« 2006年07月 | メイン | 2006年09月 »

2006年08月31日

ミートボールスパゲティのレシピ

遅くなってしまいましたがやっとミートボールパスタのレシピをアップしました♪

絶対おいしい!ミートボールスパゲティ by popo

とってもおいしいのでぜひぜひ試していただきたいです。イタリアンソーセージは手に入らなければなくてもおいしくできるはず。(もちろんあればさらにおいしいです!)

昨日一昨日と本当に久々の雨に恵まれました。そして今朝外に出てみるとちょっとひんやり感じられるほどの気温!ようやく秋の気配がほんの少しでも感じられるようになったなぁと思うとほんとにうれしい~。その前までは毎日100度を越す気温が続いていたので、、もちろんまた暑さはぶり返すのでしょうが、こういう涼しい日がたまーに来るようになっていき、徐々にここにも秋がやってくるのでしょう。

最近明らかに日は短くなりました。朝6時半頃はまだ外は薄暗いし、夜も8時過ぎには暗くなるようになってきました。一番日が長い時期には日が暮れるのは9時半頃(夏はサマータイムで一時間早まるため)。私はあまり日が長いのが好きじゃないのです。なんとなく夜は暗いほうが好きなんだなぁ。冬の夜、外が真っ暗な時に明るい暖かい家の中で家族で食卓を囲む、、というのがなんだか好きなのです。


関係ないけど写真はトウモロコシ畑。。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 02:02 | コメント (10)

2006年08月29日

海老のカレー風味グリル

土曜日に日本からのお客さんが我が家に泊まりに来ました。今の家に夫の家族以外の人が泊まるなんて始めてのことです♪彼女は出張で来られているのですが、一旦ホテルに移動、そしてまた木曜日から数日我が家に泊まっていただく予定。

お客さん大好きの長男シンは彼女に付きまとって大変。うっとうしがられていないといいんだけど~。お客さんに来ていただくのってもちろん少しは気を使うけれどそれでも楽しい!夫がいつもは絶対にしないお風呂掃除とかしてくれたのも助かったし。(笑)

彼女を空港に迎えに行った帰り、路上に海老を売りに来ているトラックを発見。前日に採れたばかりだという新鮮な海老です。おいしそうだったので買って、その夜に呼ばれていたパーティのためにグリルにしてみました。

ダンナママ譲りのシシカパブレシピと同じスパイスでマリネして焼いてみたのですが、、お肉だとちょうどいいのに海老にはちょっとだけ塩辛すぎた!塩をもう少し少なめにしたらもっとおいしかったかなぁ。あと味が濃いのでせっかくの新鮮な海老がもったいなかったかも。今度手に入ったらさっと茹でてカクテルソースで食べる、、というシンプルな方法を試してみたいと思います。

そのトラックではものすごーく大きなジャンボシュリンプ(有頭)も売られていました。いつかあれを買ってジャンボエビフライにしてみたい~♪

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 05:58 | コメント (2)

2006年08月26日

野菜嫌いの子供に野菜を食べさせるには。。

うちの子供たちはほんとに野菜を食べてくれません。。なので例えばカレーを作る時には子供たち用は野菜を煮込んだあと別鍋にとりわけ、ハンドブレンダーでガーッとピューレにしてしまいます。そしてカレールーを入れて出来上がり。どっちにしろ子供用には甘口のルー、大人用はとっても辛くしてしまうので別鍋が必要なんですよね。

この間ハンバーグを作ってデミグラスソースをかけて出したら子供たちはぜーんぜん食べてくれませんでした。次は同じハンバーグにあまーい照り焼きソース(ヨシダのソース)をからめたらそれはパクパク食べてくれた。子供に食べてもらうには工夫が必要です。ふぅ。。

この野菜たっぷりパスタソースは次男が大好き。長男は「大好き」というほどではないようですがなんとか食べてくれます。マック&チーズよりはずっと健康的なので我が家にちょくちょく登場。

レシピはこちら。体にいいキャベツやにんじんがたっぷり入っています♪
野菜嫌いの子供に贈るパスタ♪ by popo

前にも紹介しましたがこちらも子供が大好きで、作るのもとても簡単なのでお勧めです。
子供が大好き!ふわふわチキンナゲット by popo


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 00:14 | コメント (11)

2006年08月24日

トムヤムクン味★タイのインスタントラーメン

先日友達の家にお邪魔した時、「夫が好きなのでうちはこれを箱買いするんだよ~」と見せてくれたのがこのラーメン。

アジアンマーケットに行くとそれはそれはもうたくさんの種類の各国のインスタントヌードルが並んでいます。試してみたいなぁとは思いながら何しろ種類が多すぎてどれを買っていいのか悩んでしまう!それに外れたら悲しいし、、なんて考えてしまうし。

友達がおいしいと言うのだからきっとおいしいのだろうと思ってあつかましくも「一つ持って帰って味見していい?」と聞いたら、優しい彼女は4つも袋に入れてくれました。(笑)しかも他の種類のも一緒に入れてくれたし。

このトムヤムクン味のヌードル、早速食べてみましたがほんと!なかなかおいしいです。粉のスープを溶かしただけで本当にトムヤムクンっぽい味が出ています。ただし、、、かなり辛いです。でも唐辛子は別のパックになっていたので、辛いのが苦手な方は調節できるはず。

ヌードルはまさに日本のチキンヌードル(お湯を入れて3分でできるあれです、、)の食感。作り方にも「熱湯を注いで3分」と書いてありました。

アジアンマーケットには面白い食べ物がたくさんあって、見るとあれもこれも試してみたくなります。ベトナムの麺、フォーのためのスープも色々な種類(キューブのものをお湯で溶くタイプだったり、缶に入ったものをそのまま使うタイプだったり)が売られているので一度試してみたいな~、と思うのですがこれも失敗したら悲しいと思うとなかなか手が出ません。。どなたか「これはおいしいよ!」というのを知っている方がいらっしゃれば、ぜひぜひ教えていただきたいです~。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 06:42 | コメント (6)

2006年08月23日

献血?

近々オフィスで献血の機会があるそうなので、「行ってみようかなぁ」なんて思ってインフォメーションを読みました。毎年献血用の血が足りなくて死んでしまう人がものすごく多いのだそうです。。知りませんでした。。

「献血程度で人を助けられるなら!」と注射針が大嫌いな私だけれど頑張ってみようかな、、なんてかなりその気になりながら読み進むと最後のほうに、、

「献血できる人は最低17歳以上であること」

ふむふむ、、

「最低110パウンド以上あること」

え~?!110パウンド?

110パウンドというと約50キロ。。

こっちは一度に1パウンドの血を採るそうです。1パウンドというと約450グラム。。かなりの量ですよね??だからきっと最低でも110パウンドくらの体重は必要なのでしょう。体重が少ない人は半分にする、とか融通を聞かせてくれたらいいのになぁ~。

お昼ごはんを食べて服を着たまま体重計に乗ったら110パウンドくらいあるかもしれないけど(いや、きっとあるけど)(笑)、でも体重がぎりぎりでそれで1パウンドもの血を採られちゃうのはやっぱり怖い~。貧血で倒れちゃったら嫌だし。。

やっぱり無理!!(苦笑)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 02:09 | コメント (7)

2006年08月22日

長男のキンダー入学-その後

長男は相変わらず張り切って学校に通っています。以前は朝起こそうとしてもなかなか起きなかったのに、最近はさっと起きたりして。

学校が始まって3日目の金曜日には、私がまたカフェテリアまで付き添いましたがその後は一人でクラスルームまで歩いていきました。そして今日月曜日からは夫が車で送って行き、カフェテリア近くのドアのところでドロップオフしてバイバイ!です。思った以上に早く学校に慣れてくれて本当にうれしい限り。

金曜日にはクラスで数字を誰が一番早く書くか(長男の説明によると、、)の競争をして、一番になった子が先生と一緒にクッキーを焼く権利を得る、というのがあったらしくて、シンは一番になり、先生と一緒にカフェテリアに行ってジンジャーブレッドクッキーを焼いたのだそうです。「クッキーが逃げたんだよ!ほんとだよ!でもね、あとでよく見たら下に落ちてたの~」とそれは楽しそうに話してくれて。。。なんだかジーンとしてしまった。ちなみに焼いたクッキーはみんなのおやつになったそうです。

ところで、、ここではこうやってこんなに早くから子供たちに「競争」をさせるんですねぇ。。それがいいことなのか悪いことなのかは、、正直言って私にはわかりません。。もちろん今回はたまたま一番になって喜んでいて、、それを見ると私もうれしいです。でもいつも勝てるわけではないですよね。例えば運動で競争させたら、体も小さいアジア人の彼は絶対にビリか限りなくビリに近いでしょう。そういうのでストレスを感じるようになるとかわいそうだなぁ、と思ってしまうし。。

賢く、「勝つ時もあれば負けるときもある」「得意なものもあれば不得意なものもある」ということを学んでくれるといいのだけど。「努力すること、一生懸命やることに意義がある」と思って欲しいけれど、「頑張ったんだからしょうがない」って簡単にあきらめて「悔しい」とも思わない子になるのもどうかなぁ、、なんて思う。考えれば考えるほど何がいいことなのかわからなくなってきます。難しいなぁ~。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 04:51 | コメント (2)

2006年08月19日

キャビネットが届いた~♪

ついにオーダーしていたキャビネットが届きました。こーんな大きいトラックで。

ちょっと説明しますと、、今の家は大手のビルダーから買ったもので、家のデザインはもう決められていて(多少の変更は聞いてもらえましたが)同じモデルの家が近所にたっくさん建っています。自分が好きなように設計したわけではありません。

自分の理想の家を建てるにはもちろん設計士さんにお願いして、、ということになりますがそうするとビルダーから買うのに比べると家の値段は最低でも1,5倍になってしまい、もちろん時間もものすごーくかかります。なのでそれはあきらめざるを得ませんでした。

けれど、、それをなんとか少しでも自分の理想の家にしたいと思い、色々と頭を絞りました。もちろん私の中で一番のプライオリティはキッチン!

せめてアイランドだけでもオリジナリティのあるものにしたい、、と思い、あえてアイランドはビルダーから買わず、あとで他からオーダーすることにしたのです(ビルダーから買えるものはもう決まっていて何も選べない)。

でも家が建って引越しして、、しばらくはばたばたし、キッチンのデザイナーと話を始めるまでにまずずいぶん時間がかかりました。その後デザインを最終的に決めるまでまた数ヶ月、そしてやっと必要なキャビネットをオーダーし、それが届くまで約6週間。。

という長いプロセスを得てようやく届いたのです~。その間半年以上!

アイランドのキャビネットの色はあえて今のキッチンのキャビネットとは違うものにしました。そしてアイランド以外にも、キッチンの開いたスペースにアイランドと同じ素材のハッチ(食器棚のような感じでしょうか)を、それから冷蔵庫の上にも棚をつけてもらうことにしたので収納がずいぶん増えます♪

今回はついでにキッチンだけでなくオフィスにもキャビネット(備え付けの棚+デスク)を入れることにしました。これは夫がとても楽しみにしています。

予定では来週中には取り付けが終わることになっていますが、アイランドのカウンタートップが実はまだ届いていません。それが届くまでにはまだあと数週間かかる予定なので、当分アイランドの上部は開いたまま、、ということになります。オフィスも同じく、キャビネットが入ってもテーブル部分をまたこれから別に買わなくてはならないのです。ほんとに面倒!

自分の好みにしようと色々大変なもの。。キッチンにちょっと手を加えるだけでこれだけ面倒で時間がかかるのだから、大規模なリモデルをしようと思ったらどれほど大変なんだろう~。

、、というわけで、、まだ完成までにはしばらく時間がかかりそうですが、終わりが見えてきた、、という気がしてうれしいです。ここはアメリカ、、届けるといった日にちゃんと届けてくれることが珍しい!今日予定通り届いたことだけでホッと安心しました。次は取り付けの人が約束した日に来てくれるかどうか、、、ですね。(笑)

完成した暁には、、、ちょこっとだけBefore and Afterの写真を公開しますね~。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 05:45 | コメント (5)

2006年08月18日

いよいよキンダーです!

いよいよ長男の学校が始まりました。彼は張り切って登校。教室まで付き添いましたが、おどおどするわけでもなく本当に堂々としていて安心しました。成長したなぁ。(涙)

初日は夫が少し早めに迎えに行ってくれました。そして私が6時ごろに家に帰ると長男は爆酔中。。(笑)よっぽど疲れたのでしょう。
キンダーではお昼寝もしないから夜は早く寝てくれるだろうと思っていたのにこれはまったくの計算違い!夕方に長時間昼寝されたのではまた夜遅くまで眠れないことになり、朝おきる時は眠い、、の悪循環になってしまいます。

あまり長い間寝かせてはよくないし、夕食もできたことだし起こそうとしましたがかなり疲れているようでなっかなか起きません。ようやく起きても機嫌が悪い、悪い。。で、学校での話しなんて全然聞くことができませんでした~。何を聞いても「知らない」「忘れた」。まるで反抗期のティーンエイジャー。(苦笑)寝起きだからご飯もちょっとしか食べないし。
ま、慣れるまでは仕方がないですかね。。

それでもお友達ができたと夫に話していたみたいだし、「今までの学校とキンダーとどっちが楽しいの?」と聞くと「キンダー」。そして「先生は好き?」と聞くと「うん」と言っていたので、きっと楽しかったのではないかな。

学校のドアが開くのは7時15分頃ですが7時40分にチャイムが鳴るまでは教室には入れないことになっているので、早く来た子供たちはカフェテリアでチャイムが鳴るのを待ちます(小学校低学年まではカフェテリアで高学年の子たちは体育館だそうです)。出勤時間を考えるとやっぱり送っていく時間は7時40分以前になると思うので長男も朝はカフェテリアでしばらく待つことになります。

でも、、、カフェテリアはがらーんと広く、大きい子供たちもたくさんいます。その上長男の教室はカフェテリアから一番遠いところにあって、私でも道に迷いそう。一応見張り役みたいな人はところどころに居て、迷っていそうな子を見かけたら助けてくれますが、誰かが引率して教室に連れて行ってくれるわけではありません。

大抵は車を学校の入り口につけて、子供をそこで下ろしたら親はそのまま車で去る、、ということになっていますがさすがに最初から入り口でおろしてバイバイ!というわけには行かず、、

初日はカフェテリアで一緒にチャイムを待ち、教室まで付き添いました。そして二日目は同じ様にカフェテリアで一緒に待ち、その後は長男に自分で教室まで行かせ、私はあとをついていくだけにしようと思っていました。ちゃんと自分でたどり着けるかを確認しないと安心できないし。。

カフェテリアで待っているとチャイムがなりました。さて、行こうかなと思うと一人の男の子がとことこやってきて長男に向かって微笑みました。もう二人はお友達!という感じです(彼は一人で両親の姿は見えませんでした)。長男とその男の子は二人で仲良く歩き始め、危なっかしいながらも自分たちの教室に向かってどんどん歩いていきます。私は後をついていきました。多きなバックパックをしょって二人で仲良く歩いていく姿がほんとに可愛いくてけなげに見えます。(笑)

途中ある人がキョロキョロしながら歩いているこの小さい子二人を見て、「君たち、先生の名前は?」と尋ねて来てくれました。長男の友達らしいその子はちゃんと先生の名前を言うことができて、「その先生のクラスはあっちだよ。」と教えてもらっていました。

、、という感じで無事二人は自分たちの教室へ。意外と大丈夫なものなんだなぁ~。これでずいぶん安心しました。長男は私の方を振り返りもせずに教室に入ってさっさと自分の席に座っていたし、、初日に友達までちゃんと作って。。
寂しい気もするけれど、半年前の超がつくほどシャイだった彼のことを思えば、成長してくれてうれしいという気持ちのほうが断然大きいです。子供たちには自立して行ってもらわないといけないのですもんね。

この学校、父兄たちも先生方もとても感じがよくてみんな笑顔で挨拶。。いい学校でよかったなぁと思っています。長男がこれから毎日楽しく学校に行ってくれますように。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 02:51 | コメント (5)

2006年08月16日

絶対おいしい!ミートボールスパゲティ

夫ママ譲りのレシピ。私は作ったことがなくて(お手伝いくらいはしたことがあるけど)いつも夫が作ってくれます。このミートボールスパゲティがどんなレストランで食べるものよりも絶対おいしいと思う!以前ホームページにレシピを載せていたんだけど、、また近いうちにクックに載せ直します♪

さて、夏休みも終わり本格的な通勤ラッシュが戻ってきました。。そして思うのが、、「あきらかに夏前より交通量が増えている!」ということ。(涙)私の住んでいるエリアは新築の家がものすごい勢いで建っています。きっとこの夏休み3ヶ月間の間に引っ越してきた人がかなりいるのでしょう。。まだ始まっていない学校もあり、すべての学校が始まる来週には交通量はもっと増えると思われます。この様子では朝家を出る時間を早めないといけないかも。。

長男の幼稚園もいよいよ明日から!こちらでは幼稚園から小学校までが同じ学校になるためか、幼稚園入学が結構大きな節目のよう。私もカメラ持参で一緒に登校するつもりです。

この間の説明会でのお話によると明日の朝は父兄のために別部屋にドーナツとティッシュを用意してくださっているとのこと。なぜにティッシュか、、、というと、、、入学当日は寂しさと感動でウルウルしてしまう親がかなり多いから、、ということのようです。うちはずーっと学校に通わせていて「新入学」というよりも「転校」という感覚に近く、それほど感慨深くもないのですが、初めて学校に行かせる親にとってはそれはそれはとてもさびしいことでしょう。泣いちゃう子供も多いだろうし。子供に泣かれると親は辛いのよね。。

でもドーナツとティッシュを用意してくれる、、という学校の配慮がうれしいなと思いました。いい学校でよかった~。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 03:54 | コメント (6)

2006年08月15日

タパス-まだまだ修行が必要。。


本屋に行くと絶対に目を通すのが安売りされている本が置いてあるコーナー。種類は少ないけれど、アメリカでは珍しく写真が豊富な料理本でよさそうなものが売られている時があるのです。

この間目に付いたのがTapasのレシピを集めた本。すべての料理の写真がついていました。日本では当たり前だけれどアメリカではめったにないこと。かなりのお手頃価格だったので買ってみることに。

その本のレシピで「ちょっと面白いな。作ってみたいな」と思ったのがローストして皮を剥いた赤ペッパーをはちみつとシェリービネガーを煮詰めたものでマリネするというもの。スライスアーモンドとにんにくも入ります。一体どんな味がするんだろう、、と興味深々で作ってみました。

味のほうは、、、び、びみょ~、、、という感じ。多分もう作らない。。(苦笑)赤ピーマンって結構高価なんです。だからおいしく食べたいですよね~。残念。まぁこういうこともあります。。

週末に子供たちをプールに連れて行きました。去年はそれほど水を楽しんでいるように見えなかった次男ですが今年はおおはしゃぎ。見ているだけで楽しかったです。

笑ってしまったのが、、、他の子供に水をかけられたりすると長男(5歳)はすぐに泣きながら私のところにやってくるのですが次男(2歳)は、、、必死でやり返す!(笑)水をかけられたら怒ってわーわー意味不明のことを言いながら大きい子(6~7歳くらい)にはむかっていくのです。もちろん泣いたりもしません。強いわ~、彼は。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 05:49 | コメント (6)

2006年08月11日

カプレーゼ(トマト、モッツァレラ、バジルのサラダ)

簡単で見た目も綺麗。あと一品!という時にとっても助かるサラダ、カプレーゼ。

人にお出しする時にはこんな風にちょっときれいに並べたりしますが、家で食べる時にはトマトもモッツァレラも一口大にざく切りしてあえちゃいます。そのほうが食べやすいので、、

私の住む地域では公立高校は来週の半ばから新学期(日本でいう1学期)がはじまります。シンもいよいよキンダーに入学。学校を楽しんでくれるといいなぁ。

学校が始まるということで朝夕のトラフィックがいきなり増えました~。(涙)昨日は危うく朝一のミーティングに遅れるところでした(あ、5分遅れちゃったんだった、、)。夏休みモードから抜け出してもっと早く起きる習慣をつけないと!

いつも9時には子供たちを寝室に連れて行くのですが、長男が寝付くのは最近大抵10時ごろ。今は毎日学校で2時間ほどお昼寝しているので目がさえちゃうのだろうと思います。でもキンダーではもうお昼寝タイムはありません。15分ほど横になって静かにする、という時間が最初半年ほどはあって、その後はその時間もなくしていく、と確か聞きました。だからキンダーに行き始めたらきっと8時ごろには眠くなって寝てしまうのではないかなぁ、と思っています。

早く寝てくれたら自分の時間が持てる!と喜びたいところですが、もしも8時に寝てしまうとなると今度は平日家に帰ってからのスケジュールがバタバタになるんですよねぇ。ご飯を食べさせてお風呂に入れて宿題をさせて(宿題が出るようになったら)、、というのをさっさと済ませないと子供は疲れるととっても機嫌が悪くなりかんしゃくを起こすので。。
早く寝るようになればそれはそれでまたストレスかもしれません。(苦笑)


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 22:44 | コメント (4)

2006年08月09日

とってもおいしいささみのチキンカツ♪

私はちょっとダイエットモードに突入、、、なので
これは子供たちだけのための夜ごはんでした~。

レシピはこちらからお借りしました。
衣サクサク中しっとり!クリスピーササミ by かー吉

衣にクレイジーソルトを混ぜるのでしっかり味がついていておいしかったです(あ、私は味見しただけですよ~)。子供たちも喜んでたくさん食べていました♪
しかしうちの子たちは本当に揚げ物が好き。。子供って大抵そうなのかなぁ。

2週間で1、5キロ落としてベスト体重に戻したい!がんばろ~。
1、5キロくらい落とすのはそれほど大変じゃないんです。でもそれを維持するのがほんとに大変!落としてもすぐに戻ってしまうから、、
前に「セットポイントセオリー」について書きましたが、私はすでに今の体重が定着してしまったので(もっと早く落とすべきだった。。)一時的にやせても体はまたこの体重に戻そうとするんですよねぇ。。体重を定着させるには90~100日その体重をキープしなくてはならない、、ということなので、ダイエットが終わった後3ヶ月は気を抜かないことが大切。長い~っ!けどがんばるぞ。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 03:43 | コメント (5)

2006年08月08日

豆腐と野菜のレタスラップ

Cookpadで見てずーっと前から作ってみたいと思いお気に入りに入れていたレシピをようやく試してみました。

大好評!PF Chang’s よりおいしいレタスラップ by pirouette

鮑(あわび)汁というのがレシピにありますが、、、これ、なんと家にあったんです。(笑)少し前にチャイニーズマーケットで見かけて、おいしそうだなーって思って使い方も分からないのに買い、温存してあったのでした。久々にこのレシピを見て「あ、鮑汁うちにある!これは作らなければ~。」と。

でも、、、いざ作り始めて初めて気がついた!調味料の分量がまったく書かれていない~!!調味料の配合を失敗したらえらいことになるかな、、とドキドキしながら適当に調味料を足しながらつくり、何とか出来上がりました。結果はアメリカ人ゲストにも好評でレシピを聞かれたほど。よかった~。

私も味を見て適当に足しながら作ったので確実には覚えていないのですが、、多分このくらいだったという分量を書き留めておきます。

★紹興酒 大さじ3
★黒酢 大さじ1
★醤油 大さじ2~3
★豆板醤 小さじ1
★あわび汁 大さじ1~2
★ウェイバー 小さじ1
★ブラウンシュガー 大さじ2~3

今回のゲストには珍しく夫の友達も!うちに来るのは初めてで、きっと家中を見たいだろうから(私も人の家に遊びに行ってハウスツアーがあるとすごくうれしいので)、とまじめに片付けましたよ~。こういうことがあると夫の動きが早い早い!(笑)お風呂は掃除する、ベッドメイキングはする、掃除機はかける、、、もうテキパキとすごいったら!でも逆にこういう機会でもなければ私がいちいち「あれやって、これやって」とひとつひとつ言わないと動いてくれないのでゲストが来るのは本当によいことです。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 04:23 | コメント (6)

2006年08月07日

アウトレットモールとCalphalonのお鍋

近くに新しいアウトレットモールがオープンしました~♪
(グランドオープンは8/3(木)でした)

なんとCalphalonのお店があるということ(ちなみにルクルーゼのお店も秋にオープンする予定です)!ちょうどCalphalonのお鍋をいくつか買い足したいとずっと思っていたのでお昼休みにひとっ走り行ってきました。

学校の新学期が始まる前のタックスフリーウィークエンドだということもあり、お昼前だったのにもうかなりの人で駐車スペースを見つけるのも大変でした。。あと周辺は工事中のところが多くて渋滞も激しいです。週末にいくつもりなら朝オープンと同時に飛び込むくらいのつもりで行かないとかなり大変な思いをすることになるなぁ~、と思います。

さて、Calphalonのお店には"Second Quality"のものがたくさん売られていて市場価格の2割引ほどになっていました。言って見れば傷物というわけですが、見る限りどこが傷物なのか分からないようなものがほとんどのようでした。傷物だとはいっても使用に何か問題があるようなものはおいていないということだったし、、私は安いなら全然気にしません~。この程度の傷ならどうせ1、2回使ったらついちゃいますもんね。

Buy1 Get1 Free(1つ買ったらもう一つは無料)というのがあって、思い切って欲しかったONEシリーズのソースパンを買いました。安くなっているとはいっても結構高価ですが、一つ無料ならこれはかなりお買い得!!ステンレスよりも強いとうたわれている素材でできていて、一生保障がついています。そして熱効率もとってもいいそうです。
4.5クオートのものを買って、2、5クオートを無料にしてもらいました。ガラスの蓋がついているのもうれしい~。

AllCladのお鍋が好きでいくつか持っているのですが、、汚れがなかなか落ちなくて洗うのがほんとに大変なのです。よい焼き色がつくからソテーにはその面倒さを覚悟でやっぱりこのお鍋を使いますが、でも揚げ物やパスタのソースを作る時などは焼き色も関係ないからやっぱり洗うのが楽なものがいいなぁ、、と。それでソースパンはノンスティックが欲しいと思っていたのでした。

CalphalonのオフィシャルサイトにはこのONEシリーズのお鍋の素材について、

"An anodized finish is chemically stable. It does not decompose. It is nontoxic. High heat levels will not damage the anodized finish. Anodized surfaces are heat-resistant to the melting point of aluminum (1,221ーF)."

と書かれています。簡単に言うと、このお鍋は化学変化を起こさない物質でできていて、はげてきたりもしない。体にも無害である。高熱でも痛まない、ということだそうです。テフロンは高熱で熱した場合の有害性が問題になっているようなので(私も持っていますが。。)、高温に強いというのは魅力です。

定価ではきっと手が出なかったなぁ~と思うので、、うれしい♪

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 02:50 | コメント (3)

2006年08月05日

宝石箱みたい☆海老とアボカドのメキシカンライス

実はこれはずいぶん昔の写真なのですが、、、

何年も前からアップしたいと思っていたこのレシピ、、やっとクックパッドにアップしました。
見た目が本当~!!に綺麗でとっても気に入っている料理です。赤、緑、白、黒、黄色、、、とこれほどカラフルな料理も珍しいのではないかな。

海老とアボカドの宝石箱☆メキシカンライス by popo

もちろん、、、見た目だけでなくって味もとってもおいしいですよ~。最初は友達(アメリカ人)が作ってご馳走してくれたのですが、あまりにおいしかったのですぐお願いしてレシピを教えてもらったのでした。もともとは彼のご両親が作ってくれていたものだそうです。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 04:58 | コメント (4)

2006年08月04日

ん~、おいしい!マンゴープリン♪

なんだかむしょうにマンゴープリンが食べたくなって、、、作ってみました。

レシピをアップしています。こちらです。

私の好きなマンゴープリンは甘さ控えめ、そしてエバミルクをかけて食べるもの♪そしてマンゴのかたまりがコロコロと入っていたりしたら言うことなし!
ヒューストンにある飲茶やさんでエバミルクのかかったマンゴープリンを食べたことがあるのですがこれがおいしくて。でもオースティンの飲茶やさんではマンゴープリン自体をあまり見かけないし(ある時とないときがあったり)、エバミルクがかかって出てきたのは見たことがないのです。

これはもう自分で作るしかない!と。(笑)

レシピを色々と検索してみたのですが「これかな~??」と思えるものがなく、、いろんなレシピを参考に自分なりの配合で作ってみたらこれがとってもおいしくできました♪

凝ったレシピも色々とあってもちろんそれはとってもおいしそうでしたが、、面倒だとなかなか作る気になれないですよね。このレシピはとっても簡単にしてある、、と思います。私はスティックミキサーでがーっとピューレを作ってしまうので、フードプロセッサーやミキサーを洗う手間もいりません♪しかも瓶詰めのマンゴーを使ったから皮を剥く手間も省けたし。

フレッシュのマンゴーを使うと熟れごろを見極めるのも大変だけど瓶や缶なら買い置きしておいていつでも作れるのでほんとに手軽ですよね。瓶詰めのものでも十分おいしくできましたよ~。もちろん子供たちもぺろりと食べてくれました。市販のデザートよりヘルシーだし、、お薦めです♪

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:00 | コメント (6)

2006年08月03日

フレッシュトマト、バジル、モッツァレラのパスタ

ひさびさにこのパスタを作ってみました。やっぱりおいしぃ~!

レシピはこちらです。とーっても簡単で驚くほどおいしいのでぜひぜひお試しを♪

ところで、、、最近(というかイースターを過ぎたあたりからなのですが)体重が増え気味でちょっと困ってます。。ダイエット後ベストだと思っていた体重から1キロ増しで定着してしまいました。

たったの1キロ!だけどこれがなかなか落ちないんですよ~。落ちたと思ってもまたすぐにもとの1キロ増しまで戻ってしまって、、ここで本腰を入れて頑張って落としておかないと増え続けそうで怖い。

ということで、、近々ちょっと気合を入れて2週間ほどのダイエット週間を作ろうと思っています。。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 06:11 | コメント (9)

2006年08月02日

義母のジャマイカ料理

もう何度もお話していますが、、義母はチャイニーズ系ジャマイカ人です。
大学時代からアメリカに住んでいるのでもうすっかりアメリカ人ですが、それでも年に数回はジャマイカ料理を作ってくれます。
この間遊びに来てくれた時には私がどうしてもジャマイカ料理が食べたくてリクエスト。山ほど作ってくれました♪

彼女が作ってくれるジャマイカ料理の中でも一番のごちそう「カリークラブ」(カレー味のかに)↓。

ジャマイカ料理では一番有名な「ジャークチキン」↓。

実はジャークチキンは市販のマリネシーズニングに漬け込んで焼くだけでかなり本格的なおいしさになるので、、、夫もたまに作ってくれます。
使うのはWalkerswoodのJerk Seasoningです。
一般のマーケットではなかなか見かけませんが、グルメストアやWorld Marketに置いてあります。
お肉をこのシーズニングに1時間ほど漬け込んでBBQグリルで焼くだけでとってもおいしいジャークチキンができますよ。ポークロインで作ってもおいしいです。ただしとっても辛いので使いすぎにはご注意を。。

ジャマイカ料理の中で私は大好きなのだけれどなかなか食べられないものに「アキとソルトフィッシュの炒め物」があります。

アキというのはフルーツなのですが、野菜のように使われます。アメリカではほとんど手に入りません(もしかするとジャマイカ移民の多いフロリダあたりでは買えるかもしれませんが、、)明るい黄色で、料理を見るとスクランブルエッグと間違えるような感じ。よーく見るとウニみたい。

このフルーツ、、、木になっているのを見るとかなりグロテスクで、最初にこれを食べようと思った人は勇気があるなぁ、と思ってしまう。(笑)熟れるまでは有毒。熟れるとパカッと開き中の実が顔を出すので、そうすると食べごろです。ちょっと怖いですよね。

私も最初は「うーん。。。」という感じでしたが今では大好きになってしまいました。大事に冷凍してあったものをこの間義母が持ってきて料理してくれたのですが、、今度食べられるのはいつかな~。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 05:56 | コメント (5)

2006年08月01日

青春アミーゴ

最近、「野ブタをプロデュース」や「クロサギ」を見て、「山下智久くんかっこい~!」なんて言っていたら、長男5歳が山下くんのファンになってしまったようです。(笑)特に青春アミーゴの歌やビデオがお気に入りで、、週末にヒューストンに行ったときには青春アミーゴをかけろとうるさくて、何度も何度も聞かされ夫はなみだ目になっていました。私は全然OKですけれどね。(笑)

長男が山下くんのファンになったおかげで、、、万年童謡から卒業したんです~。わーい!
ちょっと説明しますと、、、子供が産まれてからこれまで、子供が車に乗っている時の音楽は童謡(またはお母さんと一緒などの音楽)しか許されなかったんです。他のものがかかっていようものなら長男からすごいブーイングが。。それがようやく他の曲を聴けるようになった。これは大きな変化です、ほんとに!

この機会にちょっと日本語を勉強してもらおうと、紙に青春アミーゴの歌詞を全部ひらがなで書いてあげたら長男は大喜び。何度も何度も読んでいました。。この際だから全部覚えてもらって二人で歌いたいと思います♪(笑)意外にいい日本語の勉強になると思うのですよね。「青春」、「路地裏」、「地元」とか、、普段はなかなか教えない言葉が出てくるし。言葉は楽しみながら覚えるのが一番ですもんね。
日本にいたら一緒にカラオケボックスにいくところなんだけどな~。(笑)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 23:55 | コメント (3)

ヒューストン旅行

週末に一泊でヒューストンに行ってきました。
もうそろそろ夏休みシーズンも終わり。長男は来月の半ばからいよいよ公立の学校に入学なので夏の思い出を何か作ってあげたくて。

土曜日はヒューストン沖、ガルベストン(ヒューストンから車で1時間ほど)のビーチへ。ここのビーチは水はきれいだとはとてもいえないのですが、砂がさらっさらでとってもきれいなのです。

夫と子供たち二人は波打ち際で長い間遊んでいました。次男は海に入るのはこれが初めてでしたが波が来るたびに「きゃー!わぉー!!」と大騒ぎ+大喜び。長男が今の次男の年頃には怖がってなかなか海に入ろうとしませんでしたが、さすがに怖いもの知らずの次男。なんどかよろけてこけても全然めげずにはしゃいでいました。

海から上がったあとはしばらく砂遊び。拾った貝でお城(山?)を飾りつけ。

平日は仕事で家を空けているから週末は貴重な家事の日。二日とも空けるのはなかなか思い切りが必要なのですが、楽しそうな子供たちの姿を見たら「あ~、来てよかったなぁ」と思いました。

ガルベストンのホテルはどこもほぼ満室状態でしかも値段も高いので、泊まるのはヒューストンのリーズナブルなホテルに決めました。当日の朝に、行きたい日本食レストランの近くのホテルをオンラインで予約しておきチェックイン。

このホテルがとてもよかったので、、紹介しておきます。La Quintaという全米チェーンなのですが、まずは値段が安いです。親子4人でツインベッドが二つある部屋を(1つ)取り、タックスも入れてたったの70ドルでした。部屋も清潔できれいだったし、無料のワイヤレスインターネットアクセスもあり。そして無料の朝食が付くのですがこれも期待以上。オレンジジュース、アップルジュース、コーヒーにミルク。それからデニッシュやマフィン数種類(味も悪くなかった!)、食パンにベーグルにシリアル。それから、、、ちょっと感動したのが自分でワッフルを焼けるようになっていたこと。一回分ずつの生地が紙コップに入って用意されていて、それをワッフルメーカーに流し込んで焼くのです。これ、楽しいしそれに焼きたてを食べられるなんて贅沢ですよね。もちろんトースターや電子レンジも完備されていました。
こじんまりとしたホテルなのでそれほど混み合うこともなくのんびりと食べられたし、これはとてもうれしかったです。

前にホリデーインに泊まったことがあり、そこにも無料の朝食があったのですが、、、これが最悪で(笑)。大き目のレストランで出されたのですがものすごい人、人、人。置いてあったのは食パンやそれからその辺のガスステーションでプラスティックのパックに入って売られているようなすごい人工的な味のまずーいマフィン。マフィンはおいしくないから食パンを、、と思うとトースターには長蛇の列。。コーヒーを入れるのにも並んで待たなくてはならず、朝からストレス爆発!という感じでした。

La Quintaよりも明らかにランクが上(少なくとも値段は上!)のホテル、ホリデーインでの朝食がそんな感じだったので、今回も期待していなかったのです。だから今回の朝食はうれしい驚きでした。

話は変わって、、、いつもの食べ物の話です。(笑)
夕食にはおいしい日本食を!と思っていました。でもどこがおいしいかよく分からないのでネットで調べて評判のよさそうだったあるお店を試してみることに。

最初に一品料理を何品か頼んだのですが、、、これは全部がっかり、、アナゴのてんぷらは硬くてぼそぼそ。クリームコロッケはスーパーで売られている冷凍のもの、揚げだし豆腐も硬くて出汁もおいしくない。ねぎしかのっていないし。

これは失敗した~、、、と思ったのですが、、、驚くことにお寿司はとってもおいしかったのです。ねたが大きくてそして値段も手頃。一品を頼まずにお寿司だけにすればきっと満足できたと思います。あ、でも、、、日本の生ビールがなくって瓶のみだったのはポイント低し!!瓶ならいつでも家で飲めるから生ビールを楽しみにしていたのになぁ。

さて、二日目はダウンタウンの水族館へ(長男が水族館に行きたいと言っていたので、、。

この水族館、小さいのですがテーマがあってなかなか面白かったです。でも、、、恐ろしげな音響があるエリアがあったりして、子供たちにはちょっと怖かったみたい。次男までもが怖がっていたところがあったので笑えた!(笑)というか彼にも怖いものがあるんだ、、と思うとちょっとホッとしますね。まったく怖いものがないなんてことになると「危機管理能力」というものにかけているのではないかと心配になっちゃうので。。

園内には小さい子向けの観覧車やメリーゴーランド(乗り物が海の生き物になっていてかわいい)、そして汽車なんかがあり、それもうちの子たちくらいの年齢にはとても楽しめました。フリーパスを買ったし、朝いちにいったのでまだ人も少なくて乗り放題!早い時間に行ったのは正解でした。
ただし汽車はちょっと怖いかもです。。さめがたくさんいる水のトンネルに入るのですが、薄暗いところをさめが180度(汽車の屋根が透明になっていて上にもさめが見える)うようよ。そしてナレーションがまた恐々しい、、それからそのトンネルを抜けてしばらくいくといきなり池からさめ(ジョーズみたいなの)が飛び出してきます。これも子供たちはかなり驚いていたので怖がりのお子さんがいる場合は気をつけたほうがいいかもしれません。

この水族館+遊園地は2時間ほど遊んだら十分、という感じだったので、その後はTODAI
でお昼ご飯を食べ、IKEAで買い物をして帰ってきました♪IKEAはパーキングが新しく整備され、お店も増築されて大きくなっていてびっくり。オースティンにも春にオープン予定なのですがとっても楽しみです~。

ヒューストン、なかなか楽しい。。もうちょっと涼しくなったら今度は動物園+NASAのスペースセンターに遊びに行きたいな~と思っています。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:39 | コメント (4)