« デビルドエッグ | メイン | 4月恒例のいちご狩り »

2007年04月18日

2007年春 Round Top Antique Show

忙しくてアンティークショーに行ったときの話もまだアップできていませんでした。
そう、今回もしっかり行ってきましたよ~。

(ご存じない方のために、、全米でも有数の大規模なアンティークショーが私の住む街から車で約一時間ほどの田舎町、Round Top で年に2度行われます。見渡す限りのフィールドに数え切れないほどのアンティークディーラーが所狭しと出店し、それは壮観。私は年に二度は休みを取り、このイベントに行くのを楽しみにしています♪)

実はこのイベント、、今年はちょっと変なスケジュールでした。毎年四月の1週目と決まっているのですが、今年はイースターが早くてその時期と重なってしまったために、3月の終わりに変更したディーラーもいて、、ウェブサイトで情報を調べようとしても、実際どんなお店がいつ来るのか、、なんていうことはわからず。しかもちょうど雨続きの毎日で天候も心配でした。
その上に、、、仕事がほんとに忙しく、休みを取るのが大変だったたこともあり直前までかなりあせりました。

でもなんとか無事一日休みを取ることが出来、出陣してきました~。(笑)

今にも雨が降りそうな曇り空でしたが、例年はもうこの時期すでに暑くて歩き回るとへろへろになるのでこれでちょうど良かったくらい。少し肌寒いくらいの気候でした。

古い家をこのときだけ借りているのだろうと思われるお店↓

このお店にはかわいらしいものがたくさんでした。私は小さいテーブルなどを購入。戦利品はまた近々公開しますね♪

それから、、、この日はずーっと前から行ってみたかったカフェ、Royers Round Top Cafe でランチを食べました。ここはフードネットワークなどでも紹介されたことがある、有名な場所なのです。なぜにこの田舎町にあるカフェが??と思うのだけど、、ここのパイはメールオーダーも受け付けているほど人気があるのだそうです。

写真上左:お店の営業時間がかかれたサイン。常にオープンしているのかは、、、不明。
写真上右:ハラペーニョコーンチャウダー。こういうスパイシーなチャウダー、好きです♪

写真上左:シュリンプサンド。BBQ味でした。
写真上右:有名だというパイ。

パイは色々な種類がありますが、私たちが頼んだのはバターミルクパイ。メニューには、「アイスクリームを乗せない場合は50c頂きます。なぜならそれは「絶対に間違っているから!」」って書いてありました。(笑)こういう楽しいところが人気の秘訣なんだろうな。メニューの名前も面白いのです。

私たちはもちろんアイスクリームを乗せて、、とお願いしたのですが、なぜか運ばれてきたパイにはアイスクリームが乗っておらず、、、頼んだのに乗っていなくて、それで50c取られたら大変だ!とあわててウエイターを呼んであらためてアイスクリームを乗せたパイを持ってきてもらいました。(笑)

このお店、、味は、、、うーん、、普通かな?(笑)でも雰囲気が楽しいです。壁や天井いたるところにいろーんなものが貼られていたり、そしてここはファミリーで経営されているお店のようで、各テーブルにファミリーニュースの書かれた紙がおいてあったり。ファミリーニュースには「だれだれがどこどこの大学に進んだ」とか「だれだれはどこで働き始めた」とかとってもパーソナルなことが書かれています。

憧れていたお店についにいけて、それだけで満足でした。(笑)
ウェブサイトで詳しいお店の情報やメニューを見ることが出来ます♪

この日どうしても見つけたかったのはブレックファーストエリア(キッチン横のエリア)に置くダイニングセット。今あるものは雰囲気にあわなかったし大きすぎたので、もう少し小さくてカジュアルなものが欲しかったのです。

そして、、歩き回ってちゃんと気に入ったものを手頃な値段で見つけてきましたよ~。これも近いうちに(ちょっと回りを片付けてから、、)写真を撮りますね。

ここでの買い物は値引きしてもらって当たり前のところがあり、まったくひかないというお店のほうが珍しいです(中には絶対拒否のお店もあるけど)。値段もやっぱり安く、ここで買い物をすると街中のアンティークショップでは買う気になれなくなってしまいます!

また秋の出陣に向けてお金を貯めておかなくちゃ~。(笑)

1日1度クリックしていただけるととっても励みになりますランキング

投稿者 popo : 2007年04月18日 07:41

コメント

■kateさん、
こんにちは♪行ってこられたのですね~!あの町はこことヒューストンの中間地点なんですもんね。
週末のほうがのんびり買い物が出来て絶対にお奨めですよ。週末の人手はやっぱりすごいです。
キャンドルウィック、、、それはショック!!!お気持ちわかります。。(涙)私も年末にやっているので(夫が壊したのだけど)。また買えばいい!と簡単に言えるものではないのでほんとにショックなんですよね。。またいい出会いがありますように。

投稿者 popo : 2007年04月21日 04:26

お久しぶりです。Round Top 今年私も初めて行きました。ヒューストンから1時間半ぐらいなんです。(我家はヒューストンといってもかなり西なので)週末は用事があって行けず、平日子供達が帰ってくる時間までのハードなスケジュールでしたが、週末一度下見に行った友達のあとについて、お昼ぬきで歩き回りました。本当に広いですねーびっくりです。戦利品はメイプルリーフのジェイドとアズライトの中サイズのお皿2枚。あと、お友達の送別品にキャンドルウイックのキャンドルホルダーを2つ買ったのですが、駐車場で鍵を探している時に落としてしまい、一つ割れてしまいました。これ、かなりショックでした。戦利品のアップ楽しみにしてますねー。では、また。

投稿者 kate : 2007年04月20日 11:14

■すみれちゃん、
すみれちゃんの住んでいるあたり周辺にもアンティークフェストってある?
楽しいよねぇ~。
私が住んでいる街は中途半端に都会で、、、だからアンティークモールなんかは
結構高価であまり掘り出し物ってないの。
なのでこういうフェスティバルはとっても貴重な機会です♪
年に2度って言うのがうれしい。(笑)

■chinmaruさん、
詳しい情報をありがとうございました!
私はちょっと遠くて行けないけれど、きっと興味のある方がいらっしゃるはず♪
ここは春から秋にかけて3度もあるんですね~。
いつか旅行ついでに、、なんていうこと、できたらいいなぁ。

投稿者 popo : 2007年04月19日 12:46

ごめんなさい町の名前間違えてました。
年をとると妙に物覚えが悪くなってこまりまーす

BRIMFIELD ANTIQUE
AND FLEA MARKET SHOWS


Shows are over for the 2006 Season!


Make plans now to attend the 2007 show!

May 8 - 13 July 10 - 15 Sept 4 - 9

Make plans now to attend the 2008 show!

May 13 - 18 July 8 - 13 Sept 2 - 7

投稿者 chinmaru : 2007年04月19日 08:54

こんにちは

楽しかった様子が伝わってくるわ♪
これからの時期、アンティークイベント
多くなるよね。大きいイベントもあるようで
予定が可能なら、行きたいわぁ~。
楽しい出会いは、嬉しいよね^^*

投稿者 すみれはん : 2007年04月19日 05:56

■Poohさん、
前にね、NYに駐在していた人が、NYにはこんなイベントがない、小さなイベントはあっても高くて、、、といってわざわざこちらまで遊びに来てたんだよ~。Poohさんもぜひたまには田舎に!どうですか?うちでよければいつでも泊まってね。(笑)
掘り出し物を見つけるのが本当は一番うれしいよね!ヤードセールとかね、、でもそういうのを回るのにも時間が必要だから、時間のない私は少し高くてもしょうがないって思ってます。時間はもうお金で買うしかないと思って。ゆっくりヤードセールなんかを回ってみたいなぁ~。

■chinmaruさん、
こんにちは♪他の街のアンティークフェアにも行って見たいです!
ラウンドトップのものはディーラーに数も千とかそういう単位なんですよ。興味のある方にはぜひ一度遊びに来ていただきたい!って思ってしまうようなそんなイベントです♪
値段がピンキリってほんとですよね。同じものでもディーラーによって全然値段が違ったりするので、自分の足で歩いて歩いて納得のいくものを見つけないと、、という感じで。それが楽しみでもあるのですけれどね!

投稿者 popo : 2007年04月19日 05:28

ニューヨーク近辺でも,確か、マサチューセッツのブルームフィールドという町で年に2回、大規模なアンティークフェアがあったと思います。町の中に通っている道の両側いっぱいに、たくさんお店が出ていたのを覚えています。値段もピンからキリまでだったと思うけれど。

投稿者 chinmaru : 2007年04月18日 20:48

割と近くでそんなイベントがあるなんて、うらやましい!
と書いてから気がついた・・・ここはNYなのでした。
どうもニューヨーカーらしい生活をしていないのですよねえ・・・。

アンティークって、見てるだけで楽しいですよね〜。
「さあどうぞ」ってこれ見よがしに展示してあるのより、自分で掘り出し物を見つける感覚の方が、絶対楽しいですよね。
1日では回りきれないのでは?私も行ってみたい!
でも置いて楽しむほどの家ではないので、いつか素敵なマイホームを持ってからの楽しみに置いておきま〜〜す。

投稿者 Pooh : 2007年04月18日 13:21

コメント大歓迎です♪

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)


情報を登録する?