですね。

とても重要な栄養素だそうなので、妊娠を考えている方、妊婦の方はサプリメントでの摂取を考えて見られるとよいのではないでしょうか。

薬局にいけばたいてい見つかると思いますし、オンラインでも購入可能のようです。

葉酸・鉄分・7種のビタミンB群をぎゅっと1粒に - ピジョンサプリメント 葉酸プラス

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 00:39 | コメント (4) | トラックバック

2006年04月19日

2006年の我が家のイースター

先週の金曜日から今朝まで、義理兄ファミリーと義母が滞在していました。

イースターにはお友達数ファミリーも招いてポットラックスタイルのブランチを。子供総勢9名が集まり、とても楽しいイースターになりました。


上はいちごにマシュマロクリームとクリームチーズを混ぜたディップを添えて。下はチョコレートカバードストロベリー。義理姉の担当。


Honey Baked Ham

おなか一杯食べた後は子供たちはもちろんエッグハントです。


卵を拾う次男。

1歳~5歳までの子供たちがいましたが、このくらいの年齢の子供たちが卵を拾う姿ってたまらなくかわいいのですよね。

子供にとっても大人にとってもとても楽しいイースターになりました。LAから来てくれた家族、そして集まってくれたお友達たちに感謝です♪


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 05:47 | コメント (5) | トラックバック

2006年04月18日

Kolacheって何??

いつもの通勤途中に最近"Kolache"というサインを掲げているオープン準備中のお店を二軒も見かけるようになりました。

Kolacheって確か聞いたことがあるなぁ。確かジャムが真ん中に入ったヨーロッパ(チェコでした)の小さいパンではなかったかなぁ、と思い調べてみるとやっぱりそうでした。

ジャムを詰めたものだけではなく、色々なものがあるようです。英語ですが説明がここで読めます。

面白いことになぜかKolacheはテキサスで有名らしい。。オープン予定のお店の一軒は"Kolache Factory"、そしてもう一軒は確か"Lone Star Kolache"という名前だったと思います。

小さめのパンで値段も手頃。1ダース単位でも買えるようなのでパーティなどに使えそうだなぁ。オープンが楽しみです。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 23:43 | コメント (4) | トラックバック

2006年04月15日

やっと庭に野菜を植えた!

わーい、やっとひとつだけ菜園用の枠の準備が完了です!
フロントポーチで種をまいて今までそのまま育てていましたが、ほぼすべてここに移し変えました。あまりにも小さくてよく見えませんが、タイバジル、(2つだけ芽が出た)紫蘇、ねぎ、ごぼう、ハラペーニョ、それからスナップえんどう。
一番大きく見えるのがハラペーニョです。これは苗で買ってきたものですが花が咲きかけています。はやく実がならないかな~。

土は業者にオーダーしてトラックで届けてもらおうかと思っていたのですが、ふと立ち寄ったガーデンリッジというお店でオーガニックの土がかなり安い値段で売られているのを見つけたのでそこで買うことにしました。

今朝私が買いに行き、20バックを車に積み込んでもらいかえってきました。夫がさっそく菜園の枠組みに雑草よけの黒いシートを張り、そして土を入れてくれたのですがようやく準備が出来た菜園を見てうれしくなり、さっそく野菜たちの移動開始。(暑かったけどがんばりました~。今日はたぶん30度は余裕で超えていたと思う。。)

土は1バッグが2ドル48セント。15バッグほどで菜園がひとつ埋まったのですが、オーガニックの土でこの値段ならうれしい!(でもこの土、ちょっと臭いのが気になりますが、、)

日当たりもよくなったのでこれからどんどん育ちますように~。楽しみです♪


ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 07:49 | コメント (2) | トラックバック

2006年04月13日

幼稚園の登録会

月曜日に幼稚園の登録会がありました。
私か夫のどちらかが行けばよかったのですが私も学校の雰囲気を見てみたかったし、シンにも見せてあげたかったので家族4人揃って行って来ました。

登録会は月曜日一日のみだったのですが私はたまたまスクールのウェブサイトをチェックして知ったことでした。
今からスクールのウェブサイトをまめにチェックしている人なんて稀だろうと思います。なので上に子供がいてすでに勝手を知っている人以外は知らなかった人がほとんどではないかと思うのです。お知らせの手紙が来るわけでもありません。多くの人が気づかないままぎりぎりになって「あれ?学校の登録って必要なのだっけ?どうしたらいいのだっけ??」とあせるのではないかなぁ、と心配になってしまいます。

少し長くなるのでこの先は興味のある方のみどうぞ♪

さて、実際の登録会(といっても小さな部屋に数名の担当の人がいたのみ。その日一日ランチタイムを除いてはいつ来てもいいことになっているものです)については良く考えられているなぁと感心しました。両親が必要書類等の記入をしている間子供たちが退屈しないようにクレヨンと塗り絵が置いてあり、スナックやジュースまで用意されてありました。こういう準備があるのとないのとでは親の負担が全然違います!次男は食べ物があればご機嫌なので、スナックを食べながらおとなしく待っていてくれてとっても助かりました。

感心したのは学校に駐在している看護師さんが登録会にいて、彼女と話をするのが必須になっていたこと。最初に受付でTODOリストをもらうのですが、そこに「看護師と会う」と書いてあるのです。健康上の問題がある子供の相談に乗れるように、との配慮のよう。例えば定期的に薬を飲む必要がありますか?などと聞かれるので特別なニーズのある子供の記録をとって対応してくれるということなのでしょう。こういうサポートがあるととても安心できますね。

必要書類を提出したあとはボランティアらしきお母さんがスクールツアーに連れて行ってくれ、クラスルームや体育館、美術室、音楽室、カフェテリアなどを一通り回りました。シンはとってもうれしそう。係りの人たちもみんな親切で優しいし学校に行くのが楽しみになったようです。

日本の今の学校システムについて私はまったく無知なので比べられませんが、シンの行く予定の学校を見てとても進んだことを勉強している様子なので驚きました。美術室には有名な画家たちの名前(ゴッホなど、、)が貼られていたり。私たちの時代にそんなこと小学校で習いましたっけ?もう昔過ぎて私が覚えていないだけかな。(笑)

幼稚園は22人が一クラスの定員でなんと8クラスもあるそう!これでもつい最近近くに新しい学校が出来て生徒が減ったばかりなんですよ。アメリカは子供が多いなぁと改めて思いました。

あと日本では考えられない!驚き!と思うのが先生のリクエストが出来ること(これはあくまでもシンの行く予定の学校のシステムであって、州や地域によってシステムは全然違いますが)。5月のはじめに幼稚園入学予定の子供の父兄はクラスの見学が出来て、一通りクラスを見て回った上で自分の子供はどの先生に教えてもらいたいか、ということがリクエストできるのです。
もちろん希望がいつも通るわけではなく、人気のある先生の場合は抽選のようです。また、毎年人気の先生に引き続き担任してもらうことは出来ないとか、色々決まりがあるようです。

先生の良し悪しというよりも、それぞれの子供にあった先生、または保護者の教育方針にあった先生、がいると思うのです。例えば怒られるとすぐに萎縮してしまうような子供には優しい先生がいいだろうし、反対に怒られてもまったく懲りないような子供には少し厳しい先生がいいかな、というように。あと保護者によってはのびのび育てたい人、厳しくルールを教えたい人、色々いると思います。なので自分たちにあうと思える先生をリクエストできるシステムはすばらしいなぁ、と思いました。(先生達にとっては厳しいでしょうが、、)

もう一つ日本とはかなり違うなぁ、と思うのが幼稚園児からカフェテリアで自分でランチ(なんと朝食もあります)を買うことが出来ること。幼稚園児にお金を持たせるのは不安なので前もって親がチケットを買うことが出来るそうですが、、でも学校のカフェテリアのメニューってマカロニアンドチーズとかピザとかそういうものばかりなので注意が必要です。クッキーやスナックなども売っているからそんなのだけを食べる子供がいたり、、なるべく手作りのランチを持たせるほうがよさそうですね。

同僚に同じ幼稚園に子供を通わせている人がいますが、彼女の話によると幼稚園(ちなみにこちらの幼稚園は5歳です。)から毎週宿題があるそうです。数字やアルファベットを書いたりだとか、後期になると足し算なども始めるということ。同じ学校に子供を通わせている同僚がいるのはとっても心強くてありがたいです。

シャイなシンの幼稚園入学について以前はちょっと心配していましたが今はもう「大丈夫だろうな」と思えるようになりました。
最初に会場で受付担当の人に、「シンくん、おいで!」と言われた時、シンは恥ずかしそうに壁の陰に隠れましたが、今までのように緊張で引きつった顔、、ではなく恥ずかしいながらもうれしい、という感じのニコニコ笑顔でした。それを見たときに、「この子は変わったなぁ」と実感。

新学期は8月16日から始まります。どうか学校を楽しんでくれますように。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 00:38 | コメント (3) | トラックバック

2006年04月12日

和風シーフードクリームパスタ

無性にクリーム系のパスタが食べたくなって作りました。
レシピはこちら
今回はパルメザンチーズをちょっと足してみましたがおいしかったです。

韓国系マーケットで買ったシーフードミックスを使ってみたのですが
ムール貝に結構砂が混ざっていてジャリジャリ!という感触が。。
あとたこやイカが結構大きくて夫に不評。
なんでも食べる彼ですがイカやたこはちょっと苦手なのです。
このシーフードミックスは次回からはパスだ~。
(韓国マーケットでは色々な種類のシーフードミックスが売られていて
前に買ったものは砂も混ざっていなかったしたこやイカももうちょっと
控えめだったので。)
でもまだ沢山残っているのだよなぁ。残りをどうしようか。。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング


投稿者 popo : 00:19 | コメント (2) | トラックバック

ごめんねぇ~(涙)

昨日次男のランチボックスの中に先生からの手紙が入っていました。
内容は、、

「マーはいつもランチの時に泣いています。
サンドイッチは好きではないようです。
今日はサンドイッチに入っていたチーズを丸めてあげたら食べましたが
それを食べ終えるとまた泣きました。
サンドイッチは食べたくないようなので
ハムとチーズのみ、とか
サンドイッチ以外のランチを考えられたらいかがでしょうか?」

あ~。。。(涙)ごめんよ、マーくん。。

実はランチは夫の担当で、彼が毎朝作っています。
マーはサンドイッチはあまり好きでないようだということはわかっていたので
前はよく私がパスタ等を用意して持たせていましたが(学校で温めてくれる)
最近は私がそれをサボっていたので夫がサンドイッチを作ることが多かったのでした。
Nutellaのサンドイッチは好きで全部平らげて帰ってきますが
ハムやチーズをはさんだものだと食べても半分、という感じ。
昨日はついにチーズのみを食べてあとは全部残していました。

あまり好きでないようだな、、というのはわかっていのたで
もっと早く何か考えてあげればよかった。
振り返ってみると、夫が作ってくれているので文句を言うのも、、、という気もあって
夫に任せて見てみぬフリをして来たのでした。。

夫もその手紙にはかなり心を痛めたようです。

食べるのが大大大好きな次男ですから
お弁当の時間に自分の好きでないものが出てきてさぞ悲しかったのだろうなぁ。
あ~、ほんとにごめん。。

今日はパスタを持たせました。
きれいにたいらげて帰ってきてくれるといいな。

これを機会にもうちょっと子供たちのランチについて考え直してみたいと思います。
ランチの時間が楽しい時間になるような何かを考えてあげたい。。

この日記を書きながらまた胸がズキズキしてきましたが、、、
自分への戒めのためにここに記しました。(苦笑)

しかし、、日本のお母さんたちのお弁当はほんっとにすごい!
私もこれからちょっと見習います。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング


投稿者 popo : 00:00 | コメント (4) | トラックバック

2006年04月11日

我が家の素敵なお隣さん

我が家の隣に住んでいるのは中年のご夫婦。もう孫もいるらしい、、というのでびっくりしましたが二人ともとっても若々しい!おばあちゃん、おじいちゃんとは絶対に呼べない雰囲気です。

前にも確か書いたかと思いますが、二人とも緊急専門の看護師さん。そしてご主人の方はReserved Policeman(よくわからないのですがパートタイムの警察官?)でもあります。こういう人たちがご近所さんなのはほんとに心強くてうれしい!彼はバイクを3台くらい持っていてよく皮の上下で決めてブルルーンとかっこよく出かけていくのを見かけます。二人ともとてもフレンドリーです。

そして、、、彼らの家がとーっても素敵なのです。庭もフロントポーチも家の中も本当に素敵に飾られているので「うちも綺麗にするぞ~!」という励みになります。アンティークも大好きなようでよく二人でアンティークショッピングに出かけているようです。

週末にたまたま庭を掃除していた彼らと会話が始まり、私のアンティークフェストでの戦利品を見せながら「この鳥の巣、買ったのはいいけれど大きくてどうやって庭に取り付けたらいいのか、、」と話すと、「これはこうこうこうやって取り付ければいいのよ。うちにも良く似たのがあるから見に来る??」と庭に案内してくれました。「いつでも手伝ってあげるわよ!」と。そしてセットアップの仕方、掃除の仕方など色々と教えてくれました。

その後彼らのデッキに上がってみるとなんと!私がこの間買った植木鉢スタンドがあるではないですか~。

「近くの町で見つけたのだけど、とっても高かったからその辺でウォーターパイプを拾ってきて自分で作ったの」と。。へぇ~、と感心!

こんな風に共通の話題で盛り上がったり、情報交換をしたり、色々と教えてもらえたりできるお隣さんがいて本当にラッキーだなぁ、と思っています。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 05:54 | コメント (0) | トラックバック

2006年04月08日

張り切ってアンティークショーへ♪

またまたこのシーズンがやってまいりました。ここから車で一時間強の町、Round Topで開催される半年に一度のアンティークショーです。前回も行きましたが(日記はこちら)、アパート暮らしの最中で何も買えなかったし、しかも子供を二人連れていたので思ったように動けませんでした。長男は退屈だったようで帰ろう、帰ろう、とうるさいし。

そのときから決めていたのです。次回は絶対に平日に仕事を休んで子供抜きで行くぞ!と。というわけで張り切って行って来ました。もちろん夫にも無理やり会社を休ませて。(笑)

しかし、、子供がいないとほんとになんて気楽で身軽!!もうウキウキです。(いや、子供はかわいいですよ。でもやっぱり、、ね。)

平日なので人もいつも(今までは週末にしか行ったことがなかった)よりは人も少なめ。商品も品切れや売り切れになる前で充実していたのがうれしかった。

今日の戦利品をいくつか。。


バードハウス

私が買ったのは向かって右側のものです。写真ではわかりにくいですがかなり大きいのですよ~。顔のも楽しいなぁ、と思いましたが、、やっぱりやめました。(笑)これをどうやって庭に設置するか、、が今の課題。横幅50cmくらいはあるでしょうか。重さもかなりのものなのでしっかりした支柱を立てないと。。
ちなみにこれはアンティークではなくて、リタイアしたおじさんが古い材料を集めてこつこつと作っているものです。

そしてパッと目に付いたこれ。

かわいい~!と一目ぼれ。この植木鉢たちを支えているのは真ん中に通っているスタンド付きのポールなのです。(ポールに植木鉢を通していく、、という感じ。わかるかな?)植木鉢はついてきません。売られているのはその台付きのポール。15ドルなり、でした。アイデアだなぁ~!
これは玄関のドア横に置きたいなぁ、と思っています。お花を買ってこなくちゃ。

他にも植木鉢代わりに使おうとふる~いホーローのピッチャーをいくつか、ポーチに置くためのベンチ、植物用のスタンドなどなどを購入。これでフロントポートが少しにぎやかになりました。うれしい♪

今回の買い物はなんだかフロントポーチに置くものだけになってしまいました。何かひとつに集中するとその関係のものばかりが目に飛び込んできて、他のものは目に入らなくなってしまうのですよね。。とにかく色々なものが売られているので物色するのも大変なのです!他にも棚やテーブルなども欲しかったのですがまた次の機会だなぁ。

とにかく、、、、、楽しかった!

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 21:19 | コメント (3) | トラックバック

2006年04月07日

どれがいいの??スチームオーブンレンジ

日本のオーブンレンジの機能ってすばらしいですよね。アメリカにはあんなに多機能なものはありません。
そこで、、日本から買おうかなぁと思うのですが、、、

どれにしたらいいのか全然わからな~い!!

もし使っている方がいらっしゃってお薦めがあればどうかどうか教えていただけないでしょうか?

シャープのヘルシオ、ナショナルのスチームエレック、三菱のRO-B1C、東芝の石釜オーブン、それから日立のヘルシーシェフ、、あたりが候補です。

お肉などの解凍がむらなく上手にできる、蒸し物が出来る、パンの発酵機能がある、から揚げなどが作れる、、などの機能があればいいなぁ、と思っています。

メールでもコメントでもよいので少しでもお薦め情報をいただけると大変感謝です。。どうぞどうぞよろしくお願いします。(ぺこり)

投稿者 popo : 01:22 | コメント (7) | トラックバック

2006年04月06日

着物を着せた♪

次男の二歳の誕生日の当日に、
祖母が長男にくれた着物を着せてみました。
写真を撮っておくと祖母が喜ぶと思って。

なんだか、、、演歌歌手みたいで笑えた~。

この着物、とっても古い生地で作られています。
祖母が古い着物をほどいて作ってくれた、、、(と思う)。
もう目が悪くなって出来ない、なんて言っていますが
祖母は昔着物を作る仕事をしていたのです。

でも着物姿の次男、かわいかった~。
プリントアウトして祖母に送ってあげなくては。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 23:40 | コメント (8) | トラックバック

野菜育てその後

前回蒔いた種に加えて、ミックスレタスの種も植えてみました。こちらは数日で芽がにょきにょき顔を出してきましたよ~。

赤い芽がかわいいです。いつ頃に収穫できるようになるのかな~。楽しみ。これは若いうちに摘み取ってベイビーリーフサラダとして食べるつもりです。

スナップエンドウはかなり育ってきて(と言っても5cmほどの大きさですが、、)ツルも顔を出しています。なかなか育たないのが紫蘇。。本当に小さな芽が一つだけやっと出てきましたがなんだか元気がない。(涙)種を前もって一晩水に浸しておくとよい、、なんてどこかで読みましたがそんなこと種の袋の説明には書いてなかったのでやっていません~。ちゃんとやっておくと発芽もしやすかったのかなぁ~?

裏庭の菜園はまだ準備が出来ていません。早く土をオーダーしないと!

イチジクの葉っぱは恐ろしいくらいに大きく育ってきています。もしかしたら今年中に実とご対面できるかも?なんてかなり期待中。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 02:57 | コメント (4) | トラックバック

2006年04月03日

アンパンマンケーキ

次男の2歳の誕生日のためのケーキ。。どんなものにしようか悩みました。彼はアメリカのキャラクターにはあまり興味がなく、大好きなのはアンパンマンやしまじろう。。しまじろうは難しそうだからと結局アンパンマンに決定。

こんな感じになりました~。

顔のふちどりはチョコレートで。パーチメントペーパーに絵を描いてその上にチョコレートを搾り出しました。ケーキの上に直接書くと失敗が許されませんがこれならやり直しがききます。それに下絵を書いてなぞることが出来るし。この方法は色々なキャラクターに使えるかも~、と思いました。

チョコレートが固まったらそれをそぉっとケーキに乗せて鼻とほっぺには色づけをしたクリームを。全部生クリームを使いましたがこのチョコレートで縁取りする方法だと色と色の境のにじみもほとんどわからずとってもよかったです。

真ん中にはイチゴをたっぷりはさみました。

次男はケーキを見たとたん、「ぱんまーん!」(アンパンマン)と喜んでくれました。よかった、わかってもらえて。(笑)

それから長男が「ママ~、上手よ!」と日本語で誉めてくれたのがうれしかった!(女言葉になってますが。。)(笑)苦労して作った甲斐があったというものです。

とにかく、、、イベントが終わってほっとした~。


ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 09:35 | コメント (13) | トラックバック