« サンアントニオで観光気分 | メイン | 最近食べたおやつ♪ »

2007年06月17日

とってもスペシャルな素麺

何の変哲もない素麺。。。??

いえいえ、、、、これは私にとってはとーっても特別なご馳走なんです!

素麺は友達に分けてもらった日本土産の有名産地のもの、そしてなんとたっぷりの紫蘇と茗荷の薬味つき~♪

知り合いの家にたくさん生えている茗荷と紫蘇を分けていただいたのです。あ~、ありがたや♪

紫蘇はお金を払えばなんとかここでも手に入りますが、茗荷はまず無理!なので本当に貴重なのです。日本にいるときには茗荷なんて食べたいと思わなくて自分で買ったことなんて一度もなかったのに、、食べられないと思うとどうしても食べたくなる、、ないものねだりなんですよね~。

たとえば今日本に引っ越したとしたら、今度はメキシコ料理などが無性に食べたくなるのだろうな。(笑)

-------------------------------------

3歳になったばかりの次男。
NO! といわれるのがどうやら我慢ならないみたい。(笑)

たとえば朝学校に行くときに運動靴ではなくサンダルを履きたいといいます。。それで私がNoNo..というとすごーく怒る!そして機嫌をますます損ねて朝からなくわめくの大騒動。。。こうなると朝からすごーーく疲れます!

なのでなるべく"NO"という言葉は使わないように気をつけています。

サンダルが履きたいと言ってもNOとは言わず、、

「サンダル履きたいよね。。でも学校には運動靴を履いて行こうね。学校には運動靴をはいていくんだよ、ほら、運動靴はこうね~」と。(笑)

これが常にうまくいくとは限らないけど、、「サンダルはだめ!」というよりはスムーズに行くことが多い気がします。

相手の立場になってみると、、、自分だって「だめ!」と言われたら気分が悪いですもんね。。子供だってきっと同じなんだろうな。

育児は育自!本当です。一種の修行ですね。(笑)

-------------------------------------

どうしよう、、、、明日は父の日だ。
まだなーーーーんにも考えてません~。(><)

ランキングにクリックしていただけるととても励みになります♪

投稿者 popo : 2007年06月17日 13:42

コメント

■Etsukoさん、
茗荷は、Japanese myoga gingerとか呼ばれているみたいだよ。もちろん学名は他にあるだろうけど、、それで検索できると思います!見つかるといいね~!アメリカで育てている人結構いるみたいだよ。
あ、そうそう、Mixiにも海外での菜園のコミュニティーみたいなのがあるので、そこで聞いたら何か情報もらえるかも?

投稿者 popo : 2007年06月19日 23:21

POPOさ~ん、茗荷って英語でなんていうかしってます?茗荷に英語名なんてあるのかしら?でも英語で分からないと苗が探せない。。。。っで調べてみたんです。そしたらNIって出てきたんだけど~(笑)茗荷 イコール NI って。なにそれ~!!!違いますよね?

投稿者 Etsuko : 2007年06月19日 15:59

■純太さん、
そうめんは揖保の糸です~。箱入りの高級品♪

そうそう、あんこや抹茶、こちらにいる日本人の間では
ほんっとに喜ばれます。やっぱりみんな考えることは
同じですよね。(笑)

育児、、大変なことももちろん多いけれど
そうやって自分も成長させてもらっているわけだし、
何よりも毎日感動を与えてくれますよね~。
やっぱり子供っていいですよね!

■Reikoさん、
わー、Reikoさん、ご無沙汰です!!うれしい~!

殴り合い、、、あはは。
うちは夫の方が真剣に子供たちとケンカしてます。
これってやっぱり性別かなぁ、なんて思ったり。
同じ性別だと対等にケンカしちゃうっていう気が
するのだけど。どうなのかな~?

子供はわがままを言ったり反抗したりしようと
しているわけじゃない、、ってほんとその通りなんでしょうね。
頭ではわかってるつもりなんだけど。。
育児ってほんとに我慢強さが必要だよねぇ!!
修行、修行。。(笑)

■Etsukoさん、
茗荷よ~。ホントにホント!(笑)
もともとは苗をどこかからもらって植えたみたいです。
あれは一度植えると毎年勝手に出てきてくれるんだよね。
しかもどんどん増える!!
カリフォルニアだったら探せば苗を買えるはずだよ~。

投稿者 popo : 2007年06月19日 00:02

え?!POPOさん、茗荷ですか~?!本当に本当?!!私、茗荷大好きなんです。お友達の方はどうやって手に入れたんですかね?知ってたらおしえてくださーい。自然に庭に生えてきたっとかっかなー。そんな事ないですよね?

投稿者 Etsuko : 2007年06月18日 15:50

うわ~うちとおんなじ!って思って思わずコメントです。
うちも、Noっていうと、もうすごい顔で怒ります。自分に余裕があるときは、うまく誘導できるんだけど、急いでるときや、疲れてるときにこれをやられると、こっちも怒ってしまって、「言うこと聞かないなら、ママもう知らないよ!」って態度になってしまって、もうそうなるとどっちが子供かわからない大喧嘩。ダンナが仲裁に入らなかったら殴りあいに発展しかねない勢い。(笑)

私が子供のNOを受け止めてあげないと、ますます時間に遅れるし、ますますお互いのイライラが募る、、、ということを最近やっと学びました。子供のNOを受け止めて、「I know how you feel. I wish I could do that for you but I can't right now」って真剣に抱きしめてあげると、ちゃんと聞いてくれるのね。子供ってほんとに親の鏡だなって思いました。

愛読しているDr Searsの本にも書いてあったんだけど、3歳ごろの子供の中には歴然としたStructureがあって、子供はそのStructureに従おうとしているだけなんだって。別にお母さんに反抗しようとか、ワガママを言ってるわけじゃないんだって書いてあったよ。

育児は育自、いい言葉だね!
これからも育自、がんばりましょう!

投稿者 Reiko : 2007年06月18日 15:33

おお~♪
どこのそうめんですか??真っ白で美味しそう!!

茗荷・・・確かに日本に居なかったら食べたくなるかも知れないですね。
それからあんことか抹茶とかも(笑)

息子さん3歳で色々大変ですね~!
でもホント!育児って「育自」ですね・・・
つくづく感じました!!

投稿者 純太7777 : 2007年06月17日 20:46