« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月29日

コーヒークリーマー☆チョコレートミントトリュフフレーバー

いつもコーヒーにはホイップクリームの缶(押すとシューっと出てくるタイプ)を入れて飲みます。でも、、そのホイップクリーム缶は特定のものがお気に入りで、それ以外はダメ!

それが、、、突然それがいつものグロッサリーストアから消えてしまった~。なぜかどこを探してもない!うーん、、、悲しい~、、、とうろうろしていてふと見つけたものがこれ。

普段はこういうタイプのコーヒークリーマーに手を出さないのですが、今のシーズンにぴったりのミントフレーバー、しかも風邪気味鼻づまりだったのでミントはとっても魅力的。それになんといってもこのボトルのかわいさ!!このかわいさにやられてつい買ってしまいました。

だけど、、、これがなかなかのヒット!おいしいじゃない~?(友達(日本人)にも出したところ、とっても気に入ったようで「早速買いに行かなくちゃ」と言っていました)

お奨めです♪

さて、我が家はとりあえずクリスマスの飾りつけもしてツリーもだして、、、すっかりクリスマス気分です♪あ、でも!!ツリーに飾るためのオーナメントがまだ見つからなくてツリーが裸のまま。(苦笑)とりあえず最初からライトがついているツリーなので電気だけはつくのですが。。
(今の家に引っ越してきてから初めてのクリスマスなので)どこかの箱に入っているはずなのだけどそれが見つからないのです。もともとそれほどたくさんあったわけでもないしいっそのこと新しく買い揃えようかなぁ。。なんて。
ダメだ、、、甥っ子や姪っ子へのクリスマスプレゼントも買わなくちゃだし残念ながらそんな予算なし!

早く見つけよ。。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 23:02 | コメント (2)

2006年11月27日

サンクスギビングディナー

やっぱりお休みはあっという間に過ぎてしまいますね。。もう日曜日の夜です。(涙)
そして私は珍しく風邪気味~。
昨日あたりからなんだか体調が優れないな、、アレルギーだ、、なんて思っていたら、、今日はちょっと熱っぽい。といっても微熱なのですが、私は普段の体温がかなり低めなので微熱でも結構こたえるんです~。今日は早く寝なくては。。

さて、サンクスギビング当日はゲストを招いてわいわいとにぎやかなディナーとなりました。

夫が焼いた20パウンドのターキー。それから奥に見えるかぼちゃのようなものは私が作ったサイドディッシュ、Aコーンスクワッシュのオーブン蒸し焼きブラウンバター乗せ。義母がよくクリスマスに作ってくれるもので私は大好きです(夫は全然食べないけど)。

私はあと手作りのクランベリーソースとパンプキンプディングを用意。ゲストが持ってきてくれたものはホームメイドビスケット、ローストポテト、グリーンビーンズとパスタのキャセロール、ポテトサラダ、マグロのたたきサラダ、パンプキンロールケーキ、かぼちゃとサツマイモのパイ、クッキー、などなど、、、

どれもおいしくて大満足でした。

でも何よりも、、こうやって集まって一緒ににぎやかにサンクスギビングディを過ごしてくれたゲスト達に心より感謝です。

サンクスギビング翌日の楽しみはターキーサンドイッチ。パンにマヨネーズをぬり、ターキー、スタッフィング、それからクランベリーソースをはさんでいただきます♪
日本人には「え~?!?」という代物かもしれませんが私は大好き。

さて、、、あとはまたクリスマスまで一がんばりだ~。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪


投稿者 popo : 08:34 | コメント (4)

2006年11月22日

ホリデー気分

いよいよサンクスギビングが迫ってきました。過去数年はいつも他の家に呼んでいただいていましたが今年は我が家でお祝いです。

夫は大きなターキー(20lb、約10キロ)を焼くと張り切っています。冷凍のものは解凍するのに冷蔵庫で3~4日かかるのでかなり前もって準備しなくてはいけないのですが、今年は冷凍していないオーガニックのものを買うことにしたそう。なので今日買いに行って、サンクスギビングの当日まで塩水に漬け込みます。こうするとターキーがとてもしっとり焼きあがるのです。身内ながら夫の焼くターキーはとってもおいしいのですよ~。
それから夫スペシャルのスタッフィングは夫ママ譲りのレシピ、牡蠣スタッフィング。夫ママは学生時代東海岸に住んでいて、そこで覚えたものだそうですが、東意外ではあまり見ないものです。でもこれがほんとにおいしくていつもゲストに好評。今年もみんなに気に入ってもらえるといいな。

祝日の少ないアメリカなので、サンクスギビングホリデーはビックホリデーです。お休みが4日間あるので「あれもこれもやりたい!」と気持ちははやります。(笑)でも計画を立てててきぱきと行動しないとあっという間に終わってしまうのですよねぇ。。

家の中をすっきりと片付けたい、ペイントもしたい、ゆっくり料理もしたい、長男を映画(Happy Feet)に連れて行ってあげたい(そして私は映画「父親たちの星条旗」を一人でフラッと見に行きたい)。。。とやりたい事をあげたらきりがな~い!
少しでも多く片付けられるように今から予定表を作ろうと思います。(笑)

さて、、全然関係ないですが下の写真はスーベニアスプーン用の飾り棚。これもビンテージものです。

何年も前に古いハワイのスーベニアスプーンを三つ見つけて買いました。いつかそれをスプーン用の飾り棚に飾りたい、、と思っていたのですがなかなか気に入った棚が見つからずスプーンはしまいこんだままになっていました。
この棚は1ヶ月ほど前にアンティークモールでふと目に付いたもの。スキャロップになった棚の部分がなんともかわいくてこれに決定~。今はフォーマルダイニングエリアに飾ってあります。

スプーンが飾れるようになっているのは下の段だけ。あと二つ分スペースがあるので今後も目を光らせてハワイのスーベニアスプーンを探すつもり。こうやって一つ一つ古いものを見つけるのは宝探しのようでほんとに楽しいのです~。

ちなみに、、上に少し見えているパイナップルはこれもビンテージのハワイのお土産用ソルトアンドペッパーシェイカー。日本がアメリカの占領下にあったときのものらしくMade in Japanというシールが貼ってあります。

Made in Japanのビンテージものを見るたびにまたその時代のことを色々と考えます。。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:12 | コメント (8)

2006年11月21日

マイキッチン♪

ようやく、、、写真をアップです。
まだ完璧とはいえませんがとりあえず形になった我が家のキッチン。

アイランドと右側に見えるハッチ、それから冷蔵庫上のキャビネットを取り付けました(家を買ったときにはなかった)。ここまで来るのが長かった~。

引越ししてからばたばたしてなかなか計画に取り掛かれず、ようやく取り掛かってから半年くらいかかったでしょうか。。リモデル等ってほんとに手間(それからお金も!)がかかります~。

もともとのキャビネットの色はナチュラルメープル。本当は白が良かったのですがビルダーでは選べず、、いつの日か白にペイントしたいなぁ。

アイランドとハッチはアンバーグレーズという色。黄色っぽいベージュに少し茶色のグレーズがかかっています。

アイランドの上にポットラックをつけて、冷蔵庫は奥行きの浅いものに買い換えて、、、と色々とまだ夢はあります。それにオーブン・冷蔵庫とガスレンジの色があっていないし、、(苦笑)でもこれ以上の投資は当分もう無理(もう予算がぜーんぜんない。。)!

子供が育って出て行くまではここにいるつもりで買った家なので、、あせらず徐々に時間をかけて自分好みにしていけたらなぁ、と思います。

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 11:18 | コメント (9)

2006年11月18日

ビンテージのクリスマス本

少し前にふらっとアンティークモールに行った時、こんなビンテージのクリスマス本を見つけました♪「かわいい~!」と一目ぼれして迷わずかごへ。

クリスマスの由来のような説明に始まり、家のデコレーションや、ラッピングの仕方、そして料理などなどについて書かれています。下の写真右上はロゼットの作り方(昔っぽくてほんとかわいい!)、左上と左下は家のデコレーション、そして左下はラッピングの仕方のページ。

私はビンテージの料理本などに妙に魅かれて、気に入ったのが見つかるとちょくちょく買いためています。大体古いもので1930年代、多くは50年代くらいのものです。古きよきアメリカ、、という言われる時代ですね。

すごいなぁ、と思うのは50年、60年前の本が、今見ても全然古いものに感じられないというか逆に新しく感じられること。当時アメリカでは今と大して変わらないものが食べられていたり、家の中はこんなに素敵に飾られたりしていたのですよね。

こういう本を見ていてどうしても思い出すのは、、、戦争のこと。戦時中、そして戦後まもなくの時代、、日本はほんとに貧しくて大変な暮らしをしていただろう時、、その当時アメリカの暮らしはこれほど豊かだったのだなぁって思うと、、、日本人として、当時の人々のことを色々と考えて悲しくなるのです。日本では子供に食べさせる食料も満足に手に入れられなかった人がたくさんいたはず。

それを思うと今こうやって豊かに暮らしていられることが、どれほど恵まれているかをひしひしと感じます。

こんな風に強く感じるようになったのはやっぱり親になってから。。。子供に必要以上のものを与えて上げられる、十分な教育を受けさせてあげられる、愛情をかけてあげられる、これはほんとに幸せなことだなぁ、と思います。

今でこそこんな風に思うけれど、若い頃は「戦時中は、、、」なんていう話をされても「なによ、そんな時代の話されても私にはわからないわよ」なんて思っていたような気がします。反省。。(苦笑)

自分の子供たちには、自分たちがどれほど恵まれているのかということを知ってほしいなぁと思います。でもそれをどうすれば自然に、押し付けがましくなく教えてあげられるのかがよくわからないので、、これから試行錯誤が必要そうです。

戦争と言えば今「父親たちの星条旗」という映画が公開中されていますよね。これは硫黄島でのアメリカと日本の戦いを描いた作品で、アメリカの視点から見たストーリー。そして二部作目の日本の視点から描かれた、「硫黄島からの手紙」ももうじき公開されます。「硫黄島」のほうはアメリカでは2月に公開予定だったのが(日本では最初から12月でした)、試写会での評判が良かったために12月20日に繰り上げられたとか。

私は戦争映画はあまり好きではないのですが、これは二宮くんが出ているということで見ないわけには行きません。(笑)というわけで楽しみにしています。そして「硫黄島からの手紙」を見るのならやっぱり「父親たちの星条旗」も見ておかなくちゃ、、と思うので近々なんとか時間を見つけて見に行くつもりです。

アメリカでの二宮くんの評判がとてもよく、アカデミー賞候補か?なんていう話も出ているそうで、、すごいですね~。

でもきっと私はこの映画を見ている間、泣きっぱなしになること間違いなしです。本当は戦争の事実を知るのがあまりに恐ろしくて、つい目をそむけたくなるのですが、これは見ないわけに行かないので仕方ない。。覚悟を決めて現実に直面してきます。(笑)

硫黄島での戦いは61年前のことなのだそうです。それと同じくらいの年代に出版されたこういう本を眺めていると、、ますます当時の人々の苦しみや悲しみについて考えます。

もちろん、貧しかっただろう日本人の苦しみについてだけでなく、それに比べるとかなり豊かだったと思われるアメリカの人々についても、、、です。だって子供を戦場に送り、毎日祈りながら待っていた家族がたくさんいたのでしょうから。もしも自分の子供が、、と思うと考えただけで泣けてきてしまいます。。

---------------------------------------------------------

さて、話はちょっと変わりますが、、今週は車の事故を目の前で2度も見てしまいました!事故を起こした車を見るのは日常茶飯事ですが、事故の瞬間を見ることって意外に少ないですよね。私は今までにたった一度だけ、、、だったのに、、、今週は2度も見てしまいました。目の前で!

一度目は3車線の真ん中で信号待ちしていた時。右手の道からでてきて私のいる車線3つを横切って(アメリカは右側通行です)、反対車線のほうに曲がろうとしたバンがいました。そのバンが3車線目を横切ろうとした時に、すごい速さでその車線を走ってきたトラックが、、、ほぼノーブレーキでバンのサイドにぶつかったと思います。ほんっとにびっくりした~。。。幸い怪我はあまりなさそうだったのでよかったですが、、、

そして今朝は私のすぐ隣で、、車線変更をした車がその車線に信号待ちで止まっていた車にそのまま突っ込んでいった。。これはあまりに突然でびっくり。だってとまっていた車にいきなり突っ込んだのだもん。運転していた女性は、その時何事もなかったような顔をしていたのが怖かった。。ちょっと正常ではない感じで。。

一週間に2度も事故を見るなんてきっと気をつけなさいという合図なのだろうという気がするので、当分安全運転を心がけようと思います。。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 00:50 | コメント (4)

2006年11月14日

我が家のマカロニサラダ♪

我が家定番のマカロニサラダです。

レシピアップしました。
これでなくちゃ!我が家のマカロニサラダ by popo

我が家ではなぜかカレーの時はいつもこれと決まっています。カレーの濃い味と、マヨネーズ味のマカロニが絶妙にあう。。(笑)この組み合わせだとつい箸がとまらなくなって食べすぎる、、危ないです。

私は新しいレシピに挑戦するのが好きなので定番料理って以外と少ないのですが、これは我が家の食卓にかなり頻繁に登場します。和食にもあうし、サンドイッチなどにも良くあいますよ~。私はこれがあると毎食つまんでしまいます。なのでいつも多めにつくり、2、3日食べ続けます。

しかし、、義母がこれを作る時はすごい!彼女は何でも大量に作る人なので(男の子3人を育てた時の習慣が残っているのでしょうか)、このサラダを作る時も大きなボールにあふれそうになるほどの量を作ります。驚くのが、、マヨネーズのボトルを一度で一本使い切っちゃうこと!私はやっぱり「あぁ、カロリーが、、、」なんて考えてしまうのでいつもこわごわマヨネーズを足しながら作ります。。入れすぎないように、入れすぎないように。。。(笑) でもやっぱりある程度マヨネーズたっぷりのほうがおいしいのですよねぇ。

ところで、、我が家のキッチンの改装、終わっています!写真を撮ろうと思うのですが、その前にちょっと片付けないと、、、それに日が暮れるのが早くなり、夜に写真が撮りにくくなってしまったりして、なかなか撮るチャンスがないままでいます。(万が一楽しみにしてくださっている方がいらっしゃれば)もうしばらくお待ちください~。。。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:21 | コメント (2)

2006年11月11日

バタバタの毎日

やりたいことがたくさんあるのに、そのうちのほんの一部にしか手をつけられないでいる毎日。あ~、一日が48時間、いや30時間でもいいからあればいいのに!

読みたい雑誌や本が山積み状態、見たいドラマや映画もいったいいくつ待機しているかもう把握できていないほど。最近料理にも時間をかけていない、お菓子作りなんてほんと長い間出来ていない、オフィスやユーティリティルームをきれいに片付けたいと思いながら手がつけられないでいる。ソーイングのクラスを取りたいと1年以上前から思っているのにまだ実現していない。手作りしてみたいものもたくさんある、クロスステッチを始めたい。安ーくで買った古いウォールシェルフの色を塗りなおしたい。。

とにかくあれもこれもと考えばかりが空回り。

しかも最近仕事も忙しい、そしてホリデーが近くなってきたので慌しい、ともうアップアップ状態です。

やりたいことがたくさんあるというのはある意味幸せなことだと思うので、少しでも達成感が得られるように落ち着いて一つ一つ片付けていかなくちゃ、、とは思うのだけど。

子供がいなければいろんなことが出来るのだろうけれど、だからといって「子供がいなければよかった」とは絶対に思わないし子供との時間を取ることはとっても大切。なので自分の時間はほんとに限られてきます。

基本的に子供が寝た後の夜9時以降が自分の時間になるはずなのだけど、、朝は5時半に起きるので、十分な睡眠をとろうと思うと10時半には寝たいところ。(苦笑)時間を取ろうと思えば睡眠を削るしかないのだけれど、やっぱり体が一番大事だし、あまり睡眠不足が続くと次の日眠くて仕事に集中できないなんてことになるので、、あ~、葛藤!!!という毎日。

、、、、とばたばたしていて振り返る暇もないような日々ですが、将来年をとり、子供も育って出ていてホッと一息ついた時、「あの時が一番充実して幸せだったなぁ」なんて思ったりするのかなぁ、なんて思ったり。

そう考えるとやっぱり一日一日を大切にしたいなぁと思うのです。忙しい、忙しい、といらいらしたりするのは勿体ないので、出来ることをコツコツとやって、、なるべく気持ちだけはのんびりもっていたいものですね。。(難しいけど!!)

↓は全然日記と関係ないけれど夫の誕生日にお肉を焼いた時の写真。前に紹介したシリコンの紐を使いました♪あまりきつく締められないのがちょっと難かな、とは思いましたが、使いやすさは抜群でした~。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:10 | コメント (7)

2006年11月08日

2種類のクロックポット♪

ずーいぶん前に、買おうと思っているクロックポット(スロークッカー)があるというお話をしました。
(以前の記事はこちら
8月に発売予定だったので、8月に入ってから毎日のようにウェブサイトをチェックしていたのに一向に発売される様子がありません。。一体どうなってるんだろう、、何か問題でもあって発売中止になったんだろうか、、なんて思っていた最近、、、

それがようやく発売になったのです! 長かった~。発売されるというニュースを見てから半年ほど待っていたことになります。。

商品のサイトはこちら


蓋がガラスであること、お肉の温度を測れる温度計が付いていること、それからコントロール部分が出っ張っていない(多くのスロークッカーはなぜかこの部分が出っ張っているのです)こと、、などが気に入り、絶対これがいい!と思って待ち続けたカイがありました。

ついでに前から気になっていたこちらのスロークッカー兼サーバーも購入♪


お鍋の部分はストーンウェアで、色も形もとってもかわいい!それに、、電気で調理することも出来るし、しかも下の部分を取り替えればろうそくで温めることも出来るんです~。すごい優れもの。

今までチーズフォンデュの時にはフォンデュ用のお鍋を簡易ガスコンロ(ガス缶を使うあれです)で温めていたのでなんか雰囲気が出ませんでしたが(笑)これはフォンデュ用にもぴったり。パーティの時なんかにはディップなどを冷めないように温めておくのにもいいし。。温めるときは電気で、そして保温にはキャンドルを使えばかわいくていいですよね~。

実はオンラインでオーダーしてまだ届いていないのですが、、とっても楽しみにしてます。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 03:38 | コメント (6)

2006年11月07日

次男の笑える行動、困った行動

次男はほんとに物怖じしない、そしてフレンドリーな性格です。
先日初めてドロップオフデイケアに預けた時には、ドアを開けた瞬間に振り向きもせずに中に走っていってしまったという話をしましたが、、、それは初めてお邪魔する家に行くときも同じ。
「こんにちは~」とドアを開けた瞬間に我が物顔でその家の中につかつかと入って行きます。(笑)長男はそういう状況の時は親にぴったりで、私は身動きが取れなかったので、次男に関してはとても楽ではあります。

笑ってしまうのが、、、この間トリックオアトリートにまったく知らない家のチャイムを鳴らした時のこと、、ドアが開いた瞬間に飛び込んで靴を脱ごうとし始めたそうです。(笑)「初めての家だ!さぁて、遊ぶぞぉ~!!」とでも思っているのでしょうかねぇ。。夫があわてて止めたということです。

親にべったりでない分楽ではありますが、、もちろん困ったところもあります。

友達の子供が遊びに来るたびに、、、叩いて泣かせる!

小さい子だけではなく、自分よりもずっと大きい4才、5才の子達まで泣かせてしまう、、、ほんとにこまったヤツです。仲良しの友達たちは多めにみてくれていますが申し訳なくって。。

誰かが泣くたびに、「また、、、マーにやられた。。?」と聞くことになるのですが、大抵それが正解です。

そういえば週末の朝も、、まだ寝ている子供たちを置いて寝室を抜け出し一階に行たところ、2階から長男の鳴き声が聞こえ始めました。もう朝起きて私の姿が見えなかったからといって泣くようなことはないので、何事かと思って行って見ると、、 「マーが噛んだぁ~!」と。

なにやら急に背中を噛まれたらしいです。。本人はふざけてやったようですが。。

今期よくダメだと教えるしかないと思っていますが早くこのステージを卒業して欲しいものです。。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 03:46 | コメント (2)

2006年11月04日

ハロウィーンの夜

ハロウィーン当日、私たちの住んでいるカルデサックはすごい盛り上がりようでした。 
隣の家はものすごいデコレーション。。下の写真はそのほんの一部です。

こんなのが玄関に座っているし、しかも「うぉおおぉおお~」という効果音まで流してあったので、、、小さい子供たちはこの家に近づけなかったようです(我が家の子たちはもう数週間これを見続けているので慣れているらしく(笑)勇敢にもトリックオアトリートに行ってましたが。。)。

そしてお向かいの家ではBBQパーティが。フロントヤードにBBQグリルを二台置き、ハンバーガーやホットドック、スナックやジュースなどを振舞ってくれました。裏庭(といっても誰でも入っていけるように庭へのドアは開け放し)にはムーンウォークまで用意してあったし。。後半は通りすがりの人まで食べていたようで、、なんて気持ちが大きいのだろう~、と驚き!

カルデサックには家は6件あるのですが、そのうち5件はハロウィーンの飾りつけをしてトリックオアトリーターを迎える気満々。前に住んでいた家の周りはホントに静かで寂しかったけれど今年は楽しかった~。のりのいいご近所さんに恵まれて幸せです。

長男は友達と共に近所を回ってたくさんキャンディーをもらってきました。とっても楽しかったみたい。

下の写真は我が家の今年のパンプキンです。

パンプキンは早くから買ってずっとフロントポーチに飾ってあったのですが結局削る時間がなくて当日が来てしまい、、当日仕事が終わって帰ってきてから夫が大急ぎで仕上げました。

暗くてわかりにくいですが向かって右はデビルの耳付きです。なかなかかわいく出来てたんですよ~。後ろに見える黒い人影は我が家のかわいいかわいい次男くんです。(笑)

ところでパーティを開いてくれたお向かいの家についてですが、、、

お向かいの家には小学生の男の子二人と1歳半の女の子が一人と、子供が3人います。なんとここのママはホームスクーリングをしているんです~。1歳の子供の面倒を見ながらどうやって二人に勉強を教えているの???もう私には不思議で不思議でたまりません。私には絶対に出来ない!私がそんなことしたら一日中切れて子供たちを怒りまくっていそうです。。

このママはまたとてもセンスがいいのです。そんなわけでものすごく忙しいはずなのに家の中は超素敵に飾ってあって驚き!パーティの時にガレージからちらっと見えたのですが、リビングの壁はダークな赤に塗ってあり、なんだかほんとにいい感じ。。子供3人と四六時中一緒にいて、しかもホームスクーリング、、それで家を飾ったり片付けたりする時間が一体どこに??

ここの一番下の女の子はとても頭がよいようで、まだ1歳半なのにすでにかなりはっきりと言葉を話します。もう単語ではなくてちゃんと文章で話すこともあってこれはショッキングでした。(苦笑)だってうちの次男(2歳半)よりはっきり話してるみたいなんだもん~。

ここのママが、「これは女の子特有みたいね!だって家の上の子たち二人はもっとずっとずっと言葉を話すのも理解するのも遅かったわ。」というので、「いや~、これは女の子だからというよりもこの子が特別じゃない?」というと、「そうかしら?ほら、女ってたくさんのことを同時に簡単に出来ちゃうでしょ?4つ5つのことだって一度に出来る。やっぱりこの子は女だからすごいのよ。」と。

なんだか、「まったく男は一つの事しか一度に出来ないんだから」とご主人のことをぼやいている気がしておかしかったのと、あと、「いや~、女でもそんなにたくさんのことを一度に出来る人は早々いないでしょ。。」と思ったのとで。。。(笑)

やっぱりこの人はマルチウーマンなんだなぁ、と実感しました。

一度彼女に丸一日ぴったりくっついて修行させてもらいたいです。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 05:37 | コメント (3)

次男との戦い2戦目+カーシートについて

昨日の日記で40分にわたる次男との戦いについて書きましたが、、
その続きです。(笑)

昨日また同じことのくり返しが起きそうになりました。
次男がカーシートに座ってくれない!!!

また今日も40分も待つことはできな~い!!
こんなこと毎日続けてられない!いや、続けさせてたまるもんかっ。

そこで、、、強硬手段に出ることにしました。
無理やりカーシートに押し込む!です。
幸いあたりには誰もいません。

私の車にはカーシートが二つ取り付けてありますが、一つは長男が使っているBritaxのもので、これはベルトの調節がとっても簡単に出来ます。でも次男が使っているほうのCombiのものはベルトの調節がとっても大変!ぴったりの長さにあわせてあるのでそこに次男を押し込むのは絶対無理(かなりきっちり深く座らせないと留められない)。でも長男のカーシートならベルトを緩めておいて次男を何とか座らせ、タイミングを見計らってあとでベルトをきつくすることも可能。。

などと頭をくるくる回して計画を立て、嫌がる次男を一気にカーシートに押し込みました!

泣き喚く彼。

あんまり暴れるのできつくベルトを締めることは出来なかったけれどとりあえず座らせることが出来たので強行発車。次男は泣いて暴れて手もベルトから抜いて(ゆるかったので抜けた)じたばたしていましたがなんとか長男も迎えに行き、無事家に帰り着きました。。。

暴れる次男と戦った時に思いっきり腕を引っかかれたのですが、それが痛いのなんのって!!簡便して欲しいです、ほんと。

こんなこと毎日やらせないで欲しい。。なんとか落ち着いてくれますように~!

この先はちょっとカーシートのうんちくについて。。興味のある方のみどうぞ♪

我が家には2台の車にそれぞれ二つずつ4種類のカーシートがあります(夫が朝子供たちを送っていき、私が迎えに行くので必需!)。一番最初に買ったのがBritaxのもの。そして産休が終わって私が仕事に戻る時に必然的にもう一つ必要になりました。
Britaxはとても使いやすく気に入っていましたが、それしか使ったことがないので他と比べてどうなのかはいまいちわからなかった、、、そこでBritaxは高価だしもう一つは妥協して安いものを、、、とアメリカのブランドの物(価格はBritaxの半分以下だったと思う)を買ったのですが、、まぁこれが使いにくいのなんのって!!乗り心地はそう悪くなさそうですが、ベルトを留めるのがとっても大変なんです。このシートは夫の車についているのですが、私はいまだにそのベルトを留めることが出来ません(夫はコツをつかんだようだし、力もあるので大丈夫みたいですが)。。

そして次男が産まれて買い足したのがCombiのもの(デザインがよかったし日本のブランドだからきっと使いやすいだろう!と思って)と、それからもう一つ色々な場所でとても評判が良いようだったアメリカブランドの物(Britaxの半額程度の値段)。

Combiのものは、、ベルトの長さを調節するのがとっても大変で、買ってすぐにベルトを調節しようと引っ張ったら、ベルト調節口のまわりのシートカバーがビリっと破けました。(涙)基本的に乗り降りのたびにベルトを伸ばしたり短くしたり、、というのは不可能です。

もう一つのアメリカブランドのものはダイヤルを回してベルトの長さを調節するタイプ。これはまだ楽ですが、やっぱりBritaxみたいにすいすい調節、、というわけには行きません。それにデザインが、、ダサい!

やり直せるなら、、、絶対に4つともBritaxにするだろうと思います。どれほどBritaxが他に比べて優れているかよーくわかったので、、ベルトの調節って安全のためにもとても重要。夏はまだいいですが冬はジャケットを着て乗り込むときにはかさばるのでベルトを伸ばす、ジャケットを脱いだら縮める、、という作業が必要です。でもその都度簡単に調節できない場合、ゆるいベルトのまま座らせたり(本当は危険)、反対にジャケットを着ている時だときつきつだったり(これは安全ではありますがきついと嫌ですよね)。。

とにかく毎日毎日何年も使い続けるものだから、少しくらい投資しても使いやすいものがよかったなぁ、と思います。

でも、、子供用プロダクトってどんどん改良されているので、今はもうちょっとましで安価なものが出回っているのかも知れないですね。とにかく、、、カーシートを買われるときには、ベルトの調節がしやすいかどうかをチェックして買われることをお奨めします~。


1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:10 | コメント (4)

2006年11月03日

次男との長い戦い、、、

昨日次男をスクールに迎えに行ったときのこと。。

時々あることなのですが、すぐにカーシートに座りたがらず車の中をうろうろと歩き回る。。座るのを嫌がっているというよりもふざけてそういうことをしているようです。

でもここで無理強いして座らせようとするとものすごーーーく機嫌を損ね、大変なことになるので、いつも我慢強くなんとか理性を保ちながら座っていただくように仕向けるのですが。。。

でも昨日はほんとになかなか座ってくれない!その後長男も迎えに行かなくちゃだし、食事の支度もしなくちゃいけない、他にもやらなきゃいけないことがある。。。。

「すわりなさーい!!」

「やだっ!!!」

のやり取りがはじまりました。。。

嫌がる彼を無理やり座らせるのは不可能!もうかなり力のある彼をシートに座らせてバックルを留めようとすると、本当に全力で押し込み、上に乗っかるぐらいの覚悟でやらなくちゃ無理なんです。

でも、、、泣き喚く子供を押さえつけて上に乗っかっている姿を人に見られたら、、それはもうまるで虐待に見えるに違いないです。なんてったってものすごい声で泣いて暴れるんですから。。

警察には捕まりたくない~。なので無理やり乗せるのは無理だとギブアップ。

もうこれは長時間の戦いになることを覚悟しなくちゃ、、、と夫に電話して長男のお迎えはお願いすることに。

寒いので私も車に乗り込み、エンジンも切って寝たフリ。(笑)「座ってくれないと帰れないからね~。じゃあママは寝て待ってるから。」というと怒る、怒る!

ウェイカップ!ウェイカップ!(Wake up!)といいながらバシバシ叩かれひっかかれ、、、それで私が振り向いて「OK、じゃあ座ってくれる?」というと何事もなかった顔をしてまたうろうろ、、、

これをだいたい40分ほど続けたでしょうか。(涙)

ついにヤツが、、、「行こ!」と一言。そして今までのことなんてなかったかのようにシートに乗り込み、、、しかも鼻歌まで歌っていらっしゃる!

参ります、ホントに。。。 キミは一体何モノ?

しかしくやしいけどホントに憎めない。。。。 もう笑うしかなかったです。(笑)

関係ないけれど、↓は最近我が家の壁(柱?)に取り付けたキャンドルホルダー。半額になっていたのを買ってきたものです。お気に入り♪ サンクスギビングまではこのままパンプキンを飾っておくつもりです。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 00:43 | コメント (4)

2006年11月01日

次男お気に入りの本

次男は今2歳半。。彼には今まで本を読み聞かせたことがありませんでした。。

それは不可能だったから!!

本を読んであげようとしたらすぐにそれを奪い取り、自分でパラパラとめくってポイッ!
それでなくても自分で次々とめくろうとしてまったく聞いてくれないのです。

それでも数ヶ月前からは自分で本を手に取ることもあったりして「ちょっとは興味を持ち始めてくれたのかな?」なんて思っていました。

そして先々週あたりだったでしょうか、、私が本を読んであげると、、、なんと最後までちゃんと聞いてくれた~!

ママ感激です。

しかもとっても楽しそうにキャッキャ言いながら。そして読み終えると「もっかいぃ!!もっかいぃ!!」と大声でリクエスト(なにもそんな怒鳴らなくても、、と思いますが)。(笑)

そうやって何度も何度も読まされました。それ以後は本読みが大好きになったみたいで毎晩何度も何度も同じ本を読まされています。

その次男のお気に入りの本がこの2冊。

しろくまちゃんのほっとけーき

こぐまちゃんおやすみ

「しろくまちゃんのほっとけーき」は、ホットケーキが焼けるまでを書いたページが特にお気に入りらしく、、「ぽたぁん」、「どろどろ」、「ふつふつ」、、、、そして「まぁだまだ!」というところでなぜかとっても喜びます。(笑)これ、色々な擬音が学べていいなぁと思います。

ちなみに長男もこの本が大好きでした。もちろん今も読み聞かせると一緒に聞いています♪

そういえばもう一冊、、、この本↓も長男のお気に入りです。

しろくまちゃんぱんかいに

しろくまちゃんシリーズは私自身も大好きです。

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 02:04 | コメント (5)

Happy Halloween!

いよいよハロウィーン当日です。パーフェクトな秋晴れになりました♪

今日が当日とは言え、土曜日から3日間連続でハロウィーンイベントに参加しているので、もう十分満喫した感じ。(苦笑)
土曜日は友達の家でのパーティに参加、日曜日もハロウィーンイベントに。そして月曜日は私が働いている会社で大規模なハロウィーンイベントがあり、子供たちと夫も呼んで楽しみました。

会社でのイベントでは、子供たちは仕事中の人たちのキューブを回って、Trick or Treat(ボランティアの人が担当)、それからトレインライドやムーンウォーク、ゲームがあり、、、それから会議室の一つがお化け屋敷に。

去年までは絶対にありえなかったことだけれど、今年は長男が「お化け屋敷行きたい!」と。あの怖がりの彼が、、ですよぉ~。子供は成長しちゃうものですねぇ。(しみじみ。。)

でも何やかんや言って入り口を見ただけで怖気づいてやっぱりやめるなんていうのでは、、と思っていましたがなんと!やっぱり入るんだと言います。実は私も行きたかったので(笑)次男まで連れて四人で中へ。

次男はわけがわからなかった様子ですが、途中からここは怖いところだと気づいたようで私にしがみついてきたので抱っこ。長男は後半半分は半泣き状態でした。。。

だってほんとに怖かった!人があっちコッチに立っているんですよ。。ものすごーい怖いゾンビみたいな変装をして血の付いたナイフを持ってたりするんです。あとテキサスチェーンソー??チェーンソーを持って死体を切っているフリをしたりしている人とか、、小さい子がいるとなんとなくわかってくれて加減してくれたみたいですが、大人だけだとしたらあのチェーンソーを持って追いかけてきていたと思う。ほんっと怖いよ~!

しかし、、ボランティアだけで作っているのにとってもよく出来ていて感心しました~。

長男は"It was too scary for me.."とべそをかいてました。。トラウマになって夜寝るときに怖いなんていい出したらどうしようか、、なんてちょっと心配しましたが子供たちは熟睡。問題だったのは私の方で悪夢を見てうなされて起き、その後怖くて眠れなくなりスタンドの電気をつけて寝たのでした。。(苦笑)

朝夫が、「子供たち怖がったりしたの?」と聞くので、「私が悪夢にうなされたのよ!」というと失笑されました。。

さて、我が家のご近所さんはみんな張り切ってハロウィーンの飾りつけをしています。お向かいの家ではBBQをするそうなので我が家も参加して、その後は近所の各家を回る予定です♪

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 01:45 | コメント (2)